サイトマップ リンク
ベイスターズ記録あと何?

サイト内検索>
ホーム ニュース 通算記録 シーズン記録 日本記録 世界記録 選手名鑑 タイトル 球団歴史 ドラフト
打者>まやらわ:投手>まやらわ監督大洋横浜大洋横浜全選手
選手名鑑

■>打者:あ:
■>打者:か:
■>打者:さ:
■>打者:た:
■>打者:な:
■>打者:は:
■>打者:まや:
■>打者:らわ:

■>投手:あ:
■>投手:か:
■>投手:さ:
■>投手:た:
■>投手:な:
■>投手:は:
■>投手:まや:
■>投手:らわ:

■>監督
■>その他

■>大洋ホエールズ
■>横浜大洋
■>横浜ベイスターズ
■>全選手
MLB記録 タイトル

関連リンク


伊藤 拓郎



67
名前 いとう たくろう
生年月日 1993年4月2日
経歴 帝京高−横浜(11年D9位)−群馬
入団年 11年ドラフト9位
在籍年 12年−14年
背番号 12年−14年[67]
投打 右投げ右打ち
守備 投手
高校1年生で148キロ
中学1年時に全国大会で完封勝利。2年の春夏、3年の春夏も全国大会に出場して3年の秋には既に140キロを超えるストレートを投げていた。帝京高に進学すると1年夏の甲子園で初戦の敦賀気比高で9回二死から登板して、1年生史上最速の147キロを投じた。翌日の九州国際大付戦では148キロに記録を更新して大きな話題になった。

最終指名
2年春のセンバツでも2完投を記録してチームをベスト8に導いたが、2年夏に右肘を痛めて暗転。投球フォームも崩して苦しい時期が続いた。3年夏にはスピードへのこだわりを捨ててチームの勝利に集中して甲子園にも出場したが、スカウトの評価は大幅に落ちて同年のドラフト会議では名前が読み上げられないまま各球団の指名が終了していき、諦めかけていた伊藤だったが全球団の指名選手中最後の指名となる横浜ベイスターズの9位指名(全体の72番目)を受けて涙を流した。なおチームが翌年からDeNAに買収されたため横浜ベイスターズのドラフト指名選手としても最終指名となった。

初登板
ルーキーイヤーはイースタンリーグでわずか4試合の登板ながら14イニングを投げて防御率0.00を記録。シーズン終盤の10月5日に一軍昇格を果たすと、同日の巨人戦で大量リードを許した8回裏に初登板。谷をピッチャーゴロに打ち取ると、石井義にはライト前ヒットを許したが、長野を空振り三振に切って取って初奪三振を記録すると、続く寺内も空振り三振に抑える上々のデビュー戦を飾った。

戦力外
13年はイースタン・リーグで18試合に登板して8勝4敗、93イニングを投げて防御率3.97と経験を積んだが、右肩の違和感からサイドスローに転向して望んだ14年は体調不良もあってイースタン・リーグで11.2イニングに投げたのみに終わり、入団からわずか3年で戦力外通告を受けた。伊藤は第2回トライアウトも受けたがNPBからの声はかからず、元横浜のラミレスがシニアディレクターを勤めるBCリーグの群馬に入団した。

トライアウト
群馬ではベイスターズ時代の用具をそのまま使用するために背番号67を継続して背負った。また15年4月29日に横浜ベイスターズの二軍と対戦した際には同期の古村打撃投手らが野球用具を集めて渡してくれた。伊藤はその中にあった帝京高校で共に汗を流した山崎康のグラブを手に翌日の先発のマウンドに上がった。15年オフにオーストラリアのウインターリーグに参加した際に球速が140キロ台に戻り、翌16年は65.1回を投げて防御率2.48という好成績を残した。翌17年には先発で160.2回を投げて13勝6敗、防御率2.58という好成績を残したが、15年オフ、16年オフと3年連続で挑んだトライアウトではNPBからの声はかからなかった。

::
18年は社会人の新日鉄住金鹿島へ入社し、都市対抗野球ではJR東日本戦で6回を2安打1失点に抑える好投を見せた。





初記録
初登板 12年10月5日巨人戦
初勝利
初奪三振 12年10月5日巨人戦:長野から
初完投
初セーブ


  投球成績
チーム 登板 完投 完封 勝利 敗戦 S 回数 安打 本塁 四球 死球 三振 暴投 ボーク 失点 自責 防御率
12 横浜 2 0 0 0 0 0 2.0 1 0 2 0 2 0 0 0 0 0.00
通算 1年 2 0 0 0 0 0 2.0 1 0 2 0 2 0 0 0 0 0.00


  打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率
12 横浜 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000
通算 1年 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000


  二軍投球成績
チーム 登板 完投 勝利 敗戦 S 回数 安打 本塁 四死 三振 失点 自責 防御率
12 横浜 4 0 2 0 0 14.0 9 0 3 6 0 0 0.00
13 横浜 18 0 8 4 0 93.0 91 4 50 44 49 41 3.97
14 横浜 11 0 0 0 1 11.2 6 0 8 7 1 1 0.77
通算 3年 33 0 10 4 1 118.2 106 4 61 57 50 42 3.19







 
安打
本塁打
打点
盗塁
犠打
打率
試合
三振
併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
盗塁死

三振

併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
et cetera

安打
二塁打
三塁打
本塁打
打点
盗塁
三振
併殺
盗塁死
勝利
セーブ
奪三振
完投
完封
敗戦
被安打
被本塁打
Average Record
打率
防御率
奪三振率
三振率
被本塁打率
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
日米通算 球団在籍選手
打者あ
打者か
打者さ
打者た
打者な
打者は
打者まや
打者らわ
投手あ
投手か
投手さ
投手た
投手な
投手は
投手まや
投手らわ
et cetera
大洋ホエールズ
横浜大洋ホエールズ
横浜ベイスターズ
全選手一覧
監督
その他

打者タイトル
投手タイトル
MVP
新人王
沢村賞
カムバック

et cetera
ベストナイン
ゴールデングラブ
サイクルヒット
ノーヒットノーラン
日本記録
球団記録
ALL
50S
60S
70S
80S
90S
00S
Team Record
巨人
阪神
中日
広島
ヤクルト
松竹&
西日本

ALL
勝利
敗戦
打率
本塁打
三振


65年
66年1次
66年2次
67年
68年