サイトマップ リンク
ベイスターズ記録あと何?

サイト内検索>
ホーム ニュース 通算記録 シーズン記録 日本記録 世界記録 選手名鑑 タイトル 球団歴史 ドラフト
年代別成績>>:ALL50s60s70s80s90s00s10s:年代別ランキング>>:勝利敗戦打率本塁打三振
チーム別対戦成績>>:ALL巨人阪神中日広島ヤクルト松竹&西日本
歴史

■>50年−
■>50年代
■>60年代
■>70年代
■>80年代
■>90年代
■>00年代
■>10年代

■>勝利ランキング
■>敗戦ランキング
■>打率ランキング
■>本塁打ランキング
■>三振ランキング

■>ALL
■>巨人
■>阪神
■>中日
■>広島
■>ヤクルト
■>松竹&西日本
タイトル ドラフト





























15年:全試合
15s All Games
<<前年 >>翌年
月日 勝敗 相手 スコア 球 場 責任投手 3月:2勝2敗
4 3/27 巨人 2-3 東京D 久保(0-1) 久保が4回3失点…。筒香が特大ソロも、続く無死満塁で追加点ならず。田中が好投も7回表の一死満塁も逃して惜敗…。9回表に関根が初本塁打!
2 3/28 巨人 10-2 東京D 山口(1-0) 初回に2盗塁を絡めて先制!梶谷が走塁ミスもツーベース3本を含む4安打に1盗塁!筒香が看板弾を含む4安打!ロペスがツーラン&犠牲フライ!山口が8回2失点!クリーンナップで9安打8打点!
4 3/29 巨人 3-11 東京D 三嶋(0-1) 三嶋が4.0回7失点KO…。倉本が3安打に好守連発!松井 飛雄馬が初ヒットとなるスリーベース!
2 3/31 広島 7-6 横浜 国吉(1-0) バルディリスが初回に満塁ホームラン!井納が4回9安打、2四球で4失点KO…。7対2から猛追受けるも、国吉、エレラが無失点に抑えると、山崎の初セーブで逃げ切る!(被安打17)
月日 勝敗 相手 スコア 球 場 責任投手 4月:13勝11敗
2 4/1 広島 7-4 横浜 モスコーソ(1-0) モスコーソが7回を4安打、無四球で1失点、打っても先制のきっかけになるセンター前!!石川が先制打を含む3安打!エンドランや犠牲フライ、内野ゴロなどで得点!ロペスがツーラン!先発全員安打!
1 4/2 広島 3-2 横浜 林(1-0) 高崎が7回を1失点!石川が4安打!7人の継投で延長12回を2失点に抑えると、12回裏に梶谷がサヨナラヒット!試合中に2度のにゃんこ入場!
2 4/3 ヤクルト 0-8 横浜 久保(0-2) 初回に畠山が打ち上げた飛球が強風に乗って満塁弾に…。先発の久保は2回以降も立ち直れず5回12安打、無四球で7失点…。何一つ見せ場を作れず完敗…
4 4/4 ヤクルト 2-6 横浜 エレラ(0-1) 筒香が先制ツーラン!山口が危険球で退場…、倉本が好守連発も終盤にリリーフ陣が打ち込まれて逆転許す…
2 4/5 ヤクルト 2-1 横浜 三嶋(1-1) 三嶋が7.2回を5安打、1四球で1失点!7回裏にバルディリスが起死回生の逆転ツーラン!!
2 4/7 阪神 8-3 甲子園 井納(1-0) 筒香が先制タイムリーを含む3安打2打点!井納が中盤に掴まるも6回3失点!石川が4安打!飛雄馬がエラー犯すも3安打!ロペスのソロとタイムリーで突き放す!
1 4/8 阪神 6-1 甲子園 モスコーソ(2-0) モスコーソが5回6四球の乱調も粘って1失点でまとめる。ロペスが先制タイムリー!石川がタイムリー&スクイズ!梶谷&黒羽根が相手の隙を付く好走塁!6イニング連続得点!
1 4/9 阪神 2-1 甲子園 高崎(1-0) 高崎が7回を7安打、2四球で無失点(打っても2安打)!12安打で2得点の拙攻も、8回表にバルディリスが先制タイムリー!田中が好リリーフ!山崎が3人締め!2898日ぶりの単独首位!
1 4/10 中日 2-6 ナゴヤD エレラ(0-2) 久保が粘って6回2失点!6回表に荒波、梶谷が積極走塁見せるも荒波がホームタッチアウト。8回表にロペスのタイムリーで追いついたが、その裏にエレラが痛恨のボークから崩れる…
1 4/11 中日 8-6 ナゴヤD 山口(2-1) ロペスが逆転ツーラン!7対1と楽勝ムードも、バルディリスが頭部死球を受けて退場となり、長い間が空くと再開後の6回裏に山口が無死から4安打、1四球を集中されてイニング5失点…。厳しい展開となったがロペスが4打数4安打となるソロで突き放す!
1 4/12 中日 2-3 ナゴヤD 林(1-1) 三嶋が7回を4安打、2四球で1失点!同点に追いついた直後の8回裏に平田に勝ち越し打を許すも、9回表にロペスが起死回生の同点弾!引き分けまであと一死の12回裏二死で加賀がルナにサヨナラヒットを浴びて惜敗…
2 4/15 巨人 0-3 横浜 モスコーソ(2-1) モスコーソが圧巻の内容で巨人打線を封じるも、0対0で迎えた6回裏に無死一、二塁でクリーンナップが無得点に終わると、その直後の7回表に内野安打と四球で二死一、二塁となりハマスタ凱旋となった金城に決勝スリーランを被弾。杉内を打ち崩せず…
3 4/16 巨人 1-7 横浜 高崎(1-1) 高崎が5回5失点…。バルディリスがソロも中盤以降は14者連続凡退と手も足も出ず完敗…。巨人の片岡が300盗塁達成。
4 4/17 ヤクルト 1-3 神宮 井納(1-1) 井納が好投も6回裏に雄平の先制ソロから乱れてイニング3失点…。小川に7回一死までパーフェクトに抑え込まれると、9回表にエラーで1点を返したが、一死二、三塁で梶谷のピッチャーライナーで二走の白崎が飛び出して試合終了…。
4 4/18 ヤクルト 0-4 神宮 山口(2-1) 山口が5回まで内野安打2本のみに抑えるも、0対0で迎えた6回裏に微妙な判定の内野安打でピンチを招くと雄平のレフトフライを筒香が痛恨の落球…。51イニング連続でタイムリーなし…。
4 4/19 ヤクルト 8-9 神宮 小杉(0-1) 3回表に筒香がチーム54イニングぶりのタイムリーを放って同点に追いつくとそのまま打線が繋がって逆転!川端のスリーランで再逆転を許すも、荒波のソロと石川のタイムリーで追いつくと筒香が勝ち越しスリーラン!だが8回裏にエレラ、林で追いつかれると、延長12回裏に二死三塁から上田のサードゴロを飛雄馬がサヨナラエラー…
4 4/21 阪神 3-5 横浜 山崎(0-1) 阪神・岩田の前にあわや完全試合も7回裏に石川が死球で初出塁を果たすと、梶谷の初ヒット、筒香、ロペスの連続タイムリーで追い上げて、8回裏に代打後藤のソロで追いつくも、9回表に山崎がゴメスに勝ち越し打を喫する…
4 4/22 阪神 7-4 横浜 モスコーソ(3-1) 筒香が先制ツーラン!モスコーソが7回に負傷降板も熱投で3失点に抑える!6回裏にロペスが逆転タイムリー!荒波が連敗ストップを決定付けるスリーラン!!シーズン2度目のにゃんこ入場。
4 4/24 中日 8-1 横浜 井納(2-1) 筒香が自身初の満塁ホームラン!!井納が9安打、4四球を出しながら粘って8回1失点!飛雄馬がダメ押し2点タイムリー!
4 4/25 中日 5-2 横浜 山口(3-1) 山口が6安打、2四球、11奪三振で完投勝利!嶺井が初本塁打となる同点ソロ!飛雄馬が勝ち越し打を含むタイムリー2本!石川がタッチをかいくぐって勝ち越しのホームイン!
3 4/26 中日 5-3 横浜 国吉(2-0) 高崎が2回5安打、1四球で3失点KOも、リリーフ陣が7回を2安打、無四球で無失点!小杉が3回を1安打、無四球に抑えてリズムを作る!代打後藤が同点タイムリー!梶谷が勝ち越しタイムリー!石川、梶谷が好守!
3 4/28 広島 1-0 マツダ 久保(1-2) 久保が初回に自らのエラーなどで招いた一死満塁を乗り切ると2回以降はピンチらしいピンチを招かず8回無失点!打線は大瀬良の前に8回まで2安打、無四球も9回表に久保への代打白崎のヒットからチャンスを作り、梶谷が決勝タイムリー!
3 4/29 広島 2-9 マツダ 高橋(0-1) 高橋が初回に自らのエラーもあって5失点…。打線は前田健大から11安打を放つも2得点に終わって完敗…。倉本が3安打!
2 4/30 広島 1-0 マツダ 三嶋(2-1) 三嶋が8回を2安打、無四球で無失点!梶谷が野村から決勝ソロ!山崎がボークで一死二塁のピンチも連続三振で締める!
月日 勝敗 相手 スコア 球場 責任投手 5月:16勝10敗
3 5/1 中日 1-3 ナゴヤD 井納(2-2) バルディリスが開幕から25イニング連続無失点だった吉見から同点タイムリー!7回表に一死三塁のチャンスで梶谷、筒香が連続三振に倒れると、8回裏に井納が崩れて惜敗…。8回表に倉本がもう少しで初本塁打のライトポール際への大飛球もファウル…
2 5/2 中日 5-3 ナゴヤD エレラ(1-2) 山口が7回2失点!打線は初先発の中日・小熊に抑え込まれて8回までわずか3安打も、9回表二死走者なしから抑えの福谷を攻めて5連打で一挙4点を奪って大逆転!関根が逆転の2点タイムリースリーベース!1回裏に梶谷が強烈なバックホームで先制阻止!逆転のホームインは微妙なタイミングとなり中日の谷繁捕手が抗議で出場3001試合目にして初の退場。
2 5/3 中日 4-3 ナゴヤD 小杉(1-1) 梶谷が先制ツーラン&勝ち越しタイムリー!須田が6回2失点!好リリーフの小杉が2年ぶり勝利!山崎康がリーグトップの10セーブ!
2 5/4 ヤクルト 6-1 横浜 久保(2-2) 久保が6回までパーフェクトピッチング!7回表に山田のソロで初出塁を許すも2安打、無四球で完投勝利!筒香がソロを含む3打点!初回に犠飛、2回裏に内野ゴロの間に得点!
1 5/5 ヤクルト 5-4 横浜 三浦(1-0) 今季初登板の三浦が守備に足を引っ張られながら6回3失点で23年連続勝利!高城が初本塁打となる逆転ツーランに勝ち越しタイムリー!
1 5/6 ヤクルト 4-2 横浜 三嶋(3-1) 筒香がフェンス際の飛球をジャンピングキャッチで好捕!三嶋が7回2失点!ロペスが先制タイムリー!関根が走者一掃&好守!46年ぶりの単独で両リーグ最速の20勝!
1 5/8 巨人 6-5 横浜 エレラ(2-2) 井納が4回途中4失点KOも、井手、筒香、バルディリスのタイムリーで追い上げると、7回裏に井手が逆転タイムリー!エレラが2イニングをパーフェクト!山崎康が新人初の9連続セーブ!
1 5/9 巨人 1-2 新潟 小杉(1-2) 初回に筒香がセカンドベースに当たるタイムリーで先制!山口が圧巻の投球も完封目前の9回表にロペスのエラーで出塁許すと、送りバントで飛雄馬がベースに戻れずピンチが広がり、亀井のタイムリーで追いつかれる…。11回表に小杉が死球、鈴木の二盗、暴投と自滅気味にピンチを作り内野ゴロで勝ち越し許す…。11回裏には一死二塁も筒香のピッチャーゴロで二走の飛雄馬が飛び出して敗戦…。盗塁警戒で黒羽根に交代も初球で盗塁許す…。
1 5/10 巨人 4-2 新潟 田中(1-0) 須田が6回1失点!バルディリスが同点タイムリー!筒香が勝ち越しタイムリー!追いつかれるも8回裏に倉本が決勝タイムリー!開幕から負け無しのルーキー高木に勝利!
1 5/13 中日 6-3 横浜 久保(3-2) 久保が台風の影響もあって2被弾も粘って7回3失点!ロペスが同点弾&同点打!石川が勝ち越しツーラン!梶谷がレーザービーム!エレラが好リリーフ!
1 5/14 中日 4-3 横浜 三嶋(4-1) 三嶋が6回3失点もリリーフ陣の好投で逃げ切る!ロペスが逆転タイムリー!抹消の梶谷に代わって3番スタメンの井手がツーベース&ソロ!ハマスタ10連勝!
1 5/15 広島 6-5 マツダ 長田(1-0) 誤審も味方につけてイニング3得点で黒田をKO。山口が粘れず6回5失点も、8回表にバルディリスが逆転ツーラン!登板過多の山崎に代わって抑えを任された田中が初セーブ!今季初出場の下園がセーフティースクイズに逆転に繋がる内野安打!
1 5/16 広島 2-1 マツダ 井納(3-2) 井納が登板過多のリリーフ陣を救う1失点完投!バルディリスが先制ツーラン!球団タイ記録に51年ぶりに並ぶ7カード連続の勝ち越し!
1 5/17 広島 1-2 マツダ 須田(0-1) 須田が6回をソロ2本に抑えて試合を作るも、苦手の福井を攻め切れずイニングを重ねると、7回表に石川のタイムリーで1点差としたが、9回表の一死一、三塁は石川、関根が連続三振に倒れて惜敗…。
1 5/19 ヤクルト 1-2 神宮 久保(3-3) 初回に下園のタイムリーで先制も、その裏に久保が山田に先頭打者ホームランを打たれて追いつかれると、2回裏にライト下園が落球からの悪送球というダブルエラーでピンチを招くと、久保が山田に頭部危険球をぶつけて退場となり、上田のセンターフライを荒波が目測を誤りダイビングキャッチで抑えたが犠飛で勝ち越し許す…。リリーフ陣は6.2回を無失点も打線がゼロ更新…。
1 5/20 ヤクルト 2-0 神宮 三浦(2-0) 三浦が8回を4安打、2四球で無失点&打っても23年連続ヒット!!筒香が特大の先制ソロを含む2打席連発!同点のピンチで高城が好ブロック!山崎康が3人で締める!
1 5/21 ヤクルト 3-4 神宮 小杉(1-3) 筒香が逆転ツーランも、三嶋が粘れず追いつかれると、リリーフ陣が粘って試合を作るも、11回裏に二死走者無しから小杉が4連打を喫してサヨナラ負け…。(畠山がサヨナラヒット)
1 5/22 阪神 6-5 横浜 山崎(1-1) 山口が3回5失点KOも、リリーフ陣が6回無失点!下園のタイムリーで1点を返すと、筒香が起死回生のスリーラン!代打井手が同点タイムリーを放つと、9回裏に再び井手がサヨナラヒット!!途中出場の黒羽根が2安打を放って同点とサヨナラのホームを踏む!ハマスタ11連勝!
1 5/23 阪神 2-4 横浜 安部(0-1) 井納が8回を5安打、1四球で1失点!筒香がスリーベースとツーベースを含む3安打1打点!9回表に田中が勝ち越し許すも、9回裏にバルディリスが同点タイムリー!10回表は登板過多の主力リリーフを休ませるために安部が登板も3四球&暴投で自滅…
1 5/24 阪神 8-6 横浜 須田(1-1) 筒香が走塁で足を痛めて負傷交代…。ケガから復帰の梶谷が3安打1四球!井手が3安打3打点!須田は6.1回を7安打、1四球で5失点。9回表に山崎康が上本の頭部にぶつけて初球危険球退場…。乱闘を挟んで再開後に田中が連続四球、さらに代わった国吉が押し出し四球も代打大和が放った痛烈な打球を白崎がジャンピングキャッチ!!
1 5/26 オリックス 3-10 横浜 久保(3-4) 初回に筒香に代わってレフト起用の下園が痛恨のタイムリーエラー…(落球)。0対4から追い上げも3被弾で突き放される…。
1 5/27 オリックス 4-2 横浜 三浦(3-0) 三浦が初回に2失点も粘投で7回2失点!三浦に代打が起用された7回裏にバルディリスが同点ソロ!石川が勝ち越しタイムリー!ロペスがタイムリーとソロ!山崎康が新人初の月間10セーブ!
1 5/28 オリックス 3-4 横浜 三嶋(4-2) 投手陣が7四球でリズム作れず。ディクソンに完璧に抑え込まれて打線は15三振。9回裏に平野を打ち込んで3点を上げるも、一死二、三塁で高城、白崎が凡退…。
1 5/29 ロッテ 3-4 千葉マ 大原(0-1) 後藤が勝ち越しツーランも、7回裏に強風と豪雨の影響で外野フライが左中間を抜けて追いつかれると、長田が痛恨の暴投…。その直後に51分間の雨天中断も何とか試合が再開すると、9回表に荒波のヒットと二盗塁でチャンスを作ったが代打筒香が不発…。
1 5/30 ロッテ 5-1 千葉マ 井納(4-2) 井納が粘投で8回を8安打、3四球で1失点!スタメン復帰のDH筒香が2安打!高城が先制タイムリー!代打下園が勝ち越しタイムリー!千葉マリンで9連勝中のロッテ先発石川に勝利!
1 5/31 ロッテ 5-9 千葉マ 須田(1-2) 須田が3回途中8安打、1四球で6失点KO…。0対7から7回表に5安打集中で3点を返すと、8回表にも4安打集中で2点差に追い上げるなどロッテを上回る16安打を放ったが、8回裏に林が致命的な2失点…。
月日 勝敗 相手 スコア 球場 責任投手 6月:4勝14敗1分
1 6/2 ソフトバンク 6-5 横浜 国吉(3-0) 梶谷が先制ソロ!バルディリスが勝ち越しソロ!井手がソロを含む2打点!久保が6回まで李大浩のソロ2本に抑えるも、1点リードの7回表に柳田の逆転打コースの打球が審判に当たって同点に留まったが、微妙な判定もあって内川に押し出し四球で負け越し。2点リードされた8回裏には控え選手の連打で追い上げると、走塁ミスをしていた荒波が値千金の勝ち越しタイムリー!山崎康が最強クリーンナップを三者凡退!
1 6/3 ソフトバンク 2-4 横浜 国吉(3-1) 井手のソロで追いつくと、荒波のタイムリーで勝ち越したが、好投の三浦が柳田にバックスクリーン上部直撃の同点ソロを被弾。リリーフ陣が粘るも、8回裏の一死満塁を逃すと延長11回表にスクイズで決勝点を奪われる…。
2 6/4 ソフトバンク 0-8 横浜 モスコーソ(3-2) 復帰のモスコーソが李大浩にツーランを喫するなど2回4失点KO…。平田、国吉が無失点で粘るも、打線が武田に完璧に抑え込まれて3安打完封負け…。9回表に加賀が打ち込まれて大敗…
2 6/5 西武 3-3 横浜 豪雨強行開催で山口が中村のスリーランで初回3失点も、2度の雨天中断を挟む苦しいマウンドで粘って追加点を阻止すると、ロペスのタイムリー&ツーランで追いつく!荒波がツーベース2本!5回終了時点で降雨コールド。
2 6/6 西武 1-5 横浜 井納(4-3) 井納が中村、メヒアの2球連続ソロを被弾…。森、メヒア2本目、浅村とソロ5本で5失点…。ロペスのソロで1点を返したが、代打待機の筒香まで打順が回らず…。平田がイニング4奪三振を記録するなど15奪三振を奪ったが完敗…。菊池に6回一死までノーヒット…。
2 6/7 西武 3-9 横浜 三嶋(4-3) ロペスが3試合連発となる同点ソロも三嶋が4回6失点KO…。本格復帰の筒香が2安打を放つも大敗…。西武のメヒアが飛雄馬のファーストゴロで打球がグラブから抜けず、グラブごと一塁にスローインする珍プレー
2 6/9 楽天 2-3 宮城 山崎(1-2) 久保が松井稼に先頭打者本塁打を被弾も、粘投で8回途中2失点!白崎がソロを放つも、その後の無死二塁を逃すと、リリーフ陣の好投で延長12回まで持ち込んだが、山崎康がペーニャにサヨナラ被弾…。
2 6/10 楽天 4-5 宮城 田中(1-1) 荒波が先頭打者初球本塁打!バルディリスが同点タイムリー!乙坂が勝ち越しタイムリー!三浦が6回3失点と試合作るも、8回裏に田中で追いつかれると二死一塁で平田に継投したが2四球で塁を埋めると暴投で勝ち越し点を献上…。
2 6/11 楽天 5-7 宮城 岡島(0-1) 乙坂がソロを含む2安打1盗塁!相手のミスにつけこんで大量得点も、モスコーソがウィーラーにツーランを被弾すると、岡島が3四球でピンチを作り松井稼に逆転満塁ホームランを被弾…。
2 6/12 日本ハム 7-8 札幌D 国吉(3-2) 山口が5回5失点KOも、梶谷が勝ち越しツーランを含む3安打、バルディリスが3本のツーベースを放つなど打線が16安打を放ち、8回表に乙坂のタイムリーで追いついたが、11回表の勝ち越し機で筒香が凡退すると、11回裏に国吉がサヨナラ暴投…。
2 6/13 日本ハム 2-3 札幌D 井納(4-4) 初回に白崎の送球エラーから先制を許すと、梶谷のタイムリーなどで同点に追いついたが、2対2の同点で迎えた8回裏に白崎が再び送球エラーを犯して決勝点を献上…。井納が自責0で完投も敗戦…。
2 6/14 日本ハム 1-3 札幌D 砂田(0-1) 初登板初先発の砂田が地元札幌ドームで大谷と互角に投げ合うも、1対0で迎えた6回裏に一死一、二塁というピンチを招いた所で平田に継投したが、初球を矢野にレフトスタンドに運ばれて逆転負け…。交流戦3勝14敗1分で史上最低勝率.176…。
2 6/19 広島 1-3 横浜 井納(4-5) 井納が8回3失点も、マエケンに5安打、1四球で完投許す…。バルディリスがタイムリー、荒波がダイビングキャッチ!
3 6/20 広島 4-8 横浜 モスコーソ(3-3) 筒香が6月初打点となる先制タイムリー!ロペスが逆転弾!山口が4回途中4失点降板も小杉が好リリーフを見せたが、中継ぎ転向のモスコーソがエルドレッドのツーランなどで4失点と大誤算…。打線も4回以降は無安打1四球…
3 6/23 巨人 7-2 東京D 久保(4-4) 久保が相川に先制ツーランを喫するも5回を5安打、無四球で2失点!6回表に二死無走者から高木勇を攻めて二死満塁とすると倉本が2点タイムリーで同点!下園が勝ち越しタイムリーでイニング4得点!田中−モスコーソ−エレラが無失点に抑えると、9回表に梶谷のタイムリーと筒香の久々ツーランで試合を決める!最後は山崎康が連続三振を含む三人で締める!全員野球で連敗ストップ!
3 6/24 巨人 3-1 東京D 田中(2-1) 砂田が6四球も5回を長野のソロのみに抑える!初回に石川が併殺崩れの間に二塁から一気に先制のホームイン!バルディリスが勝ち越し打を含む4打数4安打!リリーフ陣が粘って無失点!9回表に荒波がライト前で一気に二塁を奪い、筒香がダメ押しタイムリー!
3 6/27 阪神 3-5 甲子園 田中(2-2) 2回表にバルディリス、倉本の連続タイムリーで逆転!4回表に井納のライト前で追加点も高城の走塁ミスでライトゴロとなり1点どまり。井納が7回3失点に抑えるも、同点で迎えた8回裏に田中が福留にソロを打たれて競り負け…。
3 6/28 阪神 2-6 甲子園 三浦(3-1) 三浦が4回裏に福留、ゴメスの連続アーチで先制許す。直後の5回表に関根、筒香のタイムリーで同点に追いつくも、その裏に上本に勝ち押しタイムリーを許す…。リリーフ陣が四球から崩れて大敗…
3 6/30 中日 1-0 那覇 久保(5-4) 久保が谷繁の2安打のみに抑えて2安打、3四球で完封!関根が3安打!梶谷が決勝タイムリー!
月日 勝敗 相手 スコア 球場 責任投手 7月:9勝13敗
4 7/1 中日 5-8 那覇 砂田(0-2) 砂田が初勝利の権利目前の5回二死からルナに逆転被弾…。筒香が先制タイムリーを含む4安打、梶谷も4安打、バルディリスが3安打と中軸が繋がるも、猛暑と硬い土のグラウンドで両チームがミスを連発…。リーグタイのチーム3パスボール…。リリーフ陣も4イニングで7四球の大乱調…。
4 7/3 阪神 4-3 横浜 長田(2-0) 井納が7回8安打、1四球で3失点。メッセンジャーに封じ込まれるも、8回裏に筒香のタイムリーで1点を返すと、9回裏に代打後藤が起死回生のの同点ツーラン!さらに高城が続くと、石川が自身初のサヨナラヒット!!0.5ゲーム差に5チームの大混戦!セ全球団が借金。
5 7/4 阪神 6-7 横浜 山口(3-2) 山口が誕生日を迎えた上本にハッピーバースディの合唱が終わらないうちに先頭打者初球本塁打を喫するなど5回3失点…。倉本の初本塁打などで追い上げると、9回裏に代打後藤が2試合連続で呉昇桓からホームランを放ったが届かず…。福留に2本塁打を喫する…。
5 7/5 阪神 1-8 横浜 三浦(3-2) 倉本が同点タイムリー!1点をリードされて迎えた6回表に関根がファインプレーも、そこから三浦が下位打線にヒットと2四球で塁を埋めると上本に走者一掃のツーベース…。打線も藤浪に封じ込まれて15三振…。
4 7/7 広島 3-1 マツダ 久保(6-4) 初回に梶谷のツーベースで暴走気味に一走の石川がホームを付くとキャッチャーが落球してホームイン(石川は負傷交代)。久保が好守備と広島の走塁ミスにも助けられて8回1失点!
3 7/8 広島 7-1 三次 砂田(1-2) 砂田が5回を4安打、1四球で初勝利!19歳11ヶ月での初勝利は育成出身としては最年少!倉本が先制のきっかけになるツーベース&タイムリー&ダメ押しツーラン!
4 7/10 ヤクルト 2-4 神宮 井納(4-6) バルディリスが先制ソロも、井納が粘れず6回4失点…。黒羽根のタイムリーで追い上げるも、なも続いた二死満塁で桑原が凡退…。
5 7/11 ヤクルト 1-5 神宮 山口(3-3) 筒香が初回に先制タイムリーも、山口が4回裏に無死一、二塁から連続四球を与えるなど勝負できずイニング4失点で逆転許す…。打線もわずか1安打に抑え込まれて館山に復活勝利許す…・。
3 7/12 ヤクルト 3-0 神宮 三浦(4-2) 三浦が6回を6安打、2四球で無失点!ロペスが先制ソロ!バルディリスが中押しソロ!ヤクルトの武内が守備妨害の判定で審判に侮辱行為を行い退場。
3 7/13 巨人 7-4 横浜 久保(7-4) 初回の1番起用の梶谷が先頭打者初球本塁打!2番松本が2者連続弾にツーベース2本を含む4安打!久保がピッチャー高木勇のヒットからイニング3失点も6回4失点でまとめる。田中が3四球で二死満塁を作るも長田が村田を見逃し三振!筒香が3安打1四球!宮アが貴重なタイムリーを含む3安打!
3 7/14 巨人 10-3 横浜 萬谷(1-0) 初登板初先発の石田が4回3失点も、4回裏に嶺井の2点タイムリースリーベースと代打柳田のタイムリーで追いつくと、5回裏に筒香の勝ち越しツーラン、ロペスの2者連続弾、梶谷のツーランなどイニング8安打集中でイニング7得点!!2戦連続16安打!
1 7/15 巨人 3-2 横浜 山崎(2-2) 砂田が粘投で7回2失点!筒香が5出塁&レーザービームで俊足の鈴木を刺す!7回裏の無死一、三塁を不運な当たりの連続で逃すも、9回裏に二死満塁からロペスのサードゴロを村田が後逸して劇的なサヨナラ勝利!!98年以来となる球団史上3度目の首位折り返し!史上初の貯金0での首位ターン!

オールスターブレイク
セントラルリーグ2勝0敗
2 7/20 ヤクルト 6-8 横浜 久保(7-5) 久保がまさかの2回7失点KO…。筒香が2ランを含む4打点!ヤクルトの雄平がフェアボールを一塁側スタンドに投げ入れる珍プレーでバルディリスが三塁へ。2対8から怒涛の追い上げも、2点差に追い上げた8回裏になおも無死一、二塁のチャンスもロペスが併殺…。
4 7/21 ヤクルト 3-17 横浜 三浦(4-3) 三浦が守備にも足を引っ張られて初回に4失点…。筒香のツーランで追い上げるも、その直後に三浦が追加点を許す…。9回表に林と福地が滅多打ちにあってイニング11被安打で11失点…。首位から0.5ゲーム差の4位に転落…。
4 7/22 ヤクルト 1-2 横浜 石田(0-1) 石田が初回に2失点も粘って7回を2失点!5回裏に嶺井のタイムリーで追い上げたが、石田のバントが微妙な判定で併殺になるなど3併殺が響く…
4 7/24 阪神 0-3 甲子園 井納(4-7) 3回表に一死二、三塁も石川、梶谷が凡退。6回表も無死二塁も筒香、ロペス、バルで先制ならず…。井納が二塁を踏ませない好投も7回裏二死から伏兵江越にツーランを喫する…。9回表のチャンスも逃して阪神の藤浪に完封許す…。
4 7/25 阪神 5-2 甲子園 小杉(2-3) 砂田が4回2失点も、5回表に代打桑原のタイムリーで追い上げると、梶谷の逆転タイムリーに相手のミスも重なってイニング4得点!小杉が2回を1安打、無四球に抑えると、大原-平田-山崎康と繋いで逃げ切る!白崎がソロ!
4 7/26 阪神 0-3 甲子園 山口(3-4) 初回の一死三塁を逃すと、山口が先頭打者へのストレート四球から2点の先制を許す…。途中出場の乙坂が2本の内野安打でチャンスを作ったが、筒香のライナーが正面をついたこともあって完封負け…。
5 7/28 巨人 3-11 松山 久保(7-6) 初回のピンチで倉本が併殺を取れず先取点を許すと、久保が4回9失点の大炎上…。小杉も失点して0対11も9回表に桑原のタイムリーで2点を返すと、初ヒットを放った山下幸が初打点となるタイムリー。
5 7/29 巨人 3-5 京セラD エレラ(2-3) 三浦が6回裏に痛恨の1球で長野に逆転被弾も、7回表に梶谷のタイムリーで追いつく!平田−大原と繋いで延長戦に突入も、終盤はチャンスらしいチャンスを作れず、10回裏にエレラが亀井にサヨナラ被弾…。
5 7/30 巨人 1-2 京セラD エレラ(2-4) 石田が6回を6安打、1四球で無失点!梶谷が球団タイ記録の4四球でチャンスを作るも、6回表の一死一、二塁で宮アが併殺打、8回表の一死一、二塁では筒香が併殺打。8回裏に先制許すも、9回表に宮ア、後藤のヒットでチャンスを作ると、松本の内野安打で同点も、代走倉本が痛恨のオーバーランで勝ち越し機を逃すと、その裏にエレラが鈴木のタイムリーで2試合連続のサヨナラ負け…
5 7/31 広島 10-4 横浜 小杉(3-3) 初回に乙坂、梶谷、ロペスと3本のツーベースなどで4得点!2回裏にも梶谷、ロペスのタイムリーで2点を追加して前田健大を2回6失点でKO!井納が崩れるもリリーフ陣が踏ん張ると、スタメン復帰のロペスが猛打賞となるツーランを放って快勝! 筒香が球団タイ記録の4四球!
月日 勝敗 相手 スコア 球場 責任投手 8月:10勝16敗
4 8/1 広島 2-1 横浜 高崎(2-1) 登板回避の砂田に代わって先発の高崎が毎回のようにピンチを背負いながら、スクイズをグラブトスでアウトにするなど5回1失点!ロペスが先制タイムリーを含む3安打!梶谷が勝ち越しタイムリー!昇格した須田が6回、7回を無失点に抑えて登板過多のリリーフ陣を救う!
5 8/2 広島 4-5 横浜 平田(0-1) 復帰登板のモスコーソが同点タイムリーを中盤に粘れず6回3失点。6回裏に梶谷が起死回生の逆転スリーランも、8回表を任された平田が無死からの3連打で再逆転を許す…。8回裏に無死一塁で勝負のバスターを仕掛けたが菊池の好守に阻まれて併殺…。
5 8/4 中日 5-4 ナゴヤD 久保(8-6) 久保が再三のピンチを背負うも粘投で6回2失点!5回表に相手のミスにつけこんで3得点!エレラが走者無しのボーク判定に苦しみ日本タイのイニング3ボークも何とか1失点で切り抜けると、暴投で追加点をあげて、その裏に山崎康が失点も逃げ切る!
5 8/5 中日 4-6 ナゴヤD 平田(0-2) 三浦が粘投で7回1失点!4回まで吉見の前にノーヒットも5回表にロペスのヒットから追いつくと、7回表に4安打集中で3点を勝ち越し!8回表に一死満塁を逃すと、その裏に平田が先頭打者への四球から判定ミスも絡んで一死満塁のピンチを作ると、藤井のファーストゴロで平田が打球判断を誤ってベースカバーに入れず、さらに大原も打ち込まれてイニング5失点…。
4 8/6 中日 2-1 ナゴヤD 石田(1-1) 石田が暴投で先制を許すも、4回以降は無安打、無四球に抑えて8回を3安打、1四球、9奪三振で初勝利!リーグを代表する左腕の大野に投げ勝つ!宮アが同点タイムリー!筒香が勝ち越しタイムリー!
4 8/7 阪神 7-4 横浜 砂田(2-2) 砂田が毎回のようにピンチを招き5回を6安打、2四球も1失点でまとめる!4回裏までメッセンジャーにノーヒットに封じ込まれるも宮アが初ヒットを放つと、乙坂が起死回生の逆転スリーラン!!須田、長田が好投を見せると、8回裏に5安打集中で試合を決めたかに思えたが、9回表に大原が4安打を集中されて山崎康が登板。
5 8/8 阪神 2-5 横浜 高崎(2-2) 初回に藤浪から筒香、ロペスのタイムリーで逆転も、2回表に高崎が内野安打2本やフィルダースチョイスなどの不運もあってイニング4失点…。一軍復帰の尚成と三上が好投も、2回以降は藤浪に抑え込まれて完敗…
5 8/9 阪神 2-3 横浜 モスコーソ(3-4) モスコーソが好投も6回表にゴメスのツーランを喫して6回3失点。打線は岩崎の前に6回まで1安打に抑え込まれると、7回裏の無死一、三塁も連続三振で逃すなどゼロ更新…。9回裏に呉昇桓を打ち込んで2点を返すも届かず…。
5 8/11 巨人 1-2 東京D 久保(8-7) 久保が7回を阿部のタイムリーのみに抑える!ロペスのソロで追撃も、6回表に初スタメンの山下がバントミスで追い込まれて三振ゲッツー、9回表には乙坂のスリーベースで一死三塁も井手が見逃し三振、梶谷がセンターフライで届かず…。自力優勝が消滅…。
5 8/12 巨人 7-8 東京D 三浦(4-4) 4回表にロペスのタイムリーで先制も、序盤パーフェクトの三浦が4回裏に2四球などでピンチを広げて堂上のグランドスラムでイニング6失点…。白崎の特大ソロ、筒香のソロ、バルディリスのツーランなどで1点差に追いすがるも届かず…。
5 8/13 巨人 3-2 東京D 長田(3-0) 石田が好投も高橋のソロとタイムリーで2点を失う。6回裏一死二、三塁を須田が無失点に抑える!バルディリスが送りバントをダイビングキャッチ!菅野に8回までわずか2安打、1四球と手も足も出なかったが、9回表に代打倉本がツーベース、梶谷がツーベースで1点差に迫ると筒香が劇的な逆転ツーラン!!!
5 8/14 広島 4-8 マツダ 砂田(2-3) 初回にミスを乱発して4失点…。2回表に相手先発薮田の乱調につけこんで3点を返し、5回表には暴投で追いついたが、その裏に再びミスから勝ち越しを許すと、6回裏に高橋が2四球でピンチを作り丸にスリーランを被弾…。
5 8/15 広島 2-1 マツダ エレラ(3-4) 倉本が前田から先制タイムリー!復帰登板の三嶋が7回を3安打、2四球で1失点!8回表の一死二塁は逃したが、9回表にバルディリスが決勝タイムリー!山崎康が早くも30セーブ達成!
5 8/16 広島 2-7 マツダ モスコーソ(3-5) モスコーソがイニング2被本塁打を喫するなど4被本塁打を浴びて完敗…。スタメン起用の山下が2安打を放つも苦手の福井に抑え込まれる…。嶺井がポイントになる場面でバックホームの送球を2度弾く…
5 8/18 ヤクルト 3-1 横浜 エレラ(4-4) 久保が好守にも助けられて7回1失点!梶谷がフェンス際のライナーをジャンピングキャッチで抑える好プレーも、フェンスの扉が開いて梶谷がファンスの向こう側に消える珍プレーに(記録はアウト)。同点で迎えた8回裏に梶谷が勝ち越しの場外ソロを放つと、筒香も2者連発で続く!山崎康が与田に並ぶ新人最多セーブに!
5 8/19 ヤクルト 3-8 横浜 三浦(4-5) 三浦が初回に4失点を喫するなど2回5失点でKO…。1回裏に相手のミスが重なって1点を貰うも攻め切れず…。平田−須田ー長田が無失点で凌いだが、8回表に倉本のエラーからダメ押し点を献上…。
5 8/20 ヤクルト 2-1 横浜 石田(2-1) 石田が6回を5安打、2四球で1失点!バルディリスがファウルフライをダイビングキャッチ!白崎が先制ソロ&好守!嶺井がソロ!山崎康が新人記録の32セーブ!
5 8/21 阪神 2-3 京セラD 砂田(2-4) 2回裏に宮アが拙守を連発してイニング3失点…。4回表に梶谷、筒香、ロペスの3連打で1点を返し、なおもロペスの好走塁もあって一死二、三塁というチャンスが続いたが、宮アのセカンドゴロで筒香がホームに突っ込めず…。9回表に代打下園のソロで追撃も届かず…。
5 8/22 阪神 2-7 京セラD 三嶋(4-4) 三嶋が4回裏に2本の内野安打にフィルダースチョイスという不運な形で塁を埋めると鳥谷のタイムリーとロペスのエラーでイニング3失点…。桑原がセンター後方へのライナーをスーパーキャッチも大敗でデーゲーム11連敗…。
5 8/23 阪神 1-3 京セラD モスコーソ(3-6) モスコーソが好投も二死からの被弾、二死からの連打、死球、四球で押し出しと粘りなく5回3失点…。打線もメッセンジャーに7回が終わってモスコーソの安打のみ…。8回表に嶺井のタイムリーで1点を返すも、3安打、無四球、11奪三振で完敗…
5 8/25 中日 4-5 横浜 長田(3-1) 久保が初回に3失点を喫するなど3回KO…。須田が好リリーフ!バルディリスの2点タイムリーで追い上げると、6回裏に宮アのタイムリーと嶺井の犠飛で逆転も、平田で追いつかれると、延長12回表にエルナンデスに勝ち越しタイムリーを打たれて球団ワーストの延長戦10連敗…。
6 8/26 中日 3-4 横浜 山口(3-5) 山口が6回4安打、1四球も自らの暴投や2被弾、野手の拙守もあって3失点…。ロペスがソロ!8回裏に代打下園のツーベースなどで追い上げるも届かず、ついに最下位転落…。
6 8/27 中日 3-5 横浜 石田(2-2) ロペスが先制ツーラン!石田が粘投で5回まで無失点も、6回表に1点を返された所でリリーフした長田が打ち込まれて逆転許す…。
6 8/28 広島 6-3 横浜 三嶋(5-4) 筒香が先制の満塁ホームラン!!三嶋が5回2失点も先制につながるヒット!ロペスが3試合連発となるツーラン!須田が好リリーフ!下園が3安打1四球!柳田が好守!
6 8/29 広島 2-3 横浜 山崎(2-3) 筒香、バルディリスのタイムリーで逆転!砂田が好投も、柳田の痛恨の落球で追いつかれると、山崎康がイニング跨ぎとなった延長10回表に勝ち越し点を奪われて史上ワーストタイの延長戦11連敗…。広島黒田が打球を右手に受けて降板。
5 8/30 広島 8-4 横浜 須田(2-2) 小雨の中でモスコーソが初回に2失点も、3回裏にイニング7安打を集中して5得点!リリーフ陣が粘投で何とかリードを守ると、7回裏にロペスと嶺井のホームランで試合を決める!
月日 勝敗 相手 スコア 球場 責任投手 9月:8勝12敗
5 9/1 中日 6-5 ナゴヤD エレラ(5-4) 初回に中日先発小熊の乱調で3安打3四球で3得点!3回表にロペスにツーランで中押しも、内村、白崎、嶺井の拙守などで追いつかれる…(梶谷は好守連発)。リリーフ陣が好投を見せると8回表の一死満塁は逃したが、9回表に5連打で1点を勝ち越し(梶谷走塁死)!
5 9/2 中日 3-2 ナゴヤD 三浦(5-5) 三浦が6回を5安打、無四球で1失点!嶺井が先制タイムリー!ロペスが2点タイムリー!三上がエレラと完璧なリリーフを見せると、山崎康がピンチでピッチャー強襲の打球を必死にアウトにすると、二死満塁から藤井にレフト前ヒットを打たれたが、守備固めに入っていた乙坂のバックホームで同点走者の生還を阻止!!
5 9/3 中日 1-4 ナゴヤD 石田(2-3) 石田が無失点ピッチも、4回表の一死一、三塁でバルディリスが併殺、6回表の一死一、三塁も筒香、バルディリスが凡退して先制を逃すと、6回裏に自打球で苦悶の表情を浮かべる荒木のヒットから3連打で先制を許す。8回表に二死二、三塁からロペスがライト前で同点も二走は本塁憤死、8回裏に一死一塁で須田に継投も白崎のダイビングキャッチが直接捕球とならずピンチが広がり、ルナに勝ち越し打を許す。9回表に一死満塁も白崎、乙坂が連続三振。9安打、6四球で1得点…。
5 9/4 巨人 7-8 横浜 山崎(2-4) 初回に菅野から梶谷が同点ツーラン!ロペスが勝ち越しソロ!ミスから逆転許すも、3点を追う8回裏にバルディリスのソロと梶谷のスリーランで大逆転!!残塁0で7得点勝利という快挙が目前だったが、9回表にプロ入りからセーブ失敗のなかった山崎康がついに打たれて追いつかれると三上を投入したが、ミスと村田のタイムリーで逆転…。9回裏には一死一、三塁も黒羽根がセカンドゴロ併殺に倒れて残塁1で大きなショックの残る敗戦…
5 9/5 巨人 6-5 横浜 砂田(3-4) 荒波が先頭打者ホームラン!梶谷のツーランとロペスのソロで追加点!砂田が高卒ルーキー岡本に初安打初本塁打を許すも7回3失点!7回表の同点のピンチで中継プレーで同点走者を刺す!登板過多の山崎康と違和感で登板回避のエレラに代わって長田が9回表を任されるも1点差に迫られて、なおも一死一、三塁というピンチを招き降板。正念場でマウンドに上がった須田が後続を抑えて初セーブ!
5 9/10 ヤクルト 1-3 神宮 石田(2-4) 石田が7回を5安打、2四球もソロ2本を被弾で2失点。初回に先頭の荒波が13球粘ってレフト前ヒットを放つも、内村がバントミスの三球三振に倒れると、荒波が牽制死…。2回表からは5イニング連続ノーヒット…。途中出場の宮アがバーネットからのソロを含む2安打も、3安打、3四球でほとんどチャンスも作れず完敗…
5 9/12 巨人 3-6 東京D 三嶋(5-5) 初回に荒波のスリーベースから先取点!先発の砂田は自らのヒットで追加点をあげると、2度の無死満塁を共に1失点で切り抜けるなど5回2失点に抑えたが、三嶋が村田のソロとアンダーソンのスリーランでイニング4失点…。
5 9/13 巨人 0-3 東京D 井納(4-8) 井納が再三の先頭打者出塁を許すも粘ってアンダーソンのソロのみに抑えるも、打線が大竹に抑え込まれてチャンスも作れない展開が続くと、7回裏に坂本にタイムリーを打たれて井納降板。8回表と9回表のチャンスは共に併殺で逃して完封負け…。
5 9/15 ヤクルト 1-2 神宮 岡島(0-2) 三浦が粘投で7回を4安打、3四球で1失点!初回に梶谷のタイムリーで先制も、館山に16者連続凡退に打ち取られる…。8回表に代打下園のヒットからチャンスを作るも白崎が空振り三振、。9回裏に岡島が中村にサヨナラヒットを喫して敗戦…。
5 9/16 ヤクルト 1-9 神宮 ビロウ(0-1) 初登板のビロウが初回に3四球で作った無死満塁を1失点で切り抜けたが、2回表にも2安打、2四球で1.1回5失点KO…。白崎も乱れて3回までに8失点と大敗…。3回裏の守備では一死一、三塁で中間守備の白崎がショートゴロで一塁に送球…
5 9/18 阪神 3-2 横浜 三上(1-0) 石田が乱調で再三のピンチも5回を4安打、5四球で1失点で粘る!6回裏に梶谷、筒香の連続ツーベースとロペスの犠飛で逆転すると、7回表に須田が同点にこそ追いつかれたが、続く一死満塁を切り抜けると、8回裏にツーベースで出塁した梶谷が暴投で二塁から一気に勝ち越しのホームイン!久々登板の山崎康がセーブ!
5 9/19 阪神 7-5 横浜 井納(5-8) 井納が5回8安打、4四球とフラフラの内容も4ヶ月ぶりの勝利!筒香が逆転スリーラン!嶺井が同点打&ソロ&2四球!急遽スタメンの倉本が二死満塁で13球粘って押し出し四球(直前にミスが重なり6連続出塁で1点止まり)!連日のリリーフ陣が好投!
5 9/20 広島 6-4 マツダ 長田(4-1) 砂田が粘れず6回途中4失点も、8回表に梶谷、筒香の連打でチャンスを作り、宮アが同点タイムリー、バルディリスの内野ゴロの間に勝ち越し、嶺井がタイムリーで3得点!6回表以降に11安打集中で5得点!8回裏のピンチで内村がジャンピングキャッチで好捕!山崎康がピンチ招くも広島の石井コーチの判断ミスにも助けられて逃げ切る!
5 9/21 広島 2-3 マツダ 山口(3-6) 初回に倉本の粘りでチャンスを作ると、筒香が先制の2点タイムリー!山口が自らのミスからピンチを作ると押し出し四球などで追いつかれると、中盤には奪三振ショーを見せたが7回裏に勝ち越し許す…
5 9/22 中日 10-6 横浜 三浦(6-5) 三浦が2回表の無死満塁を無失点で切り抜けるなど粘投で6回2失点!苦しんでいた山崎憲が先制タイムリーツーベース!筒香がツーランを含む3安打!嶺井がソロを含む4安打!大勝ムードも三嶋が乱調で4失点…
5 9/23 中日 1-4 横浜 高崎(2-3) 高崎が6回までは2失点も、梶谷の内野ゴロで1点を返した直後の7回表に2失点…。打線は散発5安打…CSが完全消滅…
6 9/24 ヤクルト 2-4 神宮 石田(2-5) 石田が山田に2打席連続被弾で4回途中4失点KO…。梶谷のソロなどで追い上げも、ヤクルトのリリーフ陣にかわされて敗戦…。神宮球場2勝11敗…。
5 9/26 中日 3-2 横浜 須田(3-2) 井納が7回2失点!若松に抑え込まれてゼロ更新も、8回裏に内野ゴロで1点を返すと、9回表にはロペスがセカンドに回ってファインプレー!9回裏に筒香のソロで追いつくと、バルディリスがサヨナラアーチ!逆天王山で劇的勝利!!谷繁で最終出場でショートゴロ、試合後に胴上げからの場内一周。
5 9/28 広島 3-8 横浜 砂田(3-5) 梶谷が同点タイムリー!砂田が好投も、6回表の二死二、三塁でファーストスタメンの後藤が痛恨の悪送球…。9回裏二死から飛雄馬が初本塁打!!
6 9/29 阪神 3-4 甲子園 三上(1-1) 好投の山口が6回裏にボークから崩れて7回途中3失点…。ロペスが先制タイムリー&同点タイムリーも、同点で迎えた9回裏に三上が空振り三振を奪うも振り逃げでチーム日本タイの68暴投、さらに送りバントでロペスが痛恨の落球と集中力を欠く処理で一走に三塁への進塁を許すと、最後は嶺井が球団史上2人目のサヨナラパスボールを犯して最下位転落…
月日 勝敗 相手 スコア 球場 責任投手 10月:0勝2敗
6 10/2 巨人 1-4 横浜 石田(2-6) 引退登板の先発の高橋尚が立岡をショートゴロに打ち取るもロペスが落球…。ロペスが汚名返上の先制ソロも、逆転を許して迎えた7回裏に無死一、二塁のチャンスも二走の荒波が牽制死、9回表には荒波が落球でダメ押し点献上…。
6 10/3 巨人 5-7 横浜 三浦(6-6) 三浦が3回4失点KO…。4回裏に6安打集中で3点を上げて追い上げると、終盤に筒香が2打席連発も届かず3年ぶりの最下位が確定…。9回表には山崎康がマウンドに上がり無失点で2015年を締める!
月日 勝敗 相手 スコア 球場 責任投手 通算:62勝80敗1分
<<前年 15年:全試合
15s All Games
>>翌年





 
安打
本塁打
打点
盗塁
犠打
打率
試合
三振
併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
盗塁死

三振

併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
et cetera

安打
二塁打
三塁打
本塁打
打点
盗塁
三振
併殺
盗塁死
勝利
セーブ
奪三振
完投
完封
敗戦
被安打
被本塁打
Average Record
打率
防御率
奪三振率
三振率
被本塁打率
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
日米通算 球団在籍選手
打者あ
打者か
打者さ
打者た
打者な
打者は
打者まや
打者らわ
投手あ
投手か
投手さ
投手た
投手な
投手は
投手まや
投手らわ
et cetera
大洋ホエールズ
横浜大洋ホエールズ
横浜ベイスターズ
全選手一覧
監督
その他

打者タイトル
投手タイトル
MVP
新人王
沢村賞
カムバック

et cetera
ベストナイン
ゴールデングラブ
サイクルヒット
ノーヒットノーラン
日本記録
球団記録
ALL
50S
60S
70S
80S
90S
00S
Team Record
巨人
阪神
中日
広島
ヤクルト
松竹&
西日本

ALL
勝利
敗戦
打率
本塁打
三振


65年
66年1次
66年2次
67年
68年