ベイスターズ記録あと何?

サイト内検索>  
ホーム ニュース 通算記録 シーズン記録 日本記録 MLB記録 選手名鑑 タイトル 球団歴史 ドラフト

選手名鑑

■>打者:あ:
■>打者:か:
■>打者:さ:
■>打者:た:
■>打者:な:
■>打者:は:
■>打者:まや:
■>打者:らわ:

■>投手:あ:
■>投手:か:
■>投手:さ:
■>投手:た:
■>投手:な:
■>投手:は:
■>投手:まや:
■>投手:らわ:

■>監督
■>その他

■>大洋ホエールズ
■>横浜大洋
■>横浜ベイスターズ
■>全選手
MLB記録 タイトル

関連リンク


牧 秀悟



名前 まき しゅうご
生年月日 1998年4月21日
経歴 松本第一高−中央大学−横浜(20年D2位)
入団年 20年ドラフト2位
在籍年 21年−
背番号 21年−[2]
投打 右投げ右打ち
守備 内野手
幼少期
長野県中野市出身、幼いころから野球のバットとボールで遊んでいた。3歳上の兄が始めた少年野球の練習を家族で見ているうちに興味を持って「僕もやりたい」と直訴して、3年生からしか入れない野球チームに1年生で入部した。祖父が作ってくれたバッティング練習用のネットを使って自主練にも精を出して4年生からはホームランを打てるようになった。

リンゴ畑
中学時代は「自分の野球の礎」と語る若穂リトルシニアの一期生としてプレー、祖父が営むリンゴ畑の50メートルの坂道でダッシュを繰り返して屈強な下半身を作り上げて全国大会にも出場した。2学年上に百瀬が在学していた松本第一高へ進学すると1年春からスタメンを任されて主軸を担った。通算11本塁打で甲子園出場もなかったが評価は高くプロ入りの可能性もあったが、悩んだ末にプロ志望届は提出せず進学を決断。2年連続で夏初戦敗退という事もあって有名大からの誘いはなかったが中央大のセレクションに合格して進学した。

下半身
中央大では1年春からショートのレギュラーに抜擢されて打率.229ながら11試合に出場した。2年時には秋に東洋大の甲斐野から決勝タイムリーを放ったが、チームは春秋連続の最下位に沈み、牧自身も満足いく結果を残せなかった。牧は祖父に電話をかけてアドバイスを求めると「思い切りフルスイングでいけ」と背中を押された。祖父以外にも積極的に自分のダメな部分を聞いて回り、ヒット狙いで上半身で打っていたことに気付かされた。動画で巨人の坂本と広島の鈴木誠を研究して、重心を落とした下半身を生かした打撃フォームに変更した。

MVP
ポジションをセカンドにコンバートして迎えた3年春は打率.400で首位打者に輝き、14打点も記録してベストナインに選出された。秋には打率.361で14打点を記録してチームの15年ぶりとなる1部優勝に導き、春秋連続のベストナインに選出されると共にMVPに輝いた。3年時には日本代表の4番を任されるなど勝負強いバッティングで評価を高め、日米大学野球ではバックスクリーンにホームランを打ってプロを意識した。

ベイスターズ戦で3安打
4年時には3月7日に行われたベイスターズ2軍との練習試合で2本のタイムリー含む3安打を記録したが、その後に大流行したコロナウイルスの影響で野球部が活動自粛になってしまった。牧は地元に帰って、若穂リトルシニアで自主トレを行い、プロ入りに備えて外野練習なども行った。

横浜入団
野球部の活動が再開されると巨人2軍との交流戦で桜井からホームランを放ち、秋のリーグ戦では打率.333、OPS.978という好成績を残して4度目のベストナインに選出された。大学通算で82安打を放つとともに46四球も選んで実戦向きな内野手として評価を高めてドラフト会議では1位指名候補と言われていたが、横浜DeNAからの2位指名での入団となった。前年限りで退団となったチームリーダーのロペスの背番号2を引継ぎ、応援歌は村田修一の名曲を継承するなど開幕前から高い期待を集めた。

開幕戦で3番
ルーキーイヤーはキャンプ、オープン戦で日に日に評価を高めて開幕1軍を確実にすると、コロナウイルスの影響で外国人選手の来日が遅れていたこともあって、開幕戦には球団の新人としては62年ぶりにクリーンアップで出場、また新人の開幕一塁スタメンは球団初だった。開幕戦で菅野に打ち取られるなど初打席から7打数連続凡退に倒れたが、第2戦の第4打席でファースト後方に落ちるラッキーなヒットで初安打を記録すると、第3戦では先制タイムリーを含む3安打を放った。

8000号
3月31日のヤクルト戦で高梨から初本塁打となるスリーランを運ぶと、翌日には新人初のサイクルヒットこそ逃したが第3打席までにスリーベース、ツーベース、シングルを打ち分けた。9戦目でのチーム初勝利となった4月4日の広島戦でもタイムリーを含む3安打を放ってお立ち台に上がり「長野県から来ました牧秀悟で〜す!」と自己紹介、続く中日戦で球団通算8000号のメモリアル弾を放つと、勢いは止まらず翌日に3安打、さらに逆転ツーランを含む2安打と打ちまくって、打率と打点でリーグトップに立ち本塁打も1差と開幕からどん底に沈むチームを一人で支え続けた。

交流戦好調も負傷
外国人選手が合流してポジションがセカンドとなった4月15日から快音が聞こえなくなりスタメン落ちも経験した。交流戦に入ると5月29日の楽天戦で同点で迎えた9回表無死満塁で松井祐樹との名勝負の末に空振り三振に倒れたが、6月1日のソフトバンク戦では8回裏に放った逆転打を含む4安打を放ち、9回表の守備では好送球で三塁を狙った周東を刺して試合を締めるなど活躍、交流戦で打率.357を記録した。だが交流戦最終戦で腰痛を発症して3三振に倒れると次戦から3試合を欠場、スタメン復帰後も状態を上げられないまま前半戦を終えた。

史上初の新人サイクルヒット
正念場となったが東京五輪で長い中断期間が空いて体調を回復させると、後半戦はスタメンの座を失ったが8月21日の巨人戦で代打スリーランを叩き込んでスタメンに復帰、25日の阪神戦ではツーベース、スリーラン、2点タイムリーシングルと打ち分けて迎えた9回表にライト線に幸運なヒットを落とすと佐藤輝が手間取る間に三塁を奪って史上初の新人サイクルヒットを記録して歴史に名を刻んだ。3番に昇格した9月29日のヤクルト戦でツーベースを放って球団の新人記録を62年ぶりに塗り替えると、翌日には小学校以来という2打席連発で20本塁打を超える大台に到達、この頃には既に多くの球団新人記録を塗り替えた

球団史からプロ野球史へ
10月6日に球団61年ぶりに新人4番打者を任されると勢いはさらに加速して、8日の中日戦で4安打を放つと、13日の広島戦からは4試合連続で複数安打を記録して塁打で清原を超える新人史上2位に浮上、打率も3割乗せると23日の中日戦で再び4打数4安打、続くホーム最終戦でツーベース3本を放って前日から7打席連続ヒットに日本記録の5打席連続二塁打という現実感を欠いた活躍を続けて長嶋を超えるリーグ新人最多の35二塁打に到達、マツダでのシーズン最終戦で2安打を放ってヒット数でも長嶋に並び、打率では上回った。

新人王ならず
シーズン最終打席を敬遠という勲章で終えた牧は後半戦に限れば打率.372、OPS1.050という驚異的な成績を残した。シーズン終盤にはインローのストレートがさばけるようになり、10月には63年前に中日の森がマークした月間打率.398を上回ってリーグ新人新となる打率.452をを記録して月間MVPに選出された。ベストナイン投票ではファースト36票セカンド70票と票が割れて落選、新人王投票も勝利貢献度では大差をつけていたが五輪でも活躍した栗林に次ぐ2位となった。

星の数ほどの記録
シーズン終盤には比較対象が長嶋と清原という史上もっとも偉大なルーキーの名前が上がるようになり、新人としては歴代3位の打率.314、2位の35二塁打、9位の22本塁打、11位の71打点、1位の猛打賞14回、2位の260塁打、史上4人目の3割20本塁打に2リーグ制以降の右打者最高打率という幾多の記録を残した。また打率.314は首位打者の鈴木誠也の.317に肉薄するリーグ3位でトップとの差.003という史上最も首位打者に近づいた新人となり、OPS.890もドラフト制後では清原を超えて新人史上初のリーグ3位という新人の枠を超えてリーグトップクラスの成績を残して、契約更改では2年目の選手としては松坂、菅野と並ぶ2位タイ7000万円という昇給を果たした。

神奈川の牧
横浜入団時には人気バスケ漫画スラムダンクに登場する神奈川県No.1プレーヤーの牧紳一を連想させると話題になった。牧は選手登場曲にアニメ版スラムダンクの主題歌を採用すると、12月に行われた極寒のファン感謝デーには白いタンクトップにハーフパンツという牧紳一が所属する海南大付属のユニホームで登場して大きな話題になった。


初記録
初出場 2021年3月26日巨人戦
初安打 2021年3月27日巨人戦:高梨から
初本塁打 2021年3月31日ヤクルト戦:高梨から
初打点 2021年3月27日巨人戦:今村から
初盗塁 2021年8月19日阪神戦:三盗
その他の記録
サイクルヒット 2021年8月25日阪神戦
月間MVP 21年10月、22年5月





  打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率
21 横浜 137 487 73 153 35 3 22 260 71 2 1 1 2 27 6 85 16 8 .314
通算 1年 137 487 73 153 35 3 22 260 71 2 1 1 2 27 6 85 16 8 .314


  二軍打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 犠打 犠飛 四死 三振 併殺 失策 打率
21 横浜 1 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000
通算 1年 1 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000