サイトマップ リンク
ベイスターズ記録あと何?

サイト内検索>
ホーム ニュース 通算記録 シーズン記録 日本記録 世界記録 選手名鑑 タイトル 球団歴史 ドラフト
打者>まやらわ:投手>まやらわ監督大洋横浜大洋横浜全選手
選手名鑑

■>打者:あ:
■>打者:か:
■>打者:さ:
■>打者:た:
■>打者:な:
■>打者:は:
■>打者:まや:
■>打者:らわ:

■>投手:あ:
■>投手:か:
■>投手:さ:
■>投手:た:
■>投手:な:
■>投手:は:
■>投手:まや:
■>投手:らわ:

■>監督
■>その他

■>大洋ホエールズ
■>横浜大洋
■>横浜ベイスターズ
■>全選手
MLB記録 タイトル

関連リンク


中川 虎大



104
名前 なかがわ こお
生年月日 1999年10月2日
経歴 箕島高−横浜(17年育成D1位)
入団年 17年ドラフト育成1位
在籍年 18年−
背番号 18年−[104]
投打 右投げ右打ち
守備 投手
野球から離れる
虎大と書いて「こお」と読む珍しい名前の由来は工藤 公康のファンだった母が「公」から「こう」と名付け、阪神ファンの父親が「虎」の漢字をあてたが姓名判断で「う」に良い漢字がなかったため「こお」となった。幼稚園から野球を初めて主に捕手と内野を守っていた。毎日の練習に嫌気がさして中学2年の秋に野球をやめて、家にも帰らずに遊び続けたが、3年夏に延長12回の激戦となった和歌山県大会決勝の市和歌山VS智弁和歌山戦を見て野球を再開する事を決意、母の遠い親戚でもある箕島高で甲子園春夏連覇を達成し、西武でも8勝をあげた木村 竹志(旧名・石井 毅)から電話を受けて野球教室に参加、野球の感覚を取り戻した。

横浜入団
箕島高に進学すると自らの意思で投手に転向、転向当初から130キロ近いストレートを投げ、3年春の練習試合では147キロを計測した。スカウトの注目を集めたが3年の春季大会では初戦の那賀戦で初回に6失点を喫するなど5回10失点でKOされた。中川はキャッチボールから見直して投球フォームを調整すると5月3日には佐伯豊南高との練習試合で2安打、2四球で10奪三振を奪って完封を記録。3年夏は背番号10でリリーフ登板、147キロを計測したが県2回戦で敗退となった。育成ドラフトで横浜から1位指名を受けて入団。

::
ルーキーイヤーは特別強化選手に指名されてイースタンリーグで17試合に登板、5勝5敗、防御率5.00を記録した。





初記録
初登板
初勝利
初奪三振
初完投
初セーブ


  投球成績
チーム 登板 完投 完封 勝利 敗戦 S 回数 安打 本塁 四球 死球 三振 暴投 ボーク 失点 自責 防御率
通算


  打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率
通算


  二軍投球成績
チーム 登板 完投 勝利 敗戦 S 回数 安打 本塁 四死 三振 失点 自責 防御率
通算







 
安打
本塁打
打点
盗塁
犠打
打率
試合
三振
併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
盗塁死

三振

併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
et cetera

安打
二塁打
三塁打
本塁打
打点
盗塁
三振
併殺
盗塁死
勝利
セーブ
奪三振
完投
完封
敗戦
被安打
被本塁打
Average Record
打率
防御率
奪三振率
三振率
被本塁打率
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
日米通算 球団在籍選手
打者あ
打者か
打者さ
打者た
打者な
打者は
打者まや
打者らわ
投手あ
投手か
投手さ
投手た
投手な
投手は
投手まや
投手らわ
et cetera
大洋ホエールズ
横浜大洋ホエールズ
横浜ベイスターズ
全選手一覧
監督
その他

打者タイトル
投手タイトル
MVP
新人王
沢村賞
カムバック

et cetera
ベストナイン
ゴールデングラブ
サイクルヒット
ノーヒットノーラン
日本記録
球団記録
ALL
50S
60S
70S
80S
90S
00S
Team Record
巨人
阪神
中日
広島
ヤクルト
松竹&
西日本

ALL
勝利
敗戦
打率
本塁打
三振


65年
66年1次
66年2次
67年
68年