ベイスターズ記録あと何?

サイト内検索>  
ホーム ニュース 通算記録 シーズン記録 日本記録 MLB記録 選手名鑑 タイトル 球団歴史 ドラフト

選手名鑑

■>打者:あ:
■>打者:か:
■>打者:さ:
■>打者:た:
■>打者:な:
■>打者:は:
■>打者:まや:
■>打者:らわ:

■>投手:あ:
■>投手:か:
■>投手:さ:
■>投手:た:
■>投手:な:
■>投手:は:
■>投手:まや:
■>投手:らわ:

■>監督
■>その他

■>大洋ホエールズ
■>横浜大洋
■>横浜ベイスターズ
■>全選手
MLB記録 タイトル

関連リンク


尾仲 祐哉



29
名前 おなか ゆうや
生年月日 1995年1月31日
経歴 高稜高−広島経済大−横浜(16年D6位)−阪神
入団年 16年ドラフト6位
在籍年 17年
背番号 17年[29]
投打 右投げ左打ち
守備 投手
大学で一気に飛躍
小学校時代から中学にかけて軟式野球でプレー。高稜高では2年夏までショートだったが3年生になってから本格的に投手に転向、夏の県大会は初戦で6回までノーヒットに抑えたが逆転負けで3年間ともに初戦敗退となった。尾仲は強豪チームでプレーしたいと感じて広島経済大のセレクションを受けて合格、入学当初の球速は130キロそこそこで体も小さかったため尾仲は「大学では球拾いだな」と感じていたが、体を鍛え、動画でほかの投手の投球フォームを分析するなどの努力が実って1年秋にはエースとなり4勝1敗でリーグ2位の防御率0.89を記録、3年秋には最速150キロまで球速が伸びた。

横浜入団
4年春には5勝0敗でリーグトップの防御率0.84を記録してチームをリーグ優勝に導きMVPにも選出された。大学野球選手権では初戦の九州国際大戦で初回から三振の山を築き上げて8回を投げて14奪三振、4安打、3四死球で球速も149キロを計測するなど高い注目を集めた。同年のドラフト会議で横浜から6位指名を受けて入団した。

奇跡の初勝利
ルーキーイヤーは二軍で抜群の成績を残して5月9日に一軍昇格、同日の中日戦で2イニングを無失点に抑えて初登板を飾ったが、続く16日の広島戦では大量点差の8回裏に登板も振り逃げから崩れて5失点、同日には61球を投じたが中1日で18日の広島戦にも登板して3イニングで77球を投げて3失点と疑問の残る投手起用もあって結果を残せず登録抹消となった。だが8月19日に再昇格を果たすと本拠地初登板となった22日の広島戦で4点をリードされた8回表を三者凡退に抑えると、その裏に嶺井のソロで1点を返し、9回表も尾仲が鈴木 誠也からの奪三振を記録するなど三者凡退で良いムードを残して9回裏を迎えると筒香、ロペス、宮崎が史上初の3連発での逆転サヨナラという歴史的な勝利で尾仲に初勝利が記録された。

プロテクト漏れ
初勝利から二日後の24日広島戦でも小気味のいいピッチングで流れを変える2回無失点で史上4度目となる同一カード3連戦での3試合連続サヨナラ勝利に大きく貢献した。この時点で再昇格後は6回を投げて被安打1、2四球、8奪三振という内容でリリーフの救世主的存在として注目を集めたが、6日間で4試合の6イニングという登板過多が響いたのか26日のヤクルト戦ではリベロにソロを浴びて初敗戦、9月2日の巨人戦では同点の6回表一死満塁で登板も暴投で勝ち越し点を献上と状態を落として抹消となった。同年には二軍で25試合に登板して防御率1.38、32.2回を投げて被安打20で6四死球、46奪三振という特筆すべき数字を残してファンから高い期待を集めた。だが同年オフにFAで阪神から移籍した大和の人的補償でまさかのプロテクト漏れとなり阪神が獲得を即決、わずか1年でチームを離れることとなった。

::
移籍初年度は5月12日に昇格すると同日の広島戦で0.1回を無失点、16日には古巣の横浜戦に登板して1回を無失点、翌日には保障相手の大和と対戦して空振り三振に切って取った。初登板から10試合連続で自責点0という好投を見せて6月12日の日本ハム戦では初めて勝ちゲームで起用されて三者凡退に抑えた。だが翌日の日本ハム戦では4回裏の二死一、二塁で登板も3連続タイムリーからレアードにスリーランを叩き込まれて大量失点、22日の広島戦でも失点して27日に抹消となった。以降は昇格は果たせなかった。

::
19年は5試合登板、20年は4試合登板と飛躍のきっかけは作れなかった。21年は故障で出遅れて1軍登板なしに終わったがウエスタンリーグでは25試合に登板して防御率1.37を記録した。


初記録
初登板 2017年5月9日中日戦
初勝利 2017年8月22日広島戦
初奪三振 2017年5月9日中日戦:荒木から
初完投
初セーブ


  投球成績
チーム 登板 完投 完封 勝利 敗戦 S 回数 安打 本塁 四球 死球 三振 暴投 ボーク 失点 自責 防御率
17 横浜 11 0 0 1 1 0 19.1 22 2 15 0 17 3 0 16 14 6.52
18 阪神 12 0 0 0 1 0 11.2 13 1 4 0 14 1 0 6 5 3.86
19 阪神 5 0 0 0 0 0 5.2 6 1 5 1 6 0 0 4 4 6.35
20 阪神 4 0 0 0 0 0 4.1 6 0 2 0 2 0 0 3 3 6.23
球団 1年 11 0 0 1 1 0 19.1 22 2 15 0 17 3 0 16 14 6.52
通算 4年 32 0 0 1 2 0 41.0 47 4 26 1 39 4 0 29 26 5.71


  打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率
17 横浜 11 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0 0 .000
18 阪神 12 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 .000
19 阪神 5 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000
20 阪神 4 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000
球団 1年 11 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0 0 .000
通算 4年 32 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0 1 .000


  二軍投球成績
チーム 登板 完投 勝利 敗戦 S 回数 安打 本塁 四死 三振 失点 自責 防御率
17 横浜 25 0 1 0 5 32.2 20 0 6 46 5 5 1.38
18 阪神 28 0 1 4 0 28.0 37 0 11 22 19 11 3.54
19 阪神 43 0 0 2 3 42.1 43 4 19 53 24 20 4.25
20 阪神 21 0 0 0 4 19.2 28 3 2 10 16 15 6.86
21 阪神 25 0 3 0 0 26.1 15 2 7 32 4 4 1.37
通算 5年 142 0 5 6 12 149.0 143 9 45 163 68 55 3.32