サイトマップ リンク
ベイスターズ記録あと何?

サイト内検索>
ホーム ニュース 通算記録 シーズン記録 日本記録 世界記録 選手名鑑 タイトル 球団歴史 ドラフト
打者>まやらわ:投手>まやらわ監督大洋横浜大洋横浜全選手
選手名鑑

■>打者:あ:
■>打者:か:
■>打者:さ:
■>打者:た:
■>打者:な:
■>打者:は:
■>打者:まや:
■>打者:らわ:

■>投手:あ:
■>投手:か:
■>投手:さ:
■>投手:た:
■>投手:な:
■>投手:は:
■>投手:まや:
■>投手:らわ:

■>監督
■>その他

■>大洋ホエールズ
■>横浜大洋
■>横浜ベイスターズ
■>全選手
MLB記録 タイトル

関連リンク

パットン



53
名前 Spencer Patton
生年月日 1988年2月20日
経歴 サウス・セントラル高-パークランドカレッジ-南イリノイ大-ロイヤルズ-レンジャーズ-カブス-横浜
入団年 17年にカブスから入団
在籍年 17年−
背番号 17年−[53]
投打 右投げ右打ち
守備 投手
MLBデビュー
11年にロイヤルズから24巡目指名を受けて入団。3年目の13年に飛躍してA+で25試合の登板で防御率1.96、AAでも12試合の登板で防御率1.50という好成績を残した。翌14年には夏場までにAAAで34試合に登板して防御率4.08を記録し、7月16日にジェイソン・フレイザーとのトレードでテキサス・レンジャーズに移籍、9月4日にMLB初昇格を果たすとMLBデビュー戦となった同日のマリナーズ戦で2イニングをパーフェクトに抑えるなどシーズン終了までに9試合に登板して防御率0.96という好成績を残した。

大量失点
15年はMLBでキャリアハイとなる27試合に登板したが、7月4日のエンゼルス戦で6回表から登板も2死球に暴投も絡んで失点を重ねると、C・J・コロンのスリーランを浴びて二死しか取れずに6失点KO、8月26日のブルージェイズ戦でも6回表にエンカーナシオンのグランドスラムなどで一死も取れずに5失点と大量失点が響いて防御率9.00という成績に終わった。同年オフにトレードでシカゴ・カブスに移籍。

世界一
16年はAAAで35試合に登板して1勝0敗11セーブ、防御率0.75、イニング数36を大幅に上回る59奪三振という好成績を残し、MLBでも6月25日のマーリンズ戦では6回裏からマウンドに上がってイチローをセカンドゴロに打ち取るなど16試合に登板して防御率5.48を記録、108年ぶりの世界一に輝いたシカゴ・カブスの一員として歴史に名前を残した。

レフト
16年の6月28日レッズ戦では13回裏に野手を使い切ったカブスがレフトに投手のウッズを起用すると、14回表のマウンドへ上がったパットンがフィリップスをセンターフライに打ち取ったところで知将マドン監督が動いてウッズが本来の投手、パトンがレフトというピッチャーチェンジを実行。さらにウッズがブルースをファーストゴロに打ち取ると、再びウッズがレフトへ回り、マウンドに戻ったパットンがデュバルをセカンドゴロに打ち取って三者凡退を記録した。15回表には1点を勝ち越してなお一死満塁でパットンに打席が回ると代打でピッチャーのハメルが起用されるなどマドン・マジックでカブスが接戦をものにした。なおパットン、ウッズのレフトでの守備機会は訪れなかった。





初記録
初登板 2017年4月1日ヤクルト戦
初勝利 2017年4月6日巨人戦
初奪三振 2017年4月1日ヤクルト戦:鵜久森から
初完投
初セーブ 2017年4月16日ヤクルト戦


  投球成績
チーム 登板 完投 完封 勝利 敗戦 S 回数 安打 本塁 四球 死球 三振 暴投 ボーク 失点 自責 防御率
通算


  打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率
通算


  二軍投球成績
チーム 登板 完投 勝利 敗戦 S 回数 安打 本塁 四死 三振 失点 自責 防御率
通算


  MLB成績
チーム 登板 完投 完封 勝利 敗戦 S 回数 安打 本塁 四球 死球 三振 暴投 ボーク 失点 自責 防御率
14 レンジャーズ 9 0 0 1 0 0 9.1 6 0 2 0 8 0 0 1 1 0.96
15 レンジャーズ 27 0 0 1 1 0 24.0 24 5 12 4 28 1 0 24 24 9.00
16 カブス 16 0 0 1 1 0 21.1 20 3 14 1 22 0 0 16 13 5.48
通算 3年 52 0 0 3 2 0 54.2 50 8 28 5 58 1 0 41 38 6.26


  AAA成績
チーム 登板 完投 完封 勝利 敗戦 S 回数 安打 本塁 四球 死球 三振 失点 自責 防御率
14 AAA 34 0 0 4 3 14 46.1 26 9 22 2 60 21 21 4.08
14 AAA 15 0 0 1 1 4 16.0 16 1 3 0 25 6 6 3.38
15 AAA 26 0 0 2 0 11 27.0 21 1 9 2 36 6 5 1.67
16 AAA 35 0 0 1 0 11 36.0 21 0 15 2 59 4 3 0.75
通算 3年 110 0 0 8 4 40 125.1 84 11 49 6 180 37 35 2.51


  AA成績
チーム 登板 完投 完封 勝利 敗戦 S 回数 安打 本塁 四球 死球 三振 失点 自責 防御率
13 AA 12 0 0 0 0 0 18.0 9 1 6 3 27 4 3 1.50
通算 1年 12 0 0 0 0 0 18.0 9 1 6 3 27 4 3 1.50


  A成績
チーム 登板 完投 完封 勝利 敗戦 S 回数 安打 本塁 四球 死球 三振 失点 自責 防御率
13 A+ 25 0 0 5 2 2 64.1 49 5 20 3 76 19 14 1.96
通算 1年 25 0 0 5 2 2 64.1 49 5 20 3 76 19 14 1.96


 ルーキーリーグ成績
チーム 登板 完投 完封 勝利 敗戦 S 回数 安打 本塁 四球 死球 三振 失点 自責 防御率
11 Rk 19 0 0 3 1 2 39.2 42 0 15 2 56 20 15 3.40
12 Rk 16 0 0 0 7 0 57.0 67 4 21 5 84 43 40 6.32
通算 2年 35 0 0 3 8 2 96.2 109 4 36 7 140 63 55 5.12







 
安打
本塁打
打点
盗塁
犠打
打率
試合
三振
併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
盗塁死

三振

併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
et cetera

安打
二塁打
三塁打
本塁打
打点
盗塁
三振
併殺
盗塁死
勝利
セーブ
奪三振
完投
完封
敗戦
被安打
被本塁打
Average Record
打率
防御率
奪三振率
三振率
被本塁打率
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
日米通算 球団在籍選手
打者あ
打者か
打者さ
打者た
打者な
打者は
打者まや
打者らわ
投手あ
投手か
投手さ
投手た
投手な
投手は
投手まや
投手らわ
et cetera
大洋ホエールズ
横浜大洋ホエールズ
横浜ベイスターズ
全選手一覧
監督
その他

打者タイトル
投手タイトル
MVP
新人王
沢村賞
カムバック

et cetera
ベストナイン
ゴールデングラブ
サイクルヒット
ノーヒットノーラン
日本記録
球団記録
ALL
50S
60S
70S
80S
90S
00S
Team Record
巨人
阪神
中日
広島
ヤクルト
松竹&
西日本

ALL
勝利
敗戦
打率
本塁打
三振


65年
66年1次
66年2次
67年
68年