サイトマップ リンク
ベイスターズ記録あと何?

サイト内検索>
ホーム ニュース 通算記録 シーズン記録 日本記録 世界記録 選手名鑑 タイトル 球団歴史 ドラフト
6566.166.26768
ドラフト

■>65年第一回
■>66年第二回1次
■>66年第二回2次
■>67年第三回
■>68年第四回
歴史 ホーム

指名重複選手
八木沢荘六 東京1位
大洋1位
東映1位
西本 明和 広島1位
阪急1位
西鉄1位
槌田 誠 巨人1位
南海1位




第二回二次ドラフト会議(66年度)

第1回選択希望選手
近鉄
門野 利治
18歳 投手
平安高
第1回選択希望選手
サンケイ
加藤 俊夫
19歳 捕手
日本軽金属
第1回選択希望選手
阪急
平林 二郎
18歳 内野手
中京商高
第1回選択希望選手
大洋
山下 律夫
22歳 投手
近畿大
第1回選択希望選手
東京
八木沢 荘六
22歳 投手
早稲田大
第1回選択希望選手
広島
西本 明和
18歳 投手
松山商高
第1回選択希望選手
東映
高橋 善正
22歳 投手
中央大
第1回選択希望選手
阪神
西村 公一
18歳 内野手
甲府工高
第1回選択希望選手
西鉄
荒武 康博
18歳 捕手
報徳学園高
第1回選択希望選手
中日
伊熊 博一
18歳 外野
中京商高
第1回選択希望選手
南海
中村 之保
22歳 内野手
法政大
第1回選択希望選手
巨人
槌田 誠
22歳 捕手
立教大
注目選手
西鉄ド外 基 満男 1734安打189本塁打
阪急5位 阪本 敏三 1303安打97本塁打
東映2位 大下 剛史 1233安打50本塁打
サンケイ1位 加藤 俊夫 962安打116本塁打
大洋1位 平松 政次 201勝196敗16セーブ
大洋2位 山下 律夫 103勝101敗16セーブ
東京1位 八木沢 壮六 71勝66敗8セーブ




大洋
1位 山下 律夫 505試合 103勝101敗 941奪三振 防御率3.64 大洋で77勝!
2位 平松 政次 635試合 201勝196敗 2045奪三振 防御率3.31 201勝は球団最多!
3位 柳沢 一三 交渉権放棄
高垣 義広 102試合 4勝3敗 95奪三振 防御率4.18 大洋では3勝2敗
福嶋 久 1254試合 702安打 107本塁打 打率.239 オールスター3回!
ドラフト会議と、その後
球団史上最高のドラフトと言えるだろう、3球団競合の末に71勝の八木沢を外すが、ハズレ1位の山下が八木沢を超える103勝を挙げ、2位で球団史上唯一の200勝を達成した平松を獲得し、さらにはドラフト外で福嶋まで獲得する大金星!




セリーグ 年齢とポジションの間に×マークがある選手は交渉権喪失か放棄。
巨人 中日 阪神 広島 大洋 サンケイ
1位 槌田 誠
22歳 捕手
立教大
伊熊 博一
18歳 外野
中京商高
西村 公一
18歳 内野
甲府工高
西本 明和
18歳 投手
松山商高
山下 律夫
22歳 投手
近畿大
加藤 俊夫
19歳 捕手
日本軽金属
2位 深沢 修一
18歳 外野
甲府工高
伊藤 久敏
22歳 投手
駒沢大
大倉 英貴
22歳 内野
芝浦工大
矢沢 正
18歳×捕手
中京商高
平松 政次
19歳 投手
日本石油
西田 暢
22歳×内野
早稲田大
3位 上垣内 誠
22歳×外野
東洋大
井出 峻
23歳 投手
東京大
杉政 忠雄
18歳×内野
平安高
東山 親雄
22歳 捕手
亜細亜大
柳沢 一三
22歳×投手
日本大
後藤 和昭
22歳×内野
駒沢大
4位 三浦 健二
20歳×投手
日本石油
伊藤 博昭
18歳×外野
平安高
佐藤 直信
18歳×内野
岡山東商高
近藤 徹
22歳×内野
法政大
5位 高畠 導宏
22歳×外野
中央大
神尾 広一
18歳×内野
相生高
谷沢 正
18歳 捕手
中京商高
外山 博
18歳 投手
ナゴヤ電工高
高垣 義広
18歳 投手
鳥取西高
井上 洋一
18歳 内野
拓大一高
橋本 勝隆
22歳 投手
中央製版
福嶋 久
19歳 捕手
大昭和製紙
佐々木 剛
18歳 外野
釜石北高
ドラフト会議と、その後
3球団競合の西本 明和<広1位>が、わずか6勝に留まり、2球団競合の槌田 誠<巨1位>が、107安打に終わるなど、全体的に不作の印象が強い、そんななか第一次ドラフトで武上、浅野と主力選手を獲得したサンケイが、またも1位で加藤 俊夫<962安打>を獲得。
中日3位の井出は、史上二人目の東大出身プロ野球選手(一人目は大洋の新治)。




パリーグ 年齢とポジションの間に×マークがある選手は交渉権喪失か放棄。
南海 西鉄 東映 東京 阪急 近鉄
1位 中村 之保
22歳 内野
法政大
荒武 康博
18歳 捕手
報徳学園高
高橋 善正
22歳 投手
中央大
八木沢 荘六
22歳 投手
早稲田大
平林 二郎
18歳 内野
中京商高
門野 利治
18歳 投手
平安高
2位 山本 忠男
22歳 内野
龍谷大
塩沢 誠
22歳×内野
専修大
大下 剛史
22歳 内野
駒沢大
岩崎 忠義
18歳 内野
津久見高
岩本 紘一
22歳×内野
亜細亜大
加藤 英夫
18歳 投手
中京商高
3位 松室 武
22歳×外野
龍谷大
清水 正輝
22歳×投手
関学大
里見 忠士
22歳×投手
法政大
山内 健治
22歳×捕手
関東学院大
畑矢 敬治
18歳×捕手
平安高
4位 斎藤 正人
18歳×捕手
秋田高
仲子 隆司
21歳×投手
日本楽器
前田 正宏
18歳×投手
報徳学院高
5位 阪本 敏三
23歳 内野
河合楽器
池尻 勉
18歳 外野
島根農大付
伊藤 勇
18歳 投手
福岡第一高
伊藤 正司
23歳 内野
竜谷大
藤本 和宏
19歳 投手
八幡製鉄光
矢島 勝彦
23歳 内野
日産自動車
基 満男
20歳 内野
篠崎倉庫
荒川 俊三
18歳 外野
兵庫高
金城 晃世
21歳 外野
ヴァン電工
ドラフト会議と、その後
3球団が競合し東京に入団した八木沢 荘六は73年に完全試合を達成、通算71勝と期待にこたえた。95年には横浜の投手コーチをしている。
東映2位の大下 剛史は広島に移籍後、75年の初優勝に貢献
阪急5位の阪本 敏三は在籍5年で4度のベストナインに輝くが、71年のオフにまさかのトレードで東映に移籍、以後4球団を渡り歩きながら1303安打を放った。
近鉄ドラフト外の金城 晃世は現横浜の金城 龍彦の実の父。

 参考記事:>>日経ネット関西版:阪急・阪本 敏三常勝軍団陰のMVP”
       :>>中国新聞:カープ50年選手列伝:大下 剛史




 
安打
本塁打
打点
盗塁
犠打
打率
試合
三振
併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
盗塁死

三振

併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
et cetera

安打
二塁打
三塁打
本塁打
打点
盗塁
三振
併殺
盗塁死
勝利
セーブ
奪三振
完投
完封
敗戦
被安打
被本塁打
Average Record
打率
防御率
奪三振率
三振率
被本塁打率
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
日米通算 球団在籍選手
打者あ
打者か
打者さ
打者た
打者な
打者は
打者まや
打者らわ
投手あ
投手か
投手さ
投手た
投手な
投手は
投手まや
投手らわ
et cetera
大洋ホエールズ
横浜大洋ホエールズ
横浜ベイスターズ
全選手一覧
監督
その他

打者タイトル
投手タイトル
MVP
新人王
沢村賞
カムバック

et cetera
ベストナイン
ゴールデングラブ
サイクルヒット
ノーヒットノーラン
日本記録
球団記録
ALL
50S
60S
70S
80S
90S
00S
Team Record
巨人
阪神
中日
広島
ヤクルト
松竹&
西日本

ALL
勝利
敗戦
打率
本塁打
三振


65年
66年1次
66年2次
67年
68年