サイトマップ リンク
ベイスターズ記録あと何?

サイト内検索>
ホーム ニュース 通算記録 シーズン記録 日本記録 世界記録 選手名鑑 タイトル 球団歴史 ドラフト
打者>まやらわ:投手>まやらわ監督大洋横浜大洋横浜全選手
選手名鑑

■>打者:あ:
■>打者:か:
■>打者:さ:
■>打者:た:
■>打者:な:
■>打者:は:
■>打者:まや:
■>打者:らわ:

■>投手:あ:
■>投手:か:
■>投手:さ:
■>投手:た:
■>投手:な:
■>投手:は:
■>投手:まや:
■>投手:らわ:

■>監督
■>その他

■>大洋ホエールズ
■>横浜大洋
■>横浜ベイスターズ
■>全選手
MLB記録 タイトル

関連リンク


金光 秀憲




名前 かねみつ ひでのり
生年月日 1935年6月2日
経歴 清水谷高−関西学院大−大洋
入団年 59年に関西学院大から入団
在籍年 59年−69年
背番号 59年−69年[9]
投打 右投げ左打ち
守備 外野手
6連敗でストップ
60年4月9日中日戦。開幕から6連敗を喫していた大洋は本拠地の川ア球場に帰ってきた。しかし初回に先発の幸田が先制点を許してしまう苦しい展開。しかし4回裏に金光のタイムリーで同点に追いつくと、6回には金光の犠牲フライで勝ち越し、開幕からの連敗を6で止めた。

サヨナラ
60年8月23日中日戦、5回に5番を打っていた黒木が守備で鎖骨を骨折し病院送りとなった。正念場を迎えた大洋は粘り9回裏に麻生のタイムリーで同点に追いつくと、延長10回裏に沖山、近藤晴彦らのヒットで満塁のチャンスを作ると金光がサヨナラ内野安打を放ちチームを救った。だが翌日には4番桑田まで死球で戦線離脱し金光は3番を打つことになった。

恐ろしい
60年日本シリーズ第一戦、0対0で迎えた7回に打席に向かう金光に三原監督が声をかけた「一球目は内角にストレートが来る、それを思い切り引っ張れ」と指示を送った。そして打席に入った金光は中西の”カーブ”を思い切り引っ張って打球はライトスタンドに飛び込んだ。これが決勝の一発となって大洋は勝利した。三原監督のストレートの読みは外れたわけだが、打った金光は「監督の言うとおり、近めの速球が来たから打てたのです。三原さんはどうして中西の手の内が分かったのでしょう。おそろしいくらいです」と恐ろしいくらい勘違いをしていた。その後金光は実はカーブであったことを聞いて驚きを隠せなかった。

MVPならず
日本シリーズでは、近藤和、桑田に続く5番として全4試合に出場、初戦で唯一の得点となる決勝ソロ、ニ戦では2安打、1打点。三戦でも2安打2打点、4戦でも1安打を放って通算で6安打、4打点、打率.400と活躍したがMVPはわずか3安打の近藤昭にさらわれ、金光は首位打者賞に留まった。

代打の切り札
代打で462回起用されて95安打を放った。代打の起用回数と安打数は共に長田 幸雄に次ぐ球団2位の記録。50打点は長田と鈴木尚に次ぐ3位。66年には代打でリーグトップの打率.390(41打数16安打)を記録した。





初記録
初出場
初安打
初本塁打
初打点
初盗塁


  打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率
59 大洋 71 160 7 33 4 1 3 48 18 2 0 3 0 3 1 26 3 1 .206
60 大洋 83 180 14 46 12 0 5 73 20 3 0 1 1 5 0 22 4 2 .256
61 大洋 121 362 36 102 22 3 5 145 41 4 5 0 1 18 0 40 4 2 .282
62 大洋 58 77 5 16 4 0 1 23 7 1 0 0 0 2 1 11 0 2 .208
63 大洋 64 68 0 13 1 0 0 14 2 0 0 0 0 1 1 6 2 0 .191
64 大洋 47 45 0 11 3 0 0 14 10 0 0 0 0 4 0 5 2 0 .244
65 大洋 96 156 19 46 6 3 8 82 26 1 0 2 2 13 0 25 6 1 .295
66 大洋 73 128 5 36 6 1 1 47 14 0 1 0 2 9 3 18 5 2 .281
67 大洋 71 78 4 12 2 0 1 17 10 0 0 0 1 5 1 10 1 0 .154
68 大洋 54 47 3 10 1 0 3 20 6 0 0 0 0 8 0 9 4 0 .213
69 大洋 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000
通算 11年 739 1301 93 325 61 8 27 483 154 11 6 6 7 68 7 172 31 10 .250


  日本シリーズ打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率
60 大洋 4 15 1 6 1 0 1 10 4 0 0 0 0 0 0 1 0 0 .400






 
安打
本塁打
打点
盗塁
犠打
打率
試合
三振
併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
盗塁死

三振

併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
et cetera

安打
二塁打
三塁打
本塁打
打点
盗塁
三振
併殺
盗塁死
勝利
セーブ
奪三振
完投
完封
敗戦
被安打
被本塁打
Average Record
打率
防御率
奪三振率
三振率
被本塁打率
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
日米通算 球団在籍選手
打者あ
打者か
打者さ
打者た
打者な
打者は
打者まや
打者らわ
投手あ
投手か
投手さ
投手た
投手な
投手は
投手まや
投手らわ
et cetera
大洋ホエールズ
横浜大洋ホエールズ
横浜ベイスターズ
全選手一覧
監督
その他

打者タイトル
投手タイトル
MVP
新人王
沢村賞
カムバック

et cetera
ベストナイン
ゴールデングラブ
サイクルヒット
ノーヒットノーラン
日本記録
球団記録
ALL
50S
60S
70S
80S
90S
00S
Team Record
巨人
阪神
中日
広島
ヤクルト
松竹&
西日本

ALL
勝利
敗戦
打率
本塁打
三振


65年
66年1次
66年2次
67年
68年