サイトマップ リンク
ベイスターズ記録あと何?

サイト内検索>
ホーム ニュース 通算記録 シーズン記録 日本記録 世界記録 選手名鑑 タイトル 球団歴史 ドラフト
打者>まやらわ:投手>まやらわ監督大洋横浜大洋横浜全選手
選手名鑑

■>打者:あ:
■>打者:か:
■>打者:さ:
■>打者:た:
■>打者:な:
■>打者:は:
■>打者:まや:
■>打者:らわ:

■>投手:あ:
■>投手:か:
■>投手:さ:
■>投手:た:
■>投手:な:
■>投手:は:
■>投手:まや:
■>投手:らわ:

■>監督
■>その他

■>大洋ホエールズ
■>横浜大洋
■>横浜ベイスターズ
■>全選手
MLB記録 タイトル

関連リンク

MLB.COM
Bobby Rose

ローズ



23
名前 Robert Richard Rose (Bobby Rose)
生年月日 1967年3月15日
経歴 サンディマス高校−エンゼルス−横浜−ロッテ
入団年 93年にエンゼルスから移籍。
在籍年 93年−00年
背番号 93年−00年[23]
投打 右投げ右打ち
守備 内野手
22歳でMLBデビュー
ハンガリー人の父親とスウェーデン人の母親との間に生まれる。サンディマス高校でサードとして活躍して、85年にエンゼルスから5巡目指名を受けて契約。89年にAAで打率.359(351打数126安打)という好成績を残して、8月12日に22歳にしてMLBデビュー。15日のツインズ戦で2回裏にマイク・ダイアーから初ヒットを記録すると、4回裏に同点タイムリー、6回裏には勝ち越しのタイムリースリーベースという大活躍を見せて勝利に貢献。翌日にはシェーン・ローリーから初本塁打も放ったが通算では打率.211に留まった。

転機
92年の5月21日にエンゼルスのバスが高速道路で事故を起こした。原因は運転手の居眠り運転だった。座席から投げ出されたローズは足首に重症を負ってマイナー降格となってしまった。そのニュースを横浜の球団事務所で読んでいたベースボール・ウィークリーで知った牛込スカウトは渡米して、以前から目をつけていたローズの状態をチェック。問題がないことを確認するとエンゼルスの幹部を口説き落として契約にこぎつけた。そして92年11月の横浜ベイスターズ誕生に合わせるかのようにローズは横浜に入団した。ローズの年棒は外国人選手としては格安の35万ドルだったが、ローズはその契約書をベットで抱いて寝たという。

打点王
入団当初、ローズのバットは期待されていなかった。むしろ守備力が期待されていたほどである。首脳陣の期待は同時に入団したブラッグスに集まっていた。ブラッグスはレッズで4番を打ったバリバリの大リーガーで、メジャーで5本塁打のローズとは格が違った。だがシーズンが始まるとローズは勝負強い打撃を見せ、怪我で戦列を離れたブラッグスに代わってチームを引っ張り、見事に94打点で打点王を獲得した。打率もリーグ2位の.325で当然ベストナインにも選出された。

9打数連続ヒット
97年には4月29日のヤクルト戦でホームラン、ツーベース、シングル、シングルという固め打ちを見せると第5打席でスリーベースを放ってサイクルヒットを達成。翌日にも四球を挟みながらホームランを含む4打数4安打を記録して9打数連続安打を達成。5月1日の第1打席にも四球で出塁して11打席連続出塁を記録した。

98年
98年、開幕から不振に喘いでいたローズだったが、7月25日、26日の阪神戦で自身2度目の9打数連続ヒット(全てシングルヒット)を記録。続く中日戦での四球を含めて球団記録の13打席連続出塁と一気に復調し、8月6日には自身初のサヨナラホームラン、9月23日の中日戦では天敵野口から5打点を荒稼ぎ。優勝を決めた10月8日にも先制タイムリーを放った。終わってみれば打率.325で96打点というMVP級の大活躍だった。

日本シリーズ
日本シリーズでは打率.190に終わったが、打点は第5戦で先制タイムリーを放つなど、通算で5打点を記録し、らしさを見せた。

134試合で153打点
99年は球史に残るシーズンとなった。特に打点は7月22日のヤクルト戦でセ記録の1試合10打点を放ちオールスター前に100打点を達成するなど驚異的な数字を残し、プロ野球史上歴代2位の153打点を上げた。同年記録した打率.369は落合 博満の.367を超え右打者最高打率(のちに内川が更新)、ちなみに二塁手の最高打率でもある。さらにセ記録を50年ぶりに塗り変える192安打に二塁手の日本記録の37本塁打。この年に記録した打率、369、37本塁打、153打点は本塁打がウッズに抜かれるまで球団のシーズン記録三冠王だった。

息子とオールスター
99年のオールスターゲーム、ローズは息子のコーディー君をベンチ入りさせた第二戦では、オールスター記録タイの6打点を上げて、MVPを獲得した。タイムリーを放った直後バックスクリーンに大喜びするコーディー君が大写しになり、ローズは「涙が出そうになった」と感激した、試合後コーディー君はローズと共にMVPのお立ち台にあがった。

サイクルヒット4回
俊足と言うわけではないが持ち味である右方向への打球がフェンスに当たり外野手がもたつく間に三塁へ滑り込むというパターンで三塁打を量産した。通算36三塁打は高木 豊らに次ぎ球団3位の記録。サイクルヒット3度は日本記録。また2A時代にもサイクルヒットの経験がある。

3割15本80打点
ローズは毎年、3割、15本塁打、80打点という数字を目標をにして野球をやってきたという、その数字を残せばクビにならないラインだからだ。そしてローズが目標を下回ったのは、94年の打率.296だけで他は全てクリアしてきた。ローズの最も偉大なところは、この安定感かもしれない。平均成績は打率.325、21本塁打、101打点、中でもシーズン平均101打点は特筆すべき数字である

引退
99年にも一度引退宣言をしたローズが、00年10月9日に2度目の引退を発表した。ローズは涙を流し、引退試合をすることも無く帰国した。だが11月に入るとローズが日本球界に復帰するという噂が流れ始め、そして12月になるとローズは年棒5億円以上を要求し他球団への移籍を画策した。だが12球団のトップ達が「ゴネ得を許せば悪しき前例になる」との意見で一致し、ローズはそのまま引退することになった。

復帰、そして・・
03年にまさかの日本球界復帰でロッテに入団したローズだが、来日からわずか28日後に日本プロ野球史上最速で退団した。この背景には、共に来日した家族が環境の変化になじめなかった事にあった。子供達は登校拒否になり、ミッシェル夫人からは毎日「アメリカへ帰りたい」と電話があった。何よりも家族を大事にするローズは精神的に追い込まれ、シーズン開幕を待たずに退団を決意した。横浜時代には夫人も子供も日本びいきと言われていたが、外国人にとって最も暮らしやすい町と言われる横浜と、千葉では話が違っていた。





初記録
初出場 93年4月10日巨人戦
初安打 93年4月10日巨:斎藤から
初本塁打 93年4月11日巨:宮本からソロ
初打点 93年4月11日巨:宮本から
初盗塁
記録達成日
1000試合 00年8月17日広島戦
1000安打 99年6月19日ヤ:石井一から
100本塁打 98年7月19日広:黒田から


その他の記録
サイクルヒット1度目 95年5月2日中
サイクルヒット2度目 97年4月29日ヤ
サイクルヒット3度目 99年6月30日広
月間MVP 95年7月:98年9月:99年6月
99年7月22日ヤ セ記録:1試合10打点


93 94 95 96 97 98 99 00
最多安打 2回
首位打者 1回
打点王 2回
ベストナイン 6回
ゴールデングラブ 1回
オールスター 4回


  打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率
93 横浜 130 486 61 158 33 4 19 256 94 2 3 1 4 47 6 63 16 7 .325
94 横浜 130 510 71 151 28 4 15 232 86 1 1 0 7 55 2 72 25 15 .296
95 横浜 130 492 76 155 32 4 22 261 97 3 1 0 6 38 16 72 15 9 .315
96 横浜 126 483 62 147 21 6 16 228 86 1 0 0 12 53 4 66 11 16 .304
97 横浜 130 463 70 152 30 7 18 250 99 3 2 0 7 91 11 70 17 11 .328
98 横浜 124 468 70 152 29 4 19 246 96 2 3 0 4 68 5 79 25 9 .325
99 横浜 134 521 93 192 34 2 37 341 153 3 1 0 6 63 7 81 19 7 .369
00 横浜 135 506 71 168 31 5 21 272 97 1 1 0 4 73 6 59 16 9 .332
通算 8年 1039 3929 574 1275 238 36 167 2086 808 16 12 1 50 488 57 566 144 83 .325


  日本シリーズ打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率
98 横浜 6 21 3 4 3 0 1 10 5 0 0 0 0 5 0 4 0 1 .190


  オールスター打撃成績
回数 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率
通算 4回 9 21 3 5 1 0 2 12 10 0 0 0 1 2 0 5 1 0 .238


  MLB打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率
89 エンゼルス 14 38 4 8 1 2 1 16 3 0 0 1 0 2 1 10 2 2 .211
90 エンゼルス 7 13 5 5 0 0 1 8 2 0 0 1 0 2 0 1 0 0 .385
91 エンゼルス 22 65 5 18 5 1 1 28 8 0 0 0 1 3 0 13 1 0 .277
92 エンゼルス 30 84 6 18 5 0 2 29 10 1 1 1 1 8 2 9 2 7 .214
通算 4年 73 200 24 49 11 3 5 81 23 1 1 3 2 15 3 33 5 9 .245


  AAA打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率
90 AAA 134 502 84 142 27 10 9 216 68 6 2 7 6 56 4 83 ? 25 .283
91 AAA 62 242 35 72 14 5 6 114 55 3 0 1 8 21 5 41 7 9 .298
92 AAA 20 74 11 20 1 3 2 33 11 1 0 2 0 6 0 13 6 1 .270
通算 3年 216 818 130 234 42 18 17 363 134 10 2 10 14 83 9 137 ? 35 .286


  AA打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率
89 AA 99 351 64 126 21 5 11 190 73 3 2 3 8 50 6 62 ? .359
通算 1年 99 351 64 126 21 5 11 190 73 3 2 3 8 50 6 62 ? .359


  A打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率
85 A- 50 167 15 37 6 2 0 47 16 8 2 1 0 14 0 43 ? 22 .222
86 A 129 467 67 118 21 5 7 170 56 13 9 2 4 66 0 116 ? 40 .253
88 A 135 483 75 137 23 3 13 205 78 14 7 3 3 78 7 92 ? 31 .284
88 A 1 3 0 1 0 0 0 1 1 0 0 0 0 0 0 1 0 0 .333
92 A+ 18 71 21 27 8 1 1 40 14 3 1 1 1 10 4 7 5 1 .380
通算 4年 333 1191 178 320 58 11 21 463 165 38 19 7 8 168 11 259 ? 94 .269







 
安打
本塁打
打点
盗塁
犠打
打率
試合
三振
併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
盗塁死

三振

併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
et cetera

安打
二塁打
三塁打
本塁打
打点
盗塁
三振
併殺
盗塁死
勝利
セーブ
奪三振
完投
完封
敗戦
被安打
被本塁打
Average Record
打率
防御率
奪三振率
三振率
被本塁打率
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
日米通算 球団在籍選手
打者あ
打者か
打者さ
打者た
打者な
打者は
打者まや
打者らわ
投手あ
投手か
投手さ
投手た
投手な
投手は
投手まや
投手らわ
et cetera
大洋ホエールズ
横浜大洋ホエールズ
横浜ベイスターズ
全選手一覧
監督
その他

打者タイトル
投手タイトル
MVP
新人王
沢村賞
カムバック

et cetera
ベストナイン
ゴールデングラブ
サイクルヒット
ノーヒットノーラン
日本記録
球団記録
ALL
50S
60S
70S
80S
90S
00S
Team Record
巨人
阪神
中日
広島
ヤクルト
松竹&
西日本

ALL
勝利
敗戦
打率
本塁打
三振


65年
66年1次
66年2次
67年
68年