サイトマップ リンク
ベイスターズ記録あと何?

サイト内検索>
ホーム ニュース 通算記録 シーズン記録 日本記録 世界記録 選手名鑑 タイトル 球団歴史 ドラフト
打者>まやらわ:投手>まやらわ監督大洋横浜大洋横浜全選手
選手名鑑

■>打者:あ:
■>打者:か:
■>打者:さ:
■>打者:た:
■>打者:な:
■>打者:は:
■>打者:まや:
■>打者:らわ:

■>投手:あ:
■>投手:か:
■>投手:さ:
■>投手:た:
■>投手:な:
■>投手:は:
■>投手:まや:
■>投手:らわ:

■>監督
■>その他

■>大洋ホエールズ
■>横浜大洋
■>横浜ベイスターズ
■>全選手
MLB記録 タイトル

ザガースキー



69
名前 Mike Zagurski
生年月日 1983年1月27日
経歴 ミラード北高−カンザス大学−フィリーズ−ダイヤモンドバックス−パイレーツ−ヤンキース−マイナー−広島−横浜
入団年 16年に広島から移籍
在籍年 16年
背番号 16年[69]
投打 左投げ左打ち
守備 投手
MLBデビュー
05年のドラフト会議でフィリーズから12巡目指名を受けて入団。3年目の07年にA+で12試合に登板して16.1回で被安打6、防御率1.10という好成績を残して5月13日にAAに初昇格。AAでも6試合で7イニングで被安打2に抑えて、5月25日にAAAと飛び越えてMLBに昇格、AAへの初昇格からわずか12日での抜擢となった。同日のブレーブス戦で7対3で迎えた8回裏にMLB初登板、1イニングを三者凡退に抑えてMLBデビューを飾った。

初勝利
6月7日のメッツ戦では3対3で迎えた9回裏にマウンドへ上がって元ロッテの代打フリオ・フランコ(48歳)に四球を与えるなどでピンチを招いたがベン・ジョンソンを空振り三振に切って取って無失点に抑えると、打線が10回表にアトリーのタイムリーなどで3点を勝ち越してザガースキーに初勝利が記録された。その後も左のワンポイントとしてまずまずの活躍を見せていたが、7月25日のナショナルズ戦で4対3と1点をリードした9回表に一死二、三塁という大舞台を任されたが代打の代打フローレスに逆転の2点タイムリーツーベースを打たれてしまうと、翌日にも1点リードの8回表にフローレスに逆転スリーランを浴びてマイナー降格となった。

カープ移籍:
08年にトミージョン手術を受け、翌09年は主にAAでプレーして45登板で防御率3.57を記録。10年にはAAAで52試合に登板して防御率3.27を記録したが、MLBでは8登板で防御率10.29と好結果は残せなかった。翌11年もAAAでは好成績を記録しながらMLBでは4試合しかチャンスを貰えなかったが、ダイヤモンドバックスに移籍した12年はMLBで自己最多の45試合に登板、防御率5.54を記録した。13年はパイレーツに移籍して6試合、シーズン途中に移籍したヤンキースでは1試合登板に留まると、翌14年はAAAで好成績を残しながらMLBでは登板なし終わって広島カープに移籍した。

横浜入団
カープでは109キロというぽっちゃり体型と愛嬌のある笑顔で来日前から人気者になった。2月3日には恵方巻きを食べて1年間の健康を願ったが翌日の守備練習で右足首をひねって捻挫、離脱中には前田 健太から送られた144個のハイチュウに舌鼓を打って糖分を摂取、開幕1軍に間に合わせると2試合目の登板となった4月2日の横浜戦ではマウンドですってんころりんと転倒、マウンドに座り込む姿がクマのプーさんに似ていると話題になった。ピッチングでは奪三振を量産するなど結果を残したが外国人枠の関係もあって19試合の登板に留まり、防御率2.40ながら同年限りで退団となり、翌16年の開幕直後に横浜に入団した。

巨人戦で3勝
4月22日に一軍へ昇格すると3試合連続無失点に抑えたが、大勝ムードだった5月1日の阪神戦で先発の山口が7回裏に突然の乱調で無死満塁というピンチを作って降板すると、ザガースキーが急きょマウンドへ上がったが、気持ちの準備ができていなかったのか代打狩野にストレートの押し出し四球、大和にもストレートの押し出し四球、鳥谷にタイムリーとまさかの内容で逆転負けに繋げてしまった。2イニングを無失点に抑えて待望の初勝利を記録した6月25日の巨人戦で「たくさんの種類のハイチュウが入ったバラエティーパックが必要なぐらいうれしいね」と独特の表現で喜びを表すと、7月22日、23日の巨人戦でも勝利投手となって巨人戦3勝を記録したが、続く試合から4試合連続失点となって登録抹消、同年限りで退団となった。

5年ぶりのメジャー登板も
帰国の翌年はAAAで今一つの成績に終わったが、翌18年には6月28日にブルワーズで5年ぶりのメジャー昇格を果たした。だが同年の初登板となった30日のレッズ戦で1点リードの7回裏無死一塁で登板も、いきなり四球を出すとジェネットに同点タイムリーツーベース、敬遠、ウィンカーに2点タイムリーと一死も取れずに降板して敗戦投手になってしまった。続く登板では7回表を三者凡退に抑えたが、イニングまたぎとなった8回表に2者連続のスリーベースを浴びるなど一死も取れずに降板となり同年は2試合の登板で防御率62.00が記録された。





初記録
初登板 2015年3月27日ヤクルト戦
初勝利 2016年6月25日巨人戦
初奪三振 2015年4月2日横浜戦:石川から
初完投
初セーブ


  投球成績
チーム 登板 完投 完封 勝利 敗戦 S 回数 安打 本塁 四球 死球 三振 暴投 ボーク 失点 自責 防御率
15 広島 19 0 0 0 0 0 15.0 13 1 7 0 16 0 0 5 4 2.40
16 横浜 32 0 0 3 1 0 32.2 37 3 19 0 34 0 1 19 18 4.96
球団 1年 32 0 0 3 1 0 32.2 37 3 19 0 34 0 1 19 18 4.96
通算 2年 51 0 0 3 1 0 47.2 50 4 26 0 50 0 1 24 22 4.15


  打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率
15 広島 19 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000
16 横浜 32 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000
球団 1年 32 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000
通算 2年 51 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000


  プレーオフ投球成績
チーム 登板 完投 完封 勝利 敗戦 S 回数 安打 本塁 四球 死球 三振 暴投 ボーク 失点 自責 防御率
16 横浜 1 0 0 0 0 0 1.0 1 0 2 0 3 0 0 1 1 9.00
通算 1年 1 0 0 0 0 1.0 1 0 2 0 3 0 0 1 1 9.00


  プレーオフ打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率
16 横浜 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000
通算 1年 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000


  二軍投球成績
チーム 登板 完投 勝利 敗戦 S 回数 安打 本塁 四死 三振 失点 自責 防御率
15 広島 32 0 1 2 10 33.1 18 0 13 37 8 7 1.89
16 横浜 16 0 1 0 2 18.0 13 0 7 26 5 4 2.00
通算 2年 48 0 2 2 12 51.1 31 0 20 63 13 11 1.93


  MLB成績
チーム 登板 完投 完封 勝利 敗戦 S 回数 安打 本塁 四球 死球 三振 暴投 ボーク 失点 自責 防御率
07 フィリーズ 25 0 0 1 0 0 21.1 25 3 11 1 21 2 0 14 14 5.91
10 フィリーズ 8 0 0 0 0 0 7.0 8 1 5 2 11 1 0 8 8 10.29
11 フィリーズ 4 0 0 0 0 0 3.1 4 1 3 0 4 0 0 2 2 5.40
12 ダイヤモンドバックス 45 0 0 0 0 0 37.1 37 5 19 1 34 5 0 24 23 5.54
13 パイレーツ 6 0 0 0 0 0 6.0 10 1 8 1 5 3 0 10 10 15.00
13 ヤンキース 1 0 0 0 0 0 0.1 1 0 0 1 0 0 0 2 2 54.00
18 ブルワーズ 2 0 0 0 1 0 1.0 5 0 2 0 2 0 0 7 7 63.00
通算 6年 91 0 0 1 1 0 76.1 90 11 48 6 77 11 0 67 66 7.78


  AAA投球成績
チーム 登板 完投 完封 勝利 敗戦 S 回数 安打 本塁 四球 死球 三振 暴投 ボーク 失点 自責 防御率
07 AAA 7 0 0 0 0 0 9.0 7 0 6 0 11 1 0 2 2 2.00
10 AAA 52 0 0 2 3 3 52.1 44 3 27 0 71 3 0 26 19 3.27
11 AAA 46 0 0 4 0 11 54.1 43 3 27 0 63 0 1 18 16 2.65
12 AAA 6 0 0 0 0 0 9.0 3 1 2 0 7 0 0 2 2 2.00
13 AAA 6 0 0 0 0 0 6.0 7 0 3 0 8 2 0 6 4 6.00
13 AAA 20 0 0 5 3 1 26.1 22 2 12 0 38 1 0 11 9 3.08
13 AAA 19 0 0 1 0 1 21.0 15 2 9 0 37 0 0 5 5 2.14
14 AAA 30 0 0 2 1 0 44.1 31 0 19 0 61 2 0 11 9 1.83
14 AAA 16 0 0 2 0 0 16.1 11 1 10 0 22 1 0 5 5 2.76
17 AAA 13 0 0 0 2 0 10.2 13 0 3 1 18 0 0 6 6 5.06
18 AAA 49 0 0 1 1 4 45.0 39 5 17 0 66 6 0 21 16 3.20
通算 8年 264 0 0 17 10 20 294.1 235 17 135 1 402 16 1 113 93 2.84


  AA投球成績
チーム 登板 完投 完封 勝利 敗戦 S 回数 安打 本塁 四球 死球 三振 暴投 ボーク 失点 自責 防御率
07 AA 6 0 0 0 0 0 7.0 2 0 2 0 8 0 0 1 1 1.29
09 AA 45 0 0 3 4 8 53.0 42 7 27 0 63 4 1 24 21 3.57
17 AA 12 0 0 2 2 0 16.2 12 0 5 0 25 0 0 4 4 2.16
通算 3年 63 0 0 5 6 8 76.2 56 7 34 0 96 4 1 29 26 3.05


  A投球成績
チーム 登板 完投 完封 勝利 敗戦 S 回数 安打 本塁 四球 死球 三振 暴投 ボーク 失点 自責 防御率
05 A- 15 0 0 3 4 0 45.0 47 2 15 0 43 1 1 29 23 4.60
06 A 42 0 0 4 4 1 56.1 46 0 22 0 75 4 0 22 22 3.51
07 A+ 12 0 0 0 0 5 16.1 6 0 4 0 30 0 0 2 2 1.10
09 A+ 3 0 0 0 0 0 3.0 2 0 0 0 1 0 0 0 0 0.00
通算 4年 72 0 0 7 8 6 120.2 101 2 41 0 149 5 1 53 47 3.51







 
安打
本塁打
打点
盗塁
犠打
打率
試合
三振
併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
盗塁死

三振

併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
et cetera

安打
二塁打
三塁打
本塁打
打点
盗塁
三振
併殺
盗塁死
勝利
セーブ
奪三振
完投
完封
敗戦
被安打
被本塁打
Average Record
打率
防御率
奪三振率
三振率
被本塁打率
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
日米通算 球団在籍選手
打者あ
打者か
打者さ
打者た
打者な
打者は
打者まや
打者らわ
投手あ
投手か
投手さ
投手た
投手な
投手は
投手まや
投手らわ
et cetera
大洋ホエールズ
横浜大洋ホエールズ
横浜ベイスターズ
全選手一覧
監督
その他

打者タイトル
投手タイトル
MVP
新人王
沢村賞
カムバック

et cetera
ベストナイン
ゴールデングラブ
サイクルヒット
ノーヒットノーラン
日本記録
球団記録
ALL
50S
60S
70S
80S
90S
00S
Team Record
巨人
阪神
中日
広島
ヤクルト
松竹&
西日本

ALL
勝利
敗戦
打率
本塁打
三振


65年
66年1次
66年2次
67年
68年