サイトマップ リンク
ベイスターズ記録あと何?

サイト内検索>
ホーム ニュース 通算記録 シーズン記録 日本記録 世界記録 選手名鑑 タイトル 球団歴史 ドラフト
打者>まやらわ:投手>まやらわ監督大洋横浜大洋横浜全選手
選手名鑑

■>打者:あ:
■>打者:か:
■>打者:さ:
■>打者:た:
■>打者:な:
■>打者:は:
■>打者:まや:
■>打者:らわ:

■>投手:あ:
■>投手:か:
■>投手:さ:
■>投手:た:
■>投手:な:
■>投手:は:
■>投手:まや:
■>投手:らわ:

■>監督
■>その他

■>大洋ホエールズ
■>横浜大洋
■>横浜ベイスターズ
■>全選手
MLB記録 タイトル

関連リンク


清水 義之



名前 しみず よしゆき
生年月日 1963年9月19日
経歴 拓大一高−スリーボンド−大洋−西武−阪神
入団年 88年にドラフト4位で入団
在籍年 88年−92年
背番号 88年−92年[5]
投打 右投げ右打ち
守備 内野手
初ヒット
初年度には二軍スタートとなったが4月30日に一軍に昇格すると、翌5月1日の中日戦に7番サードで初出場。2打席目にはレフト前に初ヒットも放ったが、守備で中日の山田が放った三塁線の当たりを弾いてしまい(記録は二塁打)、その数日後に二軍降格となってしまった。

レギュラー奪取
入団3年目の90年には4月18日の巨人戦で同点ツーランを放ってアピール、同年には122試合に出場して打率.264を記録して銚子に代わってサードのレギュラーになった。

もういっちょ!
90年に監督に就任した須藤 豊はキャンプ終盤に「自分たちの応援スタイルをつくろうじゃないか」と選手たちに持ちかけた。多数の応募があり、最終選考に残ったのは岡本透発案の「ごっつぁん音頭」と、清水発案の「もういっちょ音頭」だった。結果は追加点を取れそうな「もういっちょ音頭」が選ばれた。実際にシーズンに入ってからも、得点が入ると「ヨッー、イッチョ、ニチョ、サンチョー、ヨッー、モーイッチョ!」とモウイッチョ音頭がベンチに鳴り響いた。

サヨナラインフィールドフライ
91年6月5日広島戦、2対2で迎えた9回裏に大洋は一死満塁のチャンスを作り6番清水が打席に入った。だが清水はキャッチャーフライを打ち上げてしまい、球審の谷は即座にインフィールドフライを宣告した。だがこのキャッチャーフライを達川が落球した瞬間から、全員が意味不明な行動に移る。まずインフィールドフライでアウトになっている清水がなぜか一塁に走る、これを見た一塁走者は二塁に走り、二塁走者は三塁に、三塁走者はホームに向かって走り出した。そして達川はホームを踏んでから「ダブルプレー完成」とばかり一塁に送球した。ところが三塁ランナーの山崎がホームを踏むと谷は「ホームイン!ゲームセット」をコールした。

サヨナラインフィールドフライ2
達川はおそらくわざと落球して、ホームを踏んでツーアウト、一塁に転送してスリーアウトというプレイを狙ったのだろうが、インフィールドフライが宣告された時点で清水はアウトになっている。つまりホームを踏もうが、一塁に送球しようが二死満塁なのだが、アウトになっている清水が一塁に走ったため、走者達が混乱して進塁を開始した。塁から離れたのだからタッチされればアウトになるが、広島はベースを踏むばかりでタッチしなかったため、三塁からゆっくりと歩いてきた山崎がサヨナラのホームを踏むことになった。清水のサヨナラインフィールド犠牲フライとして記録されてもよさそうなものだが記録上は達川のサヨナラエラーとして記録されている。

月間MVP
91年には4月に月間MVPを獲得するなど活躍し、129試合に出場して119安打で54打点と自己最高の数字を残した。中でも盗塁は10回走って全て成功と素晴らしい結果を残し、これでしばらくはサードのポジションは安泰かと思われていた。

西武へ
92年には2番打者として31犠打を記録したが、打率が.223で出場試合数は96試合に留まった。そして清水からサードのポジションを奪ったのは投手から転向したばかりの石井 琢朗だった。そして首脳陣がサードは石井でいけると判断したため、清水は森山 良二、中村 日出男との1対2のトレードで西武に移籍した。

引退
西武では石毛、鈴木健などの厚いレギュラーの壁を越えられず、3年間でわずか13安打しか打てなかった。96年に阪神に移籍して同年引退。





初記録
初出場 88年5月1日中日戦
初安打 88年5月1日中日戦
初本塁打
初打点
初盗塁
その他の記録
月間MVP 91年4月






  打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率
88 大洋 5 5 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 0 1 0 0 .200
89 大洋 28 56 5 13 2 0 1 18 3 0 1 3 1 2 1 17 1 1 .232
90 大洋 122 364 34 96 14 4 4 130 45 4 2 14 4 39 4 58 5 2 .264
91 大洋 129 448 55 119 24 2 5 162 54 10 0 11 4 48 6 56 8 10 .266
92 大洋 96 278 35 62 9 1 4 85 29 2 2 32 4 36 2 51 7 10 .223
93 西武 41 59 2 12 3 0 0 15 11 0 0 1 0 6 0 12 1 1 .203
94 西武 13 12 1 1 1 0 0 2 1 1 1 1 0 4 0 5 0 0 .083
95 西武 12 16 2 4 0 0 1 7 5 1 0 0 0 0 0 3 0 0 .250
96 阪神 8 12 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 7 0 0 .000
球団 5年 380 1151 129 291 49 7 14 396 131 16 5 60 13 126 13 183 21 23 .253
通算 9年 454 1250 134 308 53 7 15 420 149 18 6 62 13 136 13 210 22 24 .246


  日本シリーズ打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率
93 西武 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 .000
通算 1回 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 .000






 
安打
本塁打
打点
盗塁
犠打
打率
試合
三振
併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
盗塁死

三振

併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
et cetera

安打
二塁打
三塁打
本塁打
打点
盗塁
三振
併殺
盗塁死
勝利
セーブ
奪三振
完投
完封
敗戦
被安打
被本塁打
Average Record
打率
防御率
奪三振率
三振率
被本塁打率
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
日米通算 球団在籍選手
打者あ
打者か
打者さ
打者た
打者な
打者は
打者まや
打者らわ
投手あ
投手か
投手さ
投手た
投手な
投手は
投手まや
投手らわ
et cetera
大洋ホエールズ
横浜大洋ホエールズ
横浜ベイスターズ
全選手一覧
監督
その他

打者タイトル
投手タイトル
MVP
新人王
沢村賞
カムバック

et cetera
ベストナイン
ゴールデングラブ
サイクルヒット
ノーヒットノーラン
日本記録
球団記録
ALL
50S
60S
70S
80S
90S
00S
Team Record
巨人
阪神
中日
広島
ヤクルト
松竹&
西日本

ALL
勝利
敗戦
打率
本塁打
三振


65年
66年1次
66年2次
67年
68年