サイトマップ リンク
ベイスターズ記録あと何?

サイト内検索>
ホーム ニュース 通算記録 シーズン記録 日本記録 世界記録 選手名鑑 タイトル 球団歴史 ドラフト
打者>まやらわ:投手>まやらわ監督大洋横浜大洋横浜全選手
選手名鑑

■>打者:あ:
■>打者:か:
■>打者:さ:
■>打者:た:
■>打者:な:
■>打者:は:
■>打者:まや:
■>打者:らわ:

■>投手:あ:
■>投手:か:
■>投手:さ:
■>投手:た:
■>投手:な:
■>投手:は:
■>投手:まや:
■>投手:らわ:

■>監督
■>その他

■>大洋ホエールズ
■>横浜大洋
■>横浜ベイスターズ
■>全選手
MLB記録 タイトル

関連リンク


藤井 勇



名前 ふじい いさむ(旧登録名:藤井 秀朗)
生年月日 1916年10月20日
経歴 鳥取一中−大阪−阪神−華北交通−パシフィック−太陽−大陽−大洋−洋松−大洋
入団年 球団創設時に太陽から移籍
在籍年 50年−58年
背番号 50年−54年[3]:55年[30]:56年−58年[1]
投打 左投げ左打ち
守備 内外野手
::
鳥取一中時代に夏の甲子園で京都商のエース沢村 栄治から2点タイムリーツーベースを打って注目を集めた。阪神に契約第5号選手として入団。


プロ1号
36年4月から甲子園球場で始まった第1回日本職業野球連盟戦。その12試合目に当たる5月4日セネタース戦の5回に藤井はセネタースの野口 明からセンター横を抜ける打球を放った。そして打球が右中間を転がる間に藤井は一挙にホームを突いて、プロ野球第1号本塁打となるランニングホームランを記録した。藤井は大会を通して活躍して19打数10安打、打率.526で首位打者に輝いた。また同大会では全15試合で本塁打が藤井の1本のみだったため本塁打王にも輝いている。

沢村をKO
37年、春を制した巨人と秋を制したタイガースとの間で行われた年度優勝決定戦。その第1戦では7回まで西村、沢村の投げ合いが続いていたが、8回に景浦が2点タイムリーを放って先制すると、続く藤井が沢村をKOするツーランを放って試合を決めた。藤井は鳥取一中時代にも京都商業のエースだった沢村を打ち砕き、沢村殺しの異名を持っていた。

サヨナラ
38年11月26日巨人との年度優勝決定戦。その緒戦は西村、スタルヒンの息詰まる投手戦が続いていた。そして2対2で迎えた延長10回裏に二死満塁から代打藤井が押し出しの四球を選んでサヨナラ勝ち。これで勢いに乗ったタイガースは4連勝で年度優勝を飾った。

強行出場
45年12月に戦争から帰国した藤井はパシフィックに入団するが、阪神との契約問題から不当登録として処分を受ける。また調査中にもかかわらず46年5月に4試合出場した事が問題になり、10月になると出場4試合は全て没収試合となり、0対9での敗戦となる事が発表された。このうち5月26日のグレートリング戦は7対4で勝っていたが、これがグレートリング(現ソフトバンク)の勝利となった。タナボタの1勝を手に入れたグレートリングは巨人を1ゲーム離して初優勝を達成した。

大洋移籍
50年には新規参集した大洋ホエールズに移籍し、打率.327、34本塁打、122打点を放ち4番としてチーム引っ張った。

兼任監督
55年には選手兼任監督に就任。5月までは何とか5位に踏ん張っていたが、6月18日から9連敗を記録すると、7月6日国鉄戦の白星を挟んで14連敗、8月にも11連敗を記録するなど37戦で34敗という驚異的なペースで負け続け、最終的にはセリーグ記録となる大台目前の99敗を記録。勝率は.238で首位巨人から61.5ゲーム、5位国鉄にも27ゲーム離されるというダントツ最下位に終わった。選手専任に戻った翌56年には40歳にて打率.264、13本塁打を記録した。

優勝
68年には二軍監督に就任し、こちらは38勝16敗2分で初のイースタンリーグ優勝に導いた。その後阪神の打撃コーチを勤めて田淵などを育て上げた。





監督
31勝
99敗
0分け
勝率.238
Aクラス0回
その他の記録
1試合4二塁打:日本記録 51年8月5日広島戦




初記録
初出場
初安打
初本塁打
初打点
初盗塁
記録達成日
1000安打
100本塁打





36春 36秋 37春 37秋 38春 38秋 42 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58
最多安打 1回


  打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率
36春夏 大阪 15 63 11 23 4 0 1 30 5 0 - 3 - 10 1 4 - 2 .365
36秋 大阪 30 125 30 40 4 3 0 50 14 9 - 0 - 17 1 13 - 3 .320
37春 大阪 56 219 49 56 12 5 0 78 31 6 - 2 - 41 1 25 - 4 .256
37秋 大阪 49 187 29 56 7 3 1 72 36 3 - 2 - 28 1 12 - 2 .299
38春 大阪 32 86 18 25 5 0 0 30 11 3 - 0 - 17 0 9 - 2 .291
38秋 大阪 29 80 4 16 4 0 0 20 6 0 - 3 - 6 0 4 - 1 .200
42 阪神 69 269 21 68 7 5 2 91 25 5 5 0 - 32 1 11 - 2 .253
46 パシフィック 78 311 35 89 15 2 4 120 35 1 0 0 - 29 1 18 - 4 .286
47 太陽 119 474 38 122 24 7 5 175 43 6 7 1 - 36 1 29 - 5 .257
48 大陽 128 481 39 107 15 2 4 138 54 10 4 1 - 27 0 33 - 9 .222
49 大陽 97 392 53 111 19 3 16 184 77 3 0 0 - 24 2 33 - 6 .283
50 大洋 140 541 104 177 36 4 34 323 122 4 1 0 - 68 3 46 5 4 .327
51 大洋 98 392 53 100 24 2 15 173 59 5 0 0 - 19 2 41 7 4 .255
52 大洋 107 440 75 126 24 7 14 206 69 10 2 1 - 32 2 42 5 9 .286
53 洋松 112 412 51 123 18 4 15 194 57 3 0 0 - 29 2 27 5 1 .299
54 洋松 112 397 37 105 16 3 15 172 55 2 1 0 5 28 3 41 8 1 .264
55 大洋 62 127 10 36 5 1 4 55 18 0 0 0 0 12 1 20 3 4 .283
56 大洋 101 299 25 79 8 1 13 128 34 0 2 0 2 20 1 45 7 3 .264
57 大洋 41 73 6 20 7 0 2 33 12 0 0 0 0 3 1 9 2 3 .274
58 大洋 12 19 1 3 0 0 1 6 1 0 0 0 0 0 0 4 0 0 .158
球団 9年 785 2700 362 769 138 22 113 1290 427 24 6 1 7 211 15 275 42 29 .285
通算 17年 1487 5387 689 1482 254 52 146 2278 764 70 22 13 7 478 24 466 42 69 .275


  監督成績
チーム 順位 勝利 敗戦 分け 勝率 ゲーム差 本塁 被本 盗塁 犠打 打率 防御率 失策
55 大洋 6 31 99 0 .238 61.5 51 99 51 .209 3.69 168
通算 1年 6 31 99 0 .238 61.5 51 99 51 .209 3.69 168






 
安打
本塁打
打点
盗塁
犠打
打率
試合
三振
併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
盗塁死

三振

併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
et cetera

安打
二塁打
三塁打
本塁打
打点
盗塁
三振
併殺
盗塁死
勝利
セーブ
奪三振
完投
完封
敗戦
被安打
被本塁打
Average Record
打率
防御率
奪三振率
三振率
被本塁打率
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
日米通算 球団在籍選手
打者あ
打者か
打者さ
打者た
打者な
打者は
打者まや
打者らわ
投手あ
投手か
投手さ
投手た
投手な
投手は
投手まや
投手らわ
et cetera
大洋ホエールズ
横浜大洋ホエールズ
横浜ベイスターズ
全選手一覧
監督
その他

打者タイトル
投手タイトル
MVP
新人王
沢村賞
カムバック

et cetera
ベストナイン
ゴールデングラブ
サイクルヒット
ノーヒットノーラン
日本記録
球団記録
ALL
50S
60S
70S
80S
90S
00S
Team Record
巨人
阪神
中日
広島
ヤクルト
松竹&
西日本

ALL
勝利
敗戦
打率
本塁打
三振


65年
66年1次
66年2次
67年
68年