サイトマップ リンク
ベイスターズ記録あと何?

サイト内検索>
ホーム ニュース 通算記録 シーズン記録 日本記録 世界記録 選手名鑑 タイトル 球団歴史 ドラフト
打者>まやらわ:投手>まやらわ監督大洋横浜大洋横浜全選手
選手名鑑

■>打者:あ:
■>打者:か:
■>打者:さ:
■>打者:た:
■>打者:な:
■>打者:は:
■>打者:まや:
■>打者:らわ:

■>投手:あ:
■>投手:か:
■>投手:さ:
■>投手:た:
■>投手:な:
■>投手:は:
■>投手:まや:
■>投手:らわ:

■>監督
■>その他

■>大洋ホエールズ
■>横浜大洋
■>横浜ベイスターズ
■>全選手
MLB記録 タイトル

関連リンク


小林 寛



12
名前 こばやし ひろし
生年月日 1989年1月21日
経歴 江の川高校−大阪学院大学−横浜(10年D4位)
入団年 10年ドラフト4位
在籍年 11年−
背番号 11年−[12]
投打 右投げ右打ち
守備 投手
平古場賞
広島出身だが小学校2年の時に野球を始めると、3年時にレベルの高いボーイズリーグで野球をやるために家族で関西に引越した。江の川高校では2年の夏に控え投手として甲子園に出場し、初戦の静清工戦で2イニングを無失点に抑えた。大阪学院大に進学すると1年の春からリーグ戦のマウンドに登板。秋には3勝を記録して新人賞にあたる平古場賞を受賞した。2年に春秋通算で9勝6敗を記録。スライダーに磨きがかかった3年春には6勝を記録して最優秀投手賞に選出された。

二日間で27イニング
4年の春には5月17日に先発して完投を記録すると、翌日にも先発して連盟規定の延長19回を一人で投げ抜いてリーグタイ記録の18奪三振を記録した。投球数238球は前日とあわせると376球という凄まじい数字に達して、監督からは9回、15回、18回と3度交代を打診されたが「納得がいきません」と全て突っぱねて2日間で27イニングを投げ抜いた。

11日間で5完投、54イニング
19イニング完投から中3日で迎えた龍谷大戦では2死四球と失策、振り逃げでリーグ史上8人目のノーヒットノーランを記録。そして再び中3日で完投すると、その翌日にも完封と11日間で5試合に完投し、54イニングという驚異的な成績を記録した。同季には約50日間のリーグ戦で新記録の117回を投げ、リーグタイの9勝、リーグ新の112奪三振を記録。

横浜入団
4年秋にはリーグ戦前に風邪をひいたこともあって4勝3敗、45奪三振に留まって、大学通算では平野 佳久の持つ36勝、404奪三振に一歩及ばない35勝、390奪三振に留まった。(共に歴代2位)。同年オフのドラフト会議で横浜から4位指名を受けて入団した。通算35勝21敗、504回、47完投、15完封、390奪三振、防御率1.46。

初勝利ならず
春のキャンプで尾花監督から期待をかけられていたが、日本ハムとのオープン戦で4回7失点と打ち込まれて二軍スタートとなった。6月6日に昇格したが結果が残せず再び二軍降格。だがイースタンリーグで好投を続けて9月15日に再昇格を果たすと、20日の中日戦で初先発のマウンドに上がって高校の18年先輩である谷繁にツーランを浴びるなど2本塁打を喫したが5回3失点とまずまずのピッチングを見せた。続く10月1日のヤクルト戦では4回までノーヒットに抑え込み、初ヒットを許した5回にも相川を5球連続のストレートで見逃し三振に切って取るなど好投を見せたが、6回表に四球を挟んで3安打を打たれて降板となり初勝利はならなかった。

初勝利
12年は一軍登板なしに終わり、13年も開幕は二軍で迎えたが4月30日に一軍昇格。先発を任された5月15日の楽天戦では5四球の乱調で3回KOとなったが、7月10日の広島戦で3対5とリードを許した4回表からマウンドに上がると5回表に1点を奪われたが、その裏に打線がイニング7得点と爆発して小林寛に初勝利が記録された。翌週のヤクルト戦では再び先発のチャンスを貰って6回表まで2安打、2四球という好投を続けたが、0対0で迎えた7回表に二死満塁でピッチャーの八木に先制タイムリーを打たれて白星はならなかった。同年には主にロングリリーフとして24試合で58.2イニングを投げて防御率2.76と結果を残した。

1日で抹消
14年は1軍キャンプに合流したが右肘を痛めてチャンスを逃してしまうと、シーズン終盤の9月25日に一軍昇格を果たしたが、同日の試合で故障したブランコに代わってソトが昇格することになったため翌日に登録抹消となってしまった。翌15年は開幕一軍を勝ち取ったが4試合で5.2イニングを投げて5失点と結果が残せず登録抹消、シーズン終盤に一軍に復帰すると好投を続けて成績を上げたが強い印象は残せなかった。

::
16年はイースタンリーグの22試合の登板で防御率5.87に終わり、シーズン最終版の残り2試合というタイミングで昇格したが、同日のヤクルト戦で同点に追いつかれた5回裏二死二塁でマウンドに上がったが西浦にツーランを被弾して、わずかに残っていた2位の可能性がなくしてしまった。





初記録
初登板 11年6月8日楽天戦
初勝利 13年7月10日広島戦
初奪三振 11年6月14日オリックス戦:梶本勇から
初完投
初セーブ


  投球成績
チーム 登板 完投 完封 勝利 敗戦 S 回数 安打 本塁 四球 死球 三振 暴投 ボーク 失点 自責 防御率
11 横浜 6 0 0 0 2 0 19.1 21 2 9 0 9 0 0 12 11 5.12
13 横浜 24 0 0 2 1 0 58.2 60 1 29 3 38 2 0 19 18 2.76
15 横浜 11 0 0 0 0 0 14.1 13 0 10 0 11 1 0 6 6 3.77
16 横浜 1 0 0 0 0 0 0.1 1 1 0 0 0 0 0 1 1 27.00
通算 4年 42 0 0 2 3 0 92.2 95 4 48 3 58 3 0 38 36 3.50


  打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率
11 横浜 6 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 0 0 0 0 0 0 .000
13 横浜 24 12 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 10 0 0 .000
15 横浜 11 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000
16 横浜 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000
通算 4年 42 12 0 0 0 0 0 0 0 0 0 5 0 0 0 10 0 0 .000


  二軍投球成績
チーム 登板 完投 勝利 敗戦 S 回数 安打 本塁 四死 三振 失点 自責 防御率
11 横浜 19 1 2 3 0 64.0 63 3 18 55 21 16 2.25
12 横浜 15 0 2 3 0 48.0 53 4 19 30 26 24 4.50
13 横浜 9 1 2 3 0 39.0 33 1 8 20 15 11 2.54
14 横浜 22 0 1 2 1 25.2 37 2 12 23 17 14 4.91
15 横浜 17 0 3 1 0 40.0 48 0 13 28 22 20 4.50
16 横浜 22 0 1 2 0 38.1 51 4 18 32 31 25 5.87
通算 6年 104 2 11 14 1 255.0 285 14 88 188 132 110 3.88







 
安打
本塁打
打点
盗塁
犠打
打率
試合
三振
併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
盗塁死

三振

併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
et cetera

安打
二塁打
三塁打
本塁打
打点
盗塁
三振
併殺
盗塁死
勝利
セーブ
奪三振
完投
完封
敗戦
被安打
被本塁打
Average Record
打率
防御率
奪三振率
三振率
被本塁打率
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
日米通算 球団在籍選手
打者あ
打者か
打者さ
打者た
打者な
打者は
打者まや
打者らわ
投手あ
投手か
投手さ
投手た
投手な
投手は
投手まや
投手らわ
et cetera
大洋ホエールズ
横浜大洋ホエールズ
横浜ベイスターズ
全選手一覧
監督
その他

打者タイトル
投手タイトル
MVP
新人王
沢村賞
カムバック

et cetera
ベストナイン
ゴールデングラブ
サイクルヒット
ノーヒットノーラン
日本記録
球団記録
ALL
50S
60S
70S
80S
90S
00S
Team Record
巨人
阪神
中日
広島
ヤクルト
松竹&
西日本

ALL
勝利
敗戦
打率
本塁打
三振


65年
66年1次
66年2次
67年
68年