サイトマップ リンク
ベイスターズ記録あと何?

サイト内検索>
ホーム ニュース 通算記録 シーズン記録 日本記録 世界記録 選手名鑑 タイトル 球団歴史 ドラフト
打者>まやらわ:投手>まやらわ監督大洋横浜大洋横浜全選手
選手名鑑

■>打者:あ:
■>打者:か:
■>打者:さ:
■>打者:た:
■>打者:な:
■>打者:は:
■>打者:まや:
■>打者:らわ:

■>投手:あ:
■>投手:か:
■>投手:さ:
■>投手:た:
■>投手:な:
■>投手:は:
■>投手:まや:
■>投手:らわ:

■>監督
■>その他

■>大洋ホエールズ
■>横浜大洋
■>横浜ベイスターズ
■>全選手





MLB記録 タイトル

関連リンク


島田 源太郎



20
名前 しまだ げんたろう
生年月日 1939年8月25日
経歴 気仙沼高校−大洋
入団年 58年にテスト入団
在籍年 58年−73年
背番号 58年[53]:59年−71年[20]:72年[13]:73年[20]
投打 右投げ右打ち
守備 投手
テスト入団
子供の頃から阪神ファンで、社会人の青森鉄道管理局への入社が決まっていたが、プロ入りへの夢が捨てられず、56年のある日に上京して大毎のテストを受けるが不合格。翌年どうしてもあきらめられない島田は家で同然で故郷を後にして大洋のテストを受けた。152人がこのテストを受けたが、島田のカーブがコーチの谷口五郎の目に留まって見事合格した。

初勝利
新人の年のキャンプでその素質を見込まれた島田は開幕一軍に選ばれる。4月10日巨人戦でプロ初登板を果たすと、4月12日の広島戦では8回からの3イニングを0に抑えると、延長10回裏に青田 昇のサヨナラヒットでプロ初勝利を上げた。

転落
4月29日の中日戦で4.1回を3安打に抑え2勝目を上げるという最高のスタートを切ったが、大阪に向かう際に駅のプラットフォームでシャドウピッチングをしていた島田は、なんと線路に転落してしまい、利き腕の右手首を骨折してしまった。

金田に投げ勝つ
60年4月21日国鉄戦、前試合を秋山の復活登板で勝利した大洋だったが、国鉄の大エース金田の前に打線が沈黙して0行進が続いた。だが大洋先発の島田も完璧な投球を続けて試合は0対0のまま延長戦に突入した。そして10回裏に岩本がレフトスタンドに値千金のサヨナラホームランを放ち試合を決めた。島田は2塁すら踏ませない1安打完封で金田に投げ勝った。島田は8月7日国鉄戦でも3安打完封で金田に投げ勝っている。

パーフェクトゲーム
60年8月11日、前日に首位に立った大洋だったが、2位中日はゲーム差なしの1厘差で、3位巨人も1.5ゲーム差という接戦を演じていた。そんな中迎えた川崎球場での大阪戦。この日は台風11号の影響でライトからレフトへ強風が吹いていた。先発の島田は長打を警戒して、得意のカーブを少なめにして、外角低めのストレートを中心にして阪神打線を抑え込んだ。打線も大阪先発の村山 実から4回裏に近藤和のヒットとニ盗でチャンスを作ると、黒木基が右中間にタイムリースリーベースを放って1点を先制した。

パーフェクトゲーム2
その後は村山も踏ん張って大洋打線はわずか4安打に抑え込まれてしまう。だが島田はそれを上回る無安打無四球ピッチングを続けてついに9回表に突入した。まず代打横山を見逃し三振。代打大津をキャッチャーフライに打ち取り、いよいよあと一人。ここに来て記録を意識したのか島田は代打吉田に1-3としてしまうが、ここからストライクを取ると最後は低めのストレートで見逃し三振に抑えて、投球数108、奪三振はわずか3、内野ゴロ11、内野フライ10、外野フライ3で史上6人目、そして20歳という史上最年少で完全試合達成した。

球団記録
それまで2年間では通算2勝だった男が、この年には19勝を挙げ優勝に大きく貢献した。また同年に記録したシーズン8完封は球団記録となった。

最高勝率
62年の秋季キャンプで右肩を壊してからは満足に登板できない日々が続いて67年のオフには自由契約となったが、家計簿を持参して苦しい家庭事情を訴えて1年間の契約延長を勝ち取った。すると翌68年には開幕から10連勝を達成するなど14勝6敗で防御率2.89と輝きを取り戻し、勝率.700で最高勝率にも輝いた。

現役復帰
70年シーズンをもって引退するが、72年にコーチ補佐だった島田は突如現役に復帰し、完投勝ちを含む3勝を記録した。





初記録
初登板 58年4月10日巨人戦
初勝利 58年4月12日広島戦
初奪三振
初完投
初完封
その他の記録
完全試合(最年少記録) 60年8月11日大阪戦






58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 72 73
最高勝率 1回
オールスター 3回


  投球成績
チーム 登板 完投 完封 勝利 敗戦 S 回数 安打 本塁 四球 死球 三振 暴投 ボーク 失点 自責 防御率
58 大洋 11 0 0 2 0 - 32.1 25 0 11 0 21 0 1 10 9 2.45
59 大洋 24 3 1 4 3 - 91.0 74 6 25 4 66 1 0 34 32 3.16
60 大洋 50 14 8 19 10 - 247.1 152 16 62 8 203 3 0 71 63 2.29
61 大洋 51 6 1 9 19 - 217.2 193 14 85 10 151 6 1 96 73 3.01
62 大洋 47 2 0 6 13 - 147.0 146 11 49 8 128 1 0 75 62 3.80
63 大洋 39 3 1 4 10 - 141.0 146 18 62 5 84 1 0 80 68 4.34
64 大洋 30 0 0 1 5 - 64.2 61 2 18 2 43 4 0 26 20 2.77
65 大洋 10 1 0 1 1 - 30.0 27 2 9 0 18 0 1 14 12 3.60
66 大洋 5 0 0 0 1 - 7.1 9 2 2 1 4 0 0 3 3 3.86
67 大洋 14 2 2 2 0 - 44.0 30 2 11 2 26 1 0 8 6 1.23
68 大洋 41 5 1 14 6 - 167.2 163 15 42 10 90 2 0 57 54 2.89
69 大洋 30 1 0 5 6 - 80.1 75 11 31 6 65 2 0 40 34 3.83
70 大洋 3 0 0 0 0 - 4.2 8 1 4 1 2 0 0 7 7 12.60
72 大洋 17 1 0 3 3 - 53.0 43 5 25 0 35 3 0 26 23 3.91
73 大洋 9 0 0 0 0 - 14.0 22 0 13 7 8 0 0 15 8 5.14
通算 15年 381 38 14 70 77 - 1342.0 1174 105 449 71 944 24 3 562 473 3.18


  打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率
58 大洋 12 4 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0 1 0 3 0 0 .000
59 大洋 24 21 0 4 0 0 0 4 1 0 1 1 0 2 0 8 0 0 .190
60 大洋 50 76 4 5 0 0 0 5 3 0 0 3 0 3 0 27 4 2 .066
61 大洋 51 58 0 8 1 0 0 9 1 0 0 4 0 2 0 21 0 2 .138
62 大洋 48 38 2 4 0 0 0 4 0 0 0 3 0 3 0 14 0 3 .105
63 大洋 39 36 1 4 1 0 0 5 0 0 0 4 0 0 0 6 0 5 .111
64 大洋 30 11 2 5 1 0 0 6 0 0 0 0 0 0 0 2 0 1 .455
65 大洋 10 6 0 2 0 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 .333
66 大洋 5 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000
67 大洋 15 10 0 2 0 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 1 1 0 .200
68 大洋 41 53 3 2 0 0 0 2 0 0 0 3 0 5 0 21 1 0 .038
69 大洋 30 22 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 10 1 1 .000
70 大洋 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000
72 大洋 17 12 1 1 1 0 0 2 2 0 0 0 0 1 0 5 0 2 .091
73 大洋 9 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 .000
通算 15年 384 348 13 37 4 0 0 41 7 0 1 20 0 17 0 119 7 17 .106


  日本シリーズ投球成績
チーム 登板 完投 完封 勝利 敗戦 S 回数 安打 本塁 四球 死球 三振 暴投 ボーク 失点 自責 防御率
60 大洋 2 0 0 1 0 - 11.2 10 1 3 0 7 0 0 2 2 1.50


  日本シリーズ打撃成績
チーム 試合 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率
60 大洋 2 4 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 2 0 0 .000


  オールスター投球成績
回数 登板 完投 完封 勝利 敗戦 S 回数 安打 本塁 四球 死球 三振 暴投 ボーク 失点 自責 防御率
通算 2回 3 0 0 0 1 - 7.0 10 1 2 0 6 0 0 5 4 5.14
61年は選ばれるも登板なし






 
安打
本塁打
打点
盗塁
犠打
打率
試合
三振
併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
盗塁死

三振

併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
et cetera

安打
二塁打
三塁打
本塁打
打点
盗塁
三振
併殺
盗塁死
勝利
セーブ
奪三振
完投
完封
敗戦
被安打
被本塁打
Average Record
打率
防御率
奪三振率
三振率
被本塁打率
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
日米通算 球団在籍選手
打者あ
打者か
打者さ
打者た
打者な
打者は
打者まや
打者らわ
投手あ
投手か
投手さ
投手た
投手な
投手は
投手まや
投手らわ
et cetera
大洋ホエールズ
横浜大洋ホエールズ
横浜ベイスターズ
全選手一覧
監督
その他

打者タイトル
投手タイトル
MVP
新人王
沢村賞
カムバック

et cetera
ベストナイン
ゴールデングラブ
サイクルヒット
ノーヒットノーラン
日本記録
球団記録
ALL
50S
60S
70S
80S
90S
00S
Team Record
巨人
阪神
中日
広島
ヤクルト
松竹&
西日本

ALL
勝利
敗戦
打率
本塁打
三振


65年
66年1次
66年2次
67年
68年