サイトマップ リンク
ベイスターズ記録あと何?

サイト内検索>
ホーム ニュース 通算記録 シーズン記録 日本記録 世界記録 選手名鑑 タイトル 球団歴史 ドラフト
打者>まやらわ:投手>まやらわ監督大洋横浜大洋横浜全選手
選手名鑑

■>打者:あ:
■>打者:か:
■>打者:さ:
■>打者:た:
■>打者:な:
■>打者:は:
■>打者:まや:
■>打者:らわ:

■>投手:あ:
■>投手:か:
■>投手:さ:
■>投手:た:
■>投手:な:
■>投手:は:
■>投手:まや:
■>投手:らわ:

■>監督
■>その他

■>大洋ホエールズ
■>横浜大洋
■>横浜ベイスターズ
■>全選手
MLB記録 タイトル

関連リンク


宮本 秀明



00
名前 みやもと しゅうめい
生年月日 1996年7月24日
経歴 秀岳館高−パナソニック−横浜(17年D7位)
入団年 17年ドラフト7位
在籍年 18年−
背番号 18年−[00]
投打 右投げ左打ち
守備 内野手
ドラフト会議隠し玉
秀岳館では外野、ショート、サードを守り、2年夏の県大会は8番でスタメンを任されて16打数6安打を記録、3年時には2学年下の松尾 大河と三遊間を組んだが、3年夏は3回戦で敗れて甲子園出場は果たせなかった。卒業後は社会人のパナソニックへ進み、3年目に外野のレギュラーとなったが、打率1割台と期待に応える事ができなかった。ドラフト候補としては無名と言っていい存在だったが、内外野を守れるユーティリティ性と俊足、強肩の身体能力を評価されて横浜から7位指名を受けた。指名時には周りからの祝福の声が聞こえないほどの放心状態になり、幼い頃からの夢の成就に浸った。

初ヒットが
ルーキーイヤーは代走要員として開幕一軍を勝ち取り、4月12日の巨人戦で8回表に代走で初盗塁を成功させると悪送球の間に三塁へ進み、犠牲フライで貴重な追加点を上げた。明るい性格でムードメーカーにもなり、お笑い芸人のダチョウ倶楽部がゲストとして登場した際にはダチョウ倶楽部とキスをして大きな歓声を浴びた。プロ3打席目の4月25日の広島戦で初ヒットとなるホームランを放つと、翌日にはスタメンのチャンスを貰って第1打席に前日から2打席連発となるソロ、第2打席でもヒット&二盗と活躍したが、第3打席にサインを見逃してチャンスを潰して途中交代となり、3試合連続のスタメン起用となった29日の中日戦でも併殺打にエラーで途中交代、5月4日の巨人戦では内野フライを追って転倒も、起き上がってキャッチする珍プレーを見せたが、5月21日に登録抹消となった。同年はイースタンリーグの9月月間MVPに選出されるなど二軍では打率.290という上々の成績を残した。





初記録
初出場 2018年3月30日ヤクルト戦
初安打 2018年4月25日広島戦:岡田から
初本塁打 2018年4月25日広島戦:岡田から
初打点 2018年4月25日広島戦:岡田から
初盗塁 2018年4月12日巨人戦


  打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率
通算


  二軍打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 犠打 犠飛 四死 三振 併殺 失策 打率
通算







 
安打
本塁打
打点
盗塁
犠打
打率
試合
三振
併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
盗塁死

三振

併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
et cetera

安打
二塁打
三塁打
本塁打
打点
盗塁
三振
併殺
盗塁死
勝利
セーブ
奪三振
完投
完封
敗戦
被安打
被本塁打
Average Record
打率
防御率
奪三振率
三振率
被本塁打率
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
日米通算 球団在籍選手
打者あ
打者か
打者さ
打者た
打者な
打者は
打者まや
打者らわ
投手あ
投手か
投手さ
投手た
投手な
投手は
投手まや
投手らわ
et cetera
大洋ホエールズ
横浜大洋ホエールズ
横浜ベイスターズ
全選手一覧
監督
その他

打者タイトル
投手タイトル
MVP
新人王
沢村賞
カムバック

et cetera
ベストナイン
ゴールデングラブ
サイクルヒット
ノーヒットノーラン
日本記録
球団記録
ALL
50S
60S
70S
80S
90S
00S
Team Record
巨人
阪神
中日
広島
ヤクルト
松竹&
西日本

ALL
勝利
敗戦
打率
本塁打
三振


65年
66年1次
66年2次
67年
68年