サイトマップ リンク
ベイスターズ記録あと何?

サイト内検索>
ホーム ニュース 通算記録 シーズン記録 日本記録 世界記録 選手名鑑 タイトル 球団歴史 ドラフト
安打
本塁打
打点
盗塁
犠打
打率
試合
三振
併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
盗塁死

三振

併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
et cetera
7408本塁打8624被本塁打95サヨナラ本塁打今日は何の日?動画
ベイスターズ通算記録

■>安打
■>二塁打
■>三塁打
■>本塁打
■>打点
■>盗塁
■>三振
■>併殺打

■>勝利
■>敗戦
■>セーブ
■>奪三振
■>完投
■>完封
■>登板
■>被本塁打
■>投手ヒット

 
 
 
 
 
 
 
Drive Your Dreams. TOYOTA

1

2

3

4

5

6

7

8

9

R

H

E

筒香が復活の同点弾!
田中浩が勝ち越し打!
リリーフ陣が好投!

RYOAI
B
S
O





4



6



3



5



9



7



8



2



1








6



8



7



4



3



9



2



5



1




ロペス 石川 梶谷 久保 筒香 康晃



GOOD NEWS
田中浩の誕生日にブラックジョーク<5/24>戸柱公式
筒香、規格外の打球速度170キロ<5/24>ニッカン
筒香170キロ弾「今季で一番」<5/24>スポニチ
「完璧」弾!筒香、復帰即3安打3打点<5/24>サンスポ
田中浩、V打でお立ち台「初めまして!」<5/24>サンスポ
ラミ「筒香がいると違うなと」<5/24>ニッカン
藤岡、3年ぶり白星「野手に感謝」<5/24>サンスポ
夢授業、山崎康「夢を見つけて」<5/24>スポニチ
再び、現場で選手の素顔伝える<5/24>朝日
田中浩が加入後初お立ち台「横浜で」<5/23>サンスポ
筒香、一問一答<5/23>サンスポ
クレージーケンバンドとポーズ<5/23>ニッカン
下園が今季初1軍「いつ呼ばれても」<5/23>サンスポ
三上、山崎が”夢先生”に<5/23>ニッカン
ラミ、筒香のスタメンを明言<5/23>サンスポ
下園が1軍合流<5/23>サンスポ
オーナー、強くて愛されるチームに<5/23>デイリー
濱口、柵越え2発!<5/23>サンスポ
濱口”ホーム”デビューへ「しっかり結果」<5/23>デイリー
熊原25日中日戦先発抜擢<5/23>ニッカン
BAD NEWS
濱口、本拠地初白星に届かず落胆<5/23>サンスポ
筒香「完全に治るのを待っていたら」<5/23>スポニチ
広島・新井「死んでも右」で濱口攻略<5/22>ニッカン
球宴中間は筒香の3位のみ<5/22>NPB公式
ラミ采配「8番・投手」に異論<5/22>東スポ
今永”鬼門”G戦6戦未勝利<5/22>サンスポ
ラミ「打たせてもらえなかった」<5/22>ニッカン
筒香、4戦連続欠場<5/22>サンスポ
ラミ、G田口に白旗「素晴らしかった」<5/21>デイリー
今永粘れず3敗目「ふがいない」<5/21>サンスポ
筒香4戦連続欠場、ラミ「彼が必要」<5/21>サンスポ
今永は2勝目が遠い…<5/21>デイリー
筒香、3試合連続欠場…<5/21>サンスポ
須田、エリアンが登録抹消<5/20>ニッカン
パットン、今季4度目の救援失敗<5/20>スポニチ
5位転落…ラミ「去年の今頃は最下位」<5/20>報知
オーナー御前試合で逆転負け<5/20>サンスポ
パットン「本当に自分の責任」<5/20>デイリー
ラミ「クローザーとしての期待からは」<5/20>ニッカン
筒香欠場、登録抹消はせず<5/20>サンスポ

ニュース
NumberWeb
Yahoo!プロ野球速報
TBSラジオ試合速報
TBSラジオ横浜個人成績
デイリーベイスターズ
横浜スタジアム天気
オフィシャルサイト
公式サイト
石川 雄洋 三浦 大輔
黒羽根利規 三浦 大輔
梶谷 隆幸 山口 俊
関根 大気 高崎健太郎
渡邊 雄貴 林 昌範
モスコーソ 小林 寛
百瀬 大騎 三嶋 一輝
嶺井 博希 山ア 康晃
戸柱 恭孝 砂田 毅樹
亀井 塔生 綾部 翔
青柳 昴樹 網谷 圭将
坪井 智哉 佐々木主浩
金城 龍彦 藤井 秀悟
中村 紀洋 斎藤 隆
内川 聖一 菊地 和正
村田 修一 森本 稀哲
藤田 一也 相川 亮二
入来 祐作 盛田 幸妃
石井 琢朗 高橋 尚成
波留 敏夫 江尻慎太郎
高木 豊 ブランドン
河野 友軌 クルーン
大西 宏明 山本 省吾
赤堀 大智 白井 一幸
小関 竜也 OH!ベイ
ベイスたん 南 隼人
フェイスブック こもりすみえ
公式動画 ケチャップ
ハマスタ diana


























































オススメリンク
2000本安打への道
2000本安打に挑戦するバッターたちを応援するサイト<必見!>

2軍も愛する人
のためのHP
みんなのファーム観てある記では連日の二軍試合結果が!

Kazmix World
投手援護率や、月間成績、相手別成績などデータ満載!

EX-BAYSTARS
マスコットやdiana、YYパークの情報満載




管理人がハマスタにて観戦予定のため更新は深夜になります。(今シーズン観戦試合6勝12敗1分)


1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
中日 2 0 2 0 0 0 0 0 0 4 7 1
横浜DeNA 2 0 2 0 0 1 4 0 X 9 13 2
濱口-加賀-〇藤岡(1-0)-パットン-三上-砂田
筒香4号
筒香:ヒット38位→37位、打点24位→23位
藤岡:移籍後初勝利!
宮崎:二塁打94位→91位
加賀:登板29位→28位、三上:登板51位→50位
桑原:二塁打85位→83位、倉本:ヒット85位→84位
ロペス:併殺60位→57位
1
神奈川大学時代に慣れ親しんだハマスタ凱旋となった濱口だったが一死から京田に外角の変化球をうまくセンター前に落とされてしまうと、二盗と大島への四球で一死一、二塁というピンチを背負ってしまう。ここで相性の悪いビシエドに三遊間を抜かれて先取点を奪われてしまう。なおも一死一、二塁からゲレーロはカウント3−2から空振り三振に切って取ると、走者がスタートを切っていたため三振ゲッツーかと思われたが高城の三塁送球が逸れて追加点をプレゼントしてしまう。なおも続いた二死三塁は平田をファーストファウルフライに抑える。

1
1回裏に打率が2割まで落ち込んでしまった桑原がらしくストレートを振り抜いて左中間を割るツーベースとすると、梶谷のセカンドゴロで一死三塁とチャンスを広げる!続くロペスはファーストファウルフライに倒れてしまったが、大歓声に送られて復帰打席に入った筒香が痛烈に一二塁間を破って1点を返す!さらに宮崎が打ち上げた大飛球が強風にも乗ってライトフェンス直撃のツーベースとなり、股関節痛の筒香が一塁から一気に還って同点に追いつく!(なおも続いた二死二塁は田中浩がキャッチャーファウルフライ)

2-3
援護を受けた濱口は2回表は下位打線を三者凡退に打ち取って打線に応える!だがその裏の横浜の攻撃も中日先発のバルデスに三者凡退で打ち取られてしまうと、3回表に先頭の荒木をストレートの四球で歩かせてしまう。嫌な展開だったが続く京田のファーストゴロでロペスが二塁へ送球してアウトを取ると、一走の京田を牽制球で刺してピンチは招かない!流れを手にするかと思われたが濱口が続く大島を四球で歩かせてしまうと、ビシエドにライトスタンドにツーラン叩き込まれて勝ち越し点を与えてしまう。

3-4
3回裏に一死から梶谷がレフト前ヒットを放って出塁すると、ロペスがとらえたライナーはセンターフライになってしまったが、筒香が課題だった内角ストレートを豪快に振り抜くと地鳴りのような歓声の中で打球がライトスタンド上段に突き刺さって同点に追いつく!その直後の4回表には先頭の平田に左中間へツーベースを運ばれてしまったが続く堂上を空振り三振に切って取ると、杉山をセンターフライ、バルデスをサードゴロと打順にも助けられて無失点で切り抜ける!

4-5
4回裏には田中が放った二遊間への打球はセカンドの荒木に捌かれてしまうと二死から濱口がショートゴロエラーで出塁したが倉本がファーストゴロで勝ち越しならず。5回表には濱口が荒木をショートゴロ、京田をサードファウルフライと良い形で二死を取ったが、大島に三遊間を抜かれてしまうと、二盗に対して高城が好送球を送ったがセーフになってピンチを背負ってしまう。さらにビシエドを四球で歩かせて二死一、二塁となった所で濱口は無念の降板となったが、代わった加賀と戸柱のバッテリーがゲレーロをサードゴロに打ち取って無失点で切り抜ける!

5-6
5回裏には先頭の桑原が四球を選んで出塁してスタンドが盛り上がったが、梶谷がライトフライ、ロペスがセカンドゴロ併殺に倒れて筒香に打順を回せない。6回表には藤岡先頭の平田をストレートの四球で歩かせてしまったが、犠打を挟んで代打松井をセンターフライ、バルデスをファーストゴロに打ち取って無失点で抑える!

6
6回裏に先頭の筒香が厳しい判定で追い込まれたが3−2から右中間を痛烈に抜いて無死二塁というチャンスを作る!続く宮崎が右打ちのファーストゴロで一死三塁とチャンスを広げると田中浩が初球をレフト前にはじき返して勝ち越し点をあげる!さらに二死後には代打で今季初出場の下園がコールされて筒香に匹敵する大歓声が上がると下園が期待に応えて三遊間を抜いてバルデスをKOする!ここで倉本が代わった小川から初球を流し打ったが惜しくもサードライナーになって1点どまり。

7-9
7回表はパットンが荒木を空振り三振、京田も空振り三振に切って取ると、大島のセンター前と牽制悪送球でピンチは背負ったがビシエドをサードゴロに打ち取ってリードを守る!その裏に先頭の桑原がレフト前ヒットで出塁すると、梶谷が放った一二塁間への打球はビシエドに好捕されてしまったが、ロペスが打ち上げた飛球がライト線に落ちる幸運なツーベースになると、筒香が敬遠で一死満塁から宮崎が三遊間を抜いて貴重な追加点を上げる!さらに二死後に途中出場の戸柱が放った満塁ホームランかと思わせる大飛球がフェンス直撃のツーベースとなって走者一掃となり試合を決めた!
5/11 5/12 5/14 5/16 5/17 5/18 5/19 5/20 5/21 5/23
横4−3中

ウィーランド
横1−4神

井納
横2−4神

今永
横1-10広

濱口
横5−4広

ウィーランド
横2−9広

平良
横3−5巨

井納
横6−4巨

クライン
横0−4巨

今永
横9−4中

濱口
出場選手登録投手成績打撃成績試合日程>>


N
E
X
T
ウィーランド:3勝0敗、防御率2.27
熊原:登板なし
V
S
鈴木:1勝2敗、防御率2.81
ジョーダン:3勝0敗、防御率1.66
N
E
X
T
ウィーランド:対中日1勝0敗
熊原:対中日0勝1敗
対鈴木:0勝1敗
対ジョーダン:0勝0敗
横浜スタジアム 通算1107勝1194敗77分(今シーズン10勝12敗1分)
5月24日20勝27敗1分、25日18勝28敗3分


1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
横浜DeNA 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 0
巨人 4 0 0 0 0 0 0 0 X 4 8 0
●綾部(1-2)-福地-田村

綾部が5回を7安打、2四球で4失点…
白崎が2安打!
5/6 5/7 5/12 5/14 5/16 5/17 5/18 5/19 5/20 5/21
横3−5楽

クライン
横1−3楽

熊原
横2−4ロ

三嶋
横3−5ロ

クライン
横0−4日

綾部
横2−0日

熊原
横1−7日

久保
横12-9巨

三嶋
横7−2巨

田村
横0−4巨

綾部
投手成績打撃成績試合日程>>



イチロー
久々のスタメンで2点タイムリー!
MLB23位まで
あと”14安打”
MLB34位まであと”1盗塁”
MLB95位まであと”1得点”
今季成績 打率.161、9安打、0盗塁、4得点
MLB通算 3039安打、508盗塁、1400得点

グリエル
久々のホームラン!
今季成績 打率.269、39安打、4本、15打点
MLB通算 73安打、7本塁打、30打点
5/18 5/19 5/20 5/21 5/23
0安打


0安打


0安打


0安打


1安打
1得点

5/17 5/19 5/20 5/22 5/23
0安打


0安打


0安打


1安打


1安打
1本塁打
1打点


ダルビッシュ
制球に苦しむも何とか勝利投手に!
今季成績 防御率2.83、5勝2敗、68奪三振
MLB通算 51勝32敗、880奪三振

田中 将大
2試合連続で序盤KO…
今季成績 防御率6.56、5勝3敗、39奪三振
MLB通算 44勝19敗、484奪三振
4/29 5/5 5/10 5/16 5/21
6回2点

10奪三振
7回1点

5奪三振
6回3点

6奪三振
7回1点

9奪三振
5回2点

7奪三振
4/27 5/2 5/8 5/14:2 5/20
9回0点

3奪三振
6.1回4点

4奪三振
7回4点

6奪三振
1.2回8点

3奪三振
3.0回6点

4奪三振


岩隈 久志
右肩の炎症で復帰は7月か…
今季成績 防御率4.35、0勝2敗、16奪三振
MLB通算 63勝38敗、714奪三振

青木 宣親
10打数連続ノーヒット…
日米通算2000安打まであと”11安打”
今季成績 打率.250、24安打、2盗塁、10得点
MLB通算 705安打、90盗塁、339得点
4/9 4/16 4/21 4/27 5/3
6回1点

2奪三振
3回6点

2奪三振
5.1回3点

3奪三振
5.2回1点

3奪三振
5回3点

4奪三振
5/16 5/17 5/19 5/20 5/21
1安打


0安打


0安打


0安打


0安打





前田 健太
9回に失点して完封は逃すも3勝目!
今季成績 防御率5.03、3勝2敗、40奪三振
MLB通算 19勝13敗、219奪三振
4/15 4/22 4/28 5/5 5/10
4回4点

5奪三振
5回6点

5奪三振
7回2点

8奪三振
5.0回2点

8奪三振
8.1回2点

5奪三振



セ・リーグ順位表
阪神 25 16 0 -
広島 25 19 1 1.5
巨人 22 20 0 3.5
横浜 19 22 2 6.0
ヤクルト 19 24 0 7.0
中日 16 25 3 9.0
スケジュール
通算成績
通算 3874 4849 285
ヤクルト 814 859 55
広島 788 879 56
阪神 729 946 49
中日 729 936 66
巨人 669 1007 49
松竹 22 32 3
西日 11 9 0
西武 22 27 1
楽天 20 28 2
ロッテ 20 29 1
日ハム 18 31 1
オリックス 17 32 1
ソフトバンク 15 34 1
2017年度対戦成績
広島 5 4 0
巨人 3 6 0
阪神 1 5 0
ヤクルト 5 4 0
中日 5 3 2
日本ハム 0 0 0
ソフトバンク 0 0 0
ロッテ 0 0 0
西武 0 0 0
楽天 0 0 0
オリックス 0 0 0
ホーム入場者数
17年 641,492人
平均 27,891人
ペース 1,980,258人
16年 1,939,146人
15年 1,813,800人
14年 1,564,528人
13年 1,425,728人
12年 1,165,933人
11年 1,102,192人
10年 1,209,618人
09年 1,246,967人
08年 1,129,954人
07年 1,231,997人
06年 1,106,511人
05年 976,004人
先発別チーム勝敗
ウィーランド 6勝0敗1分
クライン 3勝2敗
M口 遥大 3勝5敗
今永 昇太 2勝5敗
井納 翔一 2勝5敗
平良拳太郎 1勝1敗
久保 康友 1勝1敗
石田 健大 1勝2敗1分
水野 滉也 0勝1敗
球団通算
安打 76034 +13
二塁打 12590 +5
三塁打 1364
本塁打 7408 +1
打点 32354 +9
盗塁 5088
三振 53747 +3
併殺打 6505 +2
サヨナラ本 95
勝利 3874 +1
敗戦 4849
セーブ 1167
奪三振 51668 +11
完投 1595
被本塁打 8624 +1
イースタン順位表
楽天 27 15 2 -
巨人 23 18 2 3.5
日本ハム 21 22 1 6.5
西武 10 20 1 6.5
ロッテ 21 24 1 7.5
横浜 16 21 2 8.5
ヤクルト 17 23 1 9.0
2187勝2326敗181分
各年度全試合
60年98年
15年16年17年
監督・コーチ
ラミレス
小川 博文
木塚 敦志
光山 英和
島田 直也
青山 道雄
篠原 貴行
万永 貴司
小池 正晃
永池 恭男
投手
熊原 健人
水野 滉也
井納 翔一
三嶋 一輝
須田 幸太
高崎健太郎
M口 遥大
福地 元春
飯塚 悟史
三上 朋也
進藤 拓也
田中健二朗
京山 将弥
パットン
ウィーランド
平良拳太郎
藤岡 好明
田村 丈
小林 寛
石田 健大
加賀 繁
山崎 康晃
今永 昇太
林 昌範
久保 康友
尾仲 祐哉
平田 真吾
大原 慎司
綾部 翔
砂田 毅樹
クライン
小杉 陽太
野川 拓斗
国吉 佑樹
柿田 裕太
笠井 崇正
捕手
黒羽根利規
高城 俊人
西森 将司
亀井 塔生
戸柱 恭孝
嶺井 博希
網谷 圭将

内野手
山崎 憲晴
倉本 寿彦
石川 雄洋
柴田 竜拓
山下 幸輝
エリアン
宮崎 敏郎
百瀬 大騎
シリアコ
ロペス
白崎 浩之
松尾 大河
狩野 行寿
松井飛雄馬
佐野 恵太
後藤 武敏
田中 浩康
山本武白志
外野手
梶谷 隆幸
筒香 嘉智
桑原 将志
細川 成也
白根 尚貴
関根 大気
荒波 翔
乙坂 智
下園 辰哉
青柳 昴樹
松本啓二朗


安打
二塁打
三塁打
本塁打
打点
盗塁
三振
併殺
盗塁死
勝利
セーブ
奪三振
完投
完封
敗戦
被安打
被本塁打
Average Record
打率
防御率
奪三振率
三振率
被本塁打率
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
日米通算 球団在籍選手
打者あ
打者か
打者さ
打者た
打者な
打者は
打者まや
打者らわ
投手あ
投手か
投手さ
投手た
投手な
投手は
投手まや
投手らわ
et cetera
大洋ホエールズ
横浜大洋ホエールズ
横浜ベイスターズ
全選手一覧
監督
その他

打者タイトル
投手タイトル
MVP
新人王
沢村賞
カムバック
et cetera
ベストナイン
ゴールデングラブ
サイクルヒット
ノーヒットノーラン
日本記録
球団記録
ALL
50S
60S
70S
80S
90S
00S
Team Record
巨人
阪神
中日
広島
ヤクルト
松竹&
西日本

ALL
勝利
敗戦
打率
本塁打
三振


65年
66年1次
66年2次
67年
68年