サイトマップ リンク
ベイスターズ記録あと何?

サイト内検索>
ホーム ニュース 通算記録 シーズン記録 日本記録 世界記録 選手名鑑 タイトル 球団歴史 ドラフト
打者>まやらわ:投手>まやらわ監督大洋横浜大洋横浜全選手
選手名鑑

■>打者:あ:
■>打者:か:
■>打者:さ:
■>打者:た:
■>打者:な:
■>打者:は:
■>打者:まや:
■>打者:らわ:

■>投手:あ:
■>投手:か:
■>投手:さ:
■>投手:た:
■>投手:な:
■>投手:は:
■>投手:まや:
■>投手:らわ:

■>監督
■>その他

■>大洋ホエールズ
■>横浜大洋
■>横浜ベイスターズ
■>全選手
MLB記録 タイトル

関連リンク

橋本 将



33
名前 はしもと たすく
生年月日 1976年5月1日
経歴 宇和島東高−ロッテ(94年D3位)−横浜
入団年 10年にロッテから移籍
在籍年 10年−11年
背番号 10年[10]:11年−11年[33]
投打 右投げ左打ち
守備 捕手
ロッテ入団
宇和島東高では2年時に先輩の平井 正志とバッテリーを組み、3年時には春の甲子園に出場してベスト8まで進出した。94年のドラフト会議でロッテから4位指名を受けて入団。6年目の00年にチームトップの77試合に出場してチャンスを掴みかけたが、翌年からは清水、里崎の控え捕手に甘んじてしまう。

二桁本塁打
04年に里崎の怪我からチャンスを掴むと、93試合に出場してチームのプレーオフ争いに貢献。打率は.221だったが、281打数で13本塁打を放って打力をアピールした。なおロッテの捕手が二桁本塁打を記録したのは71年の醍醐以来33年ぶりだった。

四球率.188
05年は里崎との併用で起用されて72試合に出場。相手先発の左右関係なく起用される里崎に対して、橋本は右投手限定での先発出場で打数は少なかったが、その中で打率.257、7本塁打、31打点を記録してチームの日本一に貢献した。また255打席で48四球を選び.398という非常に高い出塁率を残した。出塁率.398は200打席以上の選手では12球団で6位、四球率.188は福留の.152に大差を付けての1位だった。

アジアチャンピオン
阪神との日本シリーズでは第2戦で江草からタイムリースリーベース、第3戦では2点をリードした7回表に無死満塁で代打として起用されて、藤川からセンター前に2点タイムリーを打って試合を決めるなど、ロッテの日本シリーズ4連勝に貢献。同年から始まったアジアシリーズでは初戦のサムスン戦でバルガスからシリーズ日本人初の本塁打を記録した。

打撃不振から復活
06年には打率.146という打撃不振に苦しんで里崎に正捕手の座を完全に奪われてしまったが、08年には3月29日のオリックス戦でスタメン出場し、2回表に2年ぶりの本塁打となるツーランをライトスタンドに運ぶと、4回裏に四球、5回裏にセンター前、7回裏には試合を決める2点タイムリーツーベースと3安打1四球で4打点という活躍を見せた。これで勢いに乗った橋本は、4月終了時点で打率319、4本塁打、19打点と打撃不振から脱却し、故障の里崎に代わって正捕手の座を掴んだ。

出塁率.404
6月に故障で離脱したが、復帰すると7月25日の日本ハム戦で4回表にダルビッシュから先制の満塁本塁打を放つと、9月7日のソフトバンク戦でも4点を追う9回表に馬原から起死回生の同点満塁本塁打を放つなど印象的な活躍を見せた。結局規定打席には届かなかったが、打率.311で11本塁打、55打点という素晴らしい成績を残した。また45四球を選んで出塁率.404を記録。出塁率.404は200打席以上の選手では内川、青木、中島に次ぐ12球団4位で、四球率.137はT・ローズの.158に次ぐ2位だった。

横浜移籍
08年のオフにはFAでの移籍がスポーツ新聞をにぎわしたが残留を決断。だが09年は94試合に出場したが打率.234で2本塁打、27打点と大きく数字を落として、同年のオフにFAで横浜に移籍した。移籍初年度となった10年は開幕スタメンこそ掴んだが、開幕から打撃の調子があがらず、リード面でも12対13で逆転サヨナラ負けとなった4月3日のヤクルト戦で首脳陣から苦言を呈されるなど評価が上がらず、右肋骨を骨折したこともあってわずか43試合出場にとどまってしまった。





初記録
初出場 95年7月1日日本ハム戦
初安打 97年9月6日西武戦:新谷から
初本塁打 00年7月29日日本ハム戦:関根から
初打点 97年9月6日西武戦:新谷から
初盗塁 05年4月18日日本ハム戦:3回表に二盗


  打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率
95 ロッテ 2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 .000
97 ロッテ 29 59 3 7 2 0 0 9 4 0 0 2 1 6 1 15 0 1 .119
00 ロッテ 77 196 17 42 12 0 2 60 26 0 0 1 2 21 2 55 1 4 .214
01 ロッテ 47 95 12 26 8 1 3 45 12 0 0 3 0 12 1 20 2 5 .274
02 ロッテ 29 34 3 6 1 0 1 10 3 0 0 0 0 7 0 11 0 1 .176
03 ロッテ 41 78 4 15 2 1 1 22 8 0 1 1 2 12 0 25 0 1 .192
04 ロッテ 93 281 39 62 13 1 13 116 38 0 2 6 3 24 1 54 5 3 .221
05 ロッテ 72 202 36 52 13 0 7 86 31 1 1 1 3 48 1 46 2 2 .257
06 ロッテ 44 103 6 15 1 1 2 24 8 0 1 1 0 10 1 33 0 2 .146
07 ロッテ 63 118 15 25 4 1 0 31 4 0 1 0 2 21 0 38 1 1 .212
08 ロッテ 93 280 34 87 28 1 11 150 55 1 0 2 2 45 0 58 4 2 .311
09 ロッテ 94 252 19 59 14 0 2 79 27 0 0 1 2 32 1 80 3 0 .234
10 横浜 43 134 13 33 3 1 2 44 13 0 0 0 0 13 1 40 3 3 .246
球団 1年 43 134 13 33 3 1 2 44 13 0 0 0 0 13 1 40 3 3 .246
通算 13年 727 1834 201 429 101 7 44 676 229 2 6 18 17 251 9 476 21 25 .234


  日本シリーズ打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率
05 ロッテ 3 8 1 2 0 1 0 4 3 0 0 0 0 0 0 3 1 0 .250
通算 1年 3 8 1 2 0 1 0 4 3 0 0 0 0 0 0 3 1 0 .250


  プレーオフ打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率
05 ロッテ 5 13 0 2 0 0 0 2 1 0 0 0 0 0 0 5 1 0 .154
07 ロッテ 5 12 1 2 1 0 0 3 0 0 0 0 0 1 0 1 0 0 .167
通算 2年 10 25 1 4 1 0 0 5 1 0 0 0 0 1 0 6 1 0 .160


  二軍打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 犠打 犠飛 四死 三振 併殺 失策 打率
10 湘南 16 51 5 20 1 0 3 30 14 0 0 0 3 7 1 1 .392
11 横浜 40 80 6 16 0 1 3 27 9 0 0 1 10 15 1 0 .200
通算 2年 56 131 11 36 1 1 6 57 23 0 0 1 13 22 2 1 .275
球団在籍時のみ






 
安打
本塁打
打点
盗塁
犠打
打率
試合
三振
併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
盗塁死

三振

併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
et cetera

安打
二塁打
三塁打
本塁打
打点
盗塁
三振
併殺
盗塁死
勝利
セーブ
奪三振
完投
完封
敗戦
被安打
被本塁打
Average Record
打率
防御率
奪三振率
三振率
被本塁打率
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
日米通算 球団在籍選手
打者あ
打者か
打者さ
打者た
打者な
打者は
打者まや
打者らわ
投手あ
投手か
投手さ
投手た
投手な
投手は
投手まや
投手らわ
et cetera
大洋ホエールズ
横浜大洋ホエールズ
横浜ベイスターズ
全選手一覧
監督
その他

打者タイトル
投手タイトル
MVP
新人王
沢村賞
カムバック

et cetera
ベストナイン
ゴールデングラブ
サイクルヒット
ノーヒットノーラン
日本記録
球団記録
ALL
50S
60S
70S
80S
90S
00S
Team Record
巨人
阪神
中日
広島
ヤクルト
松竹&
西日本

ALL
勝利
敗戦
打率
本塁打
三振


65年
66年1次
66年2次
67年
68年