サイトマップ リンク
ベイスターズ記録あと何?

サイト内検索>
ホーム ニュース 通算記録 シーズン記録 日本記録 世界記録 選手名鑑 タイトル 球団歴史 ドラフト
年代別成績>>:ALL50s60s70s80s90s00s10s:年代別ランキング>>:勝利敗戦打率本塁打三振
チーム別対戦成績>>:ALL巨人阪神中日広島ヤクルト松竹&西日本
歴史

■>50年−
■>50年代
■>60年代
■>70年代
■>80年代
■>90年代
■>00年代
■>10年代

■>勝利ランキング
■>敗戦ランキング
■>打率ランキング
■>本塁打ランキング
■>三振ランキング

■>ALL
■>巨人
■>阪神
■>中日
■>広島
■>ヤクルト
■>松竹&西日本
タイトル ドラフト





























17年:全試合
17s All Games
<<前年
月日 勝敗 相手 スコア 球 場 責任投手 3月:0勝1敗
4 3/31 ヤクルト 2-9 神宮 石田(0-1) 自身初の開幕投手となった石田が6回3失点、ロペスが追撃の100号弾も須田が無死満塁のピンチを作ると、初登板となった進藤が初球をはじき返されて突き放される…。
月日 勝敗 相手 スコア 球 場 責任投手 4月:11勝11敗2分
2 4/1 ヤクルト 6-1 神宮 クライ(1-0) 筒香が先制タイムリー!クラインが5回を4安打、4四球も粘って1失点!2番梶谷が全て得点に絡む二塁打3本!6回表に4安打を集中して4点追加!砂田-パットン-三上-山崎康が無安打1四球!
4 4/2 ヤクルト 4-8 神宮 田中(0-1) 初回にロペスのタイムリーで先制も、その裏に初登板の浜口が守備に足を引っ張られて逆転許す。オーレンドルフの連続暴投で逆転も、その裏に山田に逆転弾を被弾。ロペスの4安打などで追いつくと、9回裏に倉本のエラー等で一死満塁の大ピンチも三上が山田バレを抑えたが、10回裏に代打鵜久森に満塁弾を浴びてサヨナラ負け…
4 4/4 巨人 2-5 横浜 三上(0-1) 今永が中盤を完ぺきに抑えるなど6.2回を2安打に抑え込むも左足をつって無念の降板…ロペスが同点タイムリー&ソロも、三上がけん制悪送球から崩れて3失点…
5 4/5 巨人 2-4 横浜 井納(0-1) 3回裏に梶谷の内野ゴロの間に先制も、上々の立ち上がりを見せていた井納が4回表に連続四球からピンチを招き、白崎の送球エラーで失点…。5回表にはピッチャーの内海に勝ち越し打を許すなど粘れず5回4失点KO…。筒香が二塁打2本を放ったが届かず…
5 4/6 巨人 4-2 横浜 パットン(1-0) 宮崎、桑原のタイムリーで先制も、圧巻の投球を見せたいたウィーランドが6回表に阿部に痛恨の一球をライトスタンドへ運ばれて同点に追いつかれる。7回表のピンチをパットンが切り抜けると、7回裏に梶谷が決勝タイムリー!
5 4/7 中日 5-7 ナゴヤD 須田(0-1) 戸柱が先制タイムリー!梶谷がソロを含む3安打!クラインがイニング4失点で逆転許すも、田中浩のタイムリー2本などで逆転!だが7回裏に須田がピンチを招くと、進藤が押し出し死球などの乱調で再逆転…
5 4/8 中日 1-1 ナゴヤD 石田が7回を3安打、1四球で9奪三振!1点を追う7回表に一死満塁から代打佐野が初ヒットとなる同点タイムリーも続く戸柱がセカンドゴロ併殺…。リリーフ陣が5イニングを3安打、無四球で無失点に抑えるも、11回表に桑原がバントミスからのセカンドゴロ併殺で好機潰す…
4 4/9 中日 2-1 ナゴヤD 濱口(1-0) 濱口が4回裏の一死満塁を連続三振で切り抜けるなど7回途中7安打、2四球、1失点(自責0)で初勝利!打線は吉見の前に5回までわずか1安打、無四球と手も足も出なかったが6回表二死から梶谷が逆転ツーラン!7回裏のピンチでは桑原のバックホームで同点阻止!砂田-須田-山崎康と繋いで逃げ切り!
4 4/12 阪神 6-8 横浜 今永(0-1) 2回裏に戸柱のタイムリー、今永の内野安打、桑原のタイムリーなどで3得点も、4回表に今永が先頭打者への四球から崩れて押し出し四球で逆転を許すなどイニング6失点…。終盤に追い上げて9回裏にヒットで同点の場面を作るも筒香が空振り三振…
5 4/13 阪神 1-4 横浜 山崎康(0-1) 初回に2安打1四球も盗塁失敗などで先制逃す…。井納が5回まで4四球を与えながらも無安打無失点!6回表に3安打を集中されて先取点を奪われたが、その裏に梶谷が同点ソロ!9回表に同点で山崎康を投入も不運なヒットもあって3失点…
4 4/14 ヤクルト 4-3 横浜 パットン(2-0) 桑原が先頭打者本塁打!ウィーランドが6.2回を3安打、3四球で1失点!戸柱が勝ち越しタイムリーも8回表に三上で追いつかれる。その裏に代打乙坂が勝ち越し打も山崎康が連日の失点で延長に。10回裏に関根がセーフティーバントで出塁すると、三塁に進んで白崎のサードゴロでタッチを交わしてサヨナラのホームイン!!
5 4/15 ヤクルト 2-7 横浜 石田(0-2) 石田が山田に先頭打者本塁打を喫すると、2回表には5安打を集中されて3点を追加されるなど序盤に5失点…。4回裏に倉本のタイムリーで1点を返したが、中盤の反撃機で一本が出ず完敗…
4 4/16 ヤクルト 6-3 横浜 クライン(2-0) ロペスが先制ソロを含む2打点!クラインがバレンティンに2打席連発を許すなど5.1回4安打2四球で3失点も打席では犠打と逆転の2点タイムリーヒット!山崎康が7回に登板して2奪三振!パットンが初セーブ!荒波が好守&追加点につながるツーベース!
4 4/18 広島 3-4 マツダ パットン(2-1) 5回表に高城のスクイズと梶谷、ロペスの連続タイムリーで3点先制!濱口が毎回のようにピンチを招きながらも5回を5安打、5四球で1失点!リリーフ陣も何とかピンチを凌いだが3対2で迎えた9回裏に新ストッパーのパットンが4安打を集中されて逆転サヨナラ負け…
4 4/19 広島 4-0 マツダ 今永(1-1) 今永が初回無死で菊池にヒットを許したのみで1安打で初完封!7回裏には2四球でピンチも内野安打が誤審でアウトに。一塁塁審が明らかな誤審を繰り返したため場内から大ブーイング(猛抗議の緒方監督が退場)4回表にロペスが先制タイムリー!桑原が左中間への打球でスリーベース!
4 4/20 広島 5-3 マツダ 三上(1-1) 2回裏に筒香、ロペスの連打でチャンスを作ると倉本のショートゴロの間に先制!その後は井納―大瀬良の投手戦が続き、7回表に井納が自らタイムリーヒットで追加点を上げたが、その裏に4安打を集中されて同点に追いつかれる。リリーフ陣が粘って試合を作ると10回表に梶谷が勝ち越しタイムリー!
4 4/21 中日 2-2 横浜 2回裏に相手のミスで先取点。ウィーランドが7回表の無死一、三塁を三者連続奪三振で切り抜けるなど8回を5安打、1四球で1失点!8回裏に石川のツーベースでチャンスを作ると不調が続いていた筒香が勝ち越しタイムリーも9回表二死からパットンが平田に同点ソロを被弾…終盤は荒波の好走塁などでチャンスを作ったが1本が出ず引き分け
4 4/22 中日 11-4 横浜 石田(1-2) 2回裏に戸柱の逆転ツーランと桑原のスリーランで一挙5得点!3回裏に筒香と戸柱のタイムリー、4回裏に筒香の2点タイムリーなどで序盤から圧倒!石田が6回3失点で降板も打っては得点につながる2安打!
4 4/23 中日 0-1 横浜 クライン(2-1) クラインが初回に平田の犠飛で先制を許したが、その後は毎回のようにピンチを背負いながらも6回1失点と粘投。だが打線がバルデスに4安打に抑え込まれて完封負け…。8回裏のチャンスはサード亀澤の好捕に阻まれる。
4 4/25 阪神 1-0 甲子園 濱口(2-0) 濱口が6回までノーヒットピッチ!打線は初回に筒香のタイムリーで先制も、阪神秋山の前に19者連続凡退を記録…。濱口は7回裏二死満塁で降板も山崎康が無失点で抑えると、三上、パットンと繋いで完封リレー!
4 4/27 阪神 2-5 甲子園 井納(0-2) 井納が初回に無死からの4連打などで3点の先制を許すと、2回裏にも追加点を奪われて4失点…。筒香が開幕から92打席目にして待望の1号ソロを放つも苦手の藤波を打つ崩せず完敗…
4 4/28 広島 9-3 横浜 ウィーランド(1-0) 梶谷が先制ツーラン!先発のウィーランドは5回まで試合を作ると4回裏には自ら2点タイムリーヒット!大差のついた6回表にウィーランド゙が無死からの5連打を喫して降板も、須田が無死満塁を零封!先発全員安打の13安打9打点!
4 4/29 広島 1-6 横浜 今永(1-2) 今永が初回に2球で2失点…。その後は試合を作るも鈴木のソロと新井のソロを被弾して7回途中4失点。打線は岡田を打ち崩せず完敗…
4 4/30 広島 10-9 横浜 久保(1-0) ロペスのタイムリーとグランドスラムなどで3回までに7対0と圧勝ムードも、好投の久保が5回表に4安打を集中されて3点を返されると、西川の初本塁打などで追い上げろ許し、4点リードの9回表にはパットンが鈴木のツーランなど4安打、2四死球で1点差でなおも二死満塁まで追い込まれたが、代打の堂林を空振り三振に抑えて辛くも逃げきる!
月日 勝敗 相手 スコア 球場 責任投手 5月:12勝13敗
4 5/2 巨人 0-5 東京D 濱口(2-1) 濱口が初回に坂本に先制ソロを喫すると、4回裏には不運な内野安打が重なって追加点の奪われるなど6回4失点…。巨人の菅野がセ28年ぶりとなる3試合連続完封…
4 5/3 巨人 1-4 東京D 水野(0-1) 2回表にロペスが先制ソロ!初登板初先発の水野が初回は三者凡退も、2回裏に小林勝負が裏目に出て逆転を許すと3回裏にも橋本のタイムリーを喫して5回途中3失点KO…。2点を追う7回表の無死一、二塁で戸柱がバント失敗…。
4 5/4 巨人 5-2 東京D ウィーランド(2-0) スタメン復帰の宮崎が先制ツーランを含む3安打、守ってもフェンス際の飛球を好捕!!ウィーランドは6回裏に坂本にツーランを被弾も中盤まで完璧に試合を作って6回2失点(自責1)!梶谷がツーラン!戸柱が貴重なタイムリー!
4 5/5 ヤクルト 6-1 横浜 井納(1-2) 初回に3安打2四球を集中して3点先制!山田のソロで追い上げ許すも筒香のスリーランで突き放す!井納が7安打、1四球で1失点完投勝利!
4 5/6 ヤクルト 6-5 横浜 砂田(1-0) 今永が初回に山田のツーランで先制許すも粘って6回2失点!7回表に石川の判断ミスなどもあって3点を追加されて5点差となったが、8回裏に相手のミスに付け込んで1点を返すと梶谷が起死回生の同点満塁弾!10回裏のロペスのサヨナラ打かと思われた大飛球は上田に好捕されたが、11回裏に柴田がサヨナラヒット!
4 5/7 ヤクルト 5-12 横浜 久保(1-1) 初回に守備の乱れもあって5点の先制を許すと、その裏に2本の犠飛で追い上げも、久保が2回表にも2点を追加されるなど5回8失点…。ヤクルトの雄平が4二塁打
4 5/9 中日 3-8 岐阜 濱口(2-2) 上々の立ち上がりを見せた濱口が3回裏に突如崩れてイニング5失点…。6回表に4連打などで追い上げも完敗…。宮崎が4安打!中日の鈴木が初勝利。
4 5/10 中日 3-1 ナゴヤD 平良(1-0) 移籍後初登板の平良が5回を1失点に抑えて初勝利!打っても先制につながるライト前ヒット!倉本が先制タイムリー!筒香が中押しソロ!7回表に盗塁失敗を挟んで4連続四球を貰いながら無得点に珍記録…。
4 5/11 中日 4-3 ナゴヤD ウィーランド(3-0) ロペスが先制ソロ!バントミスから流れが変わってウィーランドがイニング3失点も、7回表に中日二番手の岡田から倉本が同点ツーラン!筒香が勝ち越しタイムリー!救援陣が好リリーフ!
4 5/12 阪神 1-4 横浜 井納(1-3) 宮崎が同点タイムリーを含む3安打!1点を追う6回裏二死一、二塁で好投の井納がそのまま打席に立って凡退すると、8回表に2被弾で続投の判断に応えきれず。9回裏には代打荒波が3点差にもかからわず三塁を欲張ってアウト…
4 5/14 阪神 2-4 横浜 パットン(2-2) 初回に相手のミスに付け込んでロペスが2点タイムリーも、2回表にバッテリーミスなどで追いつかれると、3回裏の無死一、二塁でクリーンアップが凡退するなど藤浪を攻略できず…。バントミスや盗塁失敗など同点のまま9回表を迎えるとパットンが崩れて敗戦…
4 5/16 広島 1-10 尾道 濱口(2-3) 初回に一死二、三塁で筒香、石川が凡退…。5回表に相手のミスに付け込んで倉本のタイムリーで先制も、4回までノーヒットピッチングの濱口が5回裏に無死からの連続四球など4四球を出してイニング5失点…。8回裏にも尾仲が5点を追加されて大敗…
4 5/17 広島 5-4 マツダ 山崎康(1-1) ウィーランドが投げては6回無失点、打っては先制ソロ!継投が裏目に出て7回裏に三上が4失点で逆転許すも、9回表に相手のミスに付け込んで戸柱のタイムリーなどで同点!10回表にも2四球とエラーで一死満塁のチャンスを貰ってロペスが決勝犠飛!
4 5/18 広島 2-9 マツダ 平良(1-1) 初回にロペスの内野ゴロと戸柱のタイムリーで2点先制も、平良がその裏に5者連続出塁を許すなど4失点、2回裏にも丸にツーランを被弾して2回6失点KO…。9安打を放つも2回以降は反撃ならず。
5 5/19 巨人 3-5 横浜 須田(0-2) 6回まで両チーム合計3安打という井納とマイコラスの投手戦が続いたが、7回表に二死からの四死球から長野にタイムリーを運ばれて2点の勝ち越しを許す。その裏に連打でチャンスを作ると、宮崎のツーベースと戸柱のピッチャーゴロで同点に追いつき、石川が勝ち越しタイムリー!だが9回表にパットンが安部のツーベースと暴投などで追いつかれると、9回裏には一走の柴田が牽制悪送球で三塁を狙うもアウト…。10回表に須田が3四球からマギーに勝ち越し打を打たれて惜敗…
5 5/20 巨人 6-4 横浜 加賀(1-0) ロペスが先制ツーランと同点タイムリー含む3安打!久々の一軍登板となったクラインが不安定な内容ながら5回4失点。5回裏に今季初出場の松本のヒットから同点に追いつくと、6回裏に20打数連続ノーヒットだった桑原が勝ち越しタイムリー!配置転換となったパットンが7回、三上が8回、山崎康が9回を抑えて逆転勝利!
5 5/21 巨人 0-4 横浜 今永(1-3) 今永が3回表に死球から先取点失うと、4回表には3連続ツーベースなどでイニング3失点…。打線は田口にゴロアウトを量産されて6安打、無四球で完封負け…
4 5/23 中日 9-4 横浜 藤岡(1-0) スタメン復帰の筒香が初回にタイムリー、3回裏に同点ツーラン、6回裏に勝ち越しに繋がるツーベース!田中浩が決勝タイムリー!加賀が好リリーフ!藤岡が移籍後初勝利!
4 5/24 中日 2-4 横浜 ウィーランド(3-1) ウィーランドが好投も3回表にタイムリースリーベースを放った京田に守備のスキを突かれて一気にホームインを許す…。相手のミスで同点に追いつくも6回表に暴投で二塁走者の京田が一気にホームイン…。9回裏にチャンスを作るも筒香が凡退
4 5/25 中日 13-5 横浜 熊原(1-0) 5本の二塁打を含む17安打!ロペスが先制ソロ!宮崎が逆転タイムリーを含む4安打!田中浩が3打席連続打点!桑原が猛打賞!熊原が5回で3被本塁打を喫するもい大量援護に守られて勝利!
4 5/26 阪神 5-2 甲子園 井納(2-3) 井納が6回までノーヒットノーランの好投!6回表に井納のタイムリーで先制すると、倉本のタイムリーで追加点!なおも二死満塁からロペスのレフトフライを伊藤が落球して走者一掃に。対藤波の連敗を8で止める!
4 5/27 阪神 2-9 甲子園 クライン(2-2) 2回までは好投のクラインが3回裏にセーフティーバントでバランスを崩して出塁を許すと、そこから四球とスリーランなどでイニング5失点…。序盤の好機を生かせず…
4 5/28 阪神 6-2 甲子園 今永(2-3) 初回にロペスが大飛球もファウル判定で先制を逃すと、2回裏に今永が四球から先制を許したが、3回表に4四球などでチャンスを貰うとロペスの飛球をセンターとショートが交錯して落球となり逆転、さらに戸柱のスリーランなどでイニング6得点!今永が判定に苦しむも2勝目!
3 5/30 日本ハム 3-0 札幌D 濱口(3-3) 初回に一軍昇格即6番DHで出場の白崎が先制タイムリー!濱口が序盤にピンチの連続も粘って無失点に抑えると5回裏からは9者連続凡退!6回表には高城がタイムリースリーベース!リリーフ陣も危なげなく抑えて快勝!
3 5/31 日本ハム 1-6 札幌D 熊原(1-1) 熊原が4回までに5安打4四球ながら粘って1失点に抑えたが、5回表に太田のバックホームで同点を阻止されてしまうと、5回裏に中田に2点タイムリーを打たれて5回3失点で降板。斎藤を打ちあぐねて内野ゴロを量産すると6回表に1点を返したが、7回裏に中田に5打点目となる2点タイムリーツーベースを打たれて完敗…
月日 勝敗 相手 スコア 球場 責任投手 6月:勝敗
3 6/1 日本ハム 3-5 札幌D 井納(2-4) 井納が初回の無死満塁を中田のサードゴロ併殺などで無失点で切り抜けるも、3回裏に無死からの4連打で4失点…5回表にロペスの日米通算200号と宮崎のツーランなどで1点差に追い上げも、その裏に井納が痛い追加点を失う…。終盤には3イニング連続で先頭打者が出塁も生かせず…
3 6/2 ソフトバンク 4-6 横浜 クライン(2-3) クラインが初回に無死から自らのミスもあって5者連蔵出塁を許すなど4失点…。2回表には2四球とベースカバーを怠る自滅で満塁とすると犠牲フライで追加点を奪われる…。梶谷のツーランやロペスの犠飛などで追い上げも届かず…
3 6/3 ソフトバンク 3-7 横浜 平良(1-2) 初回にデスパイネのスリーランで先制を許すと、4回表のピンチは石川の好守などでしのいだが5回表に柳田が低めのボール球を流し打ってレフトスタンドにソロという驚弾で追加点を許す。初勝利がかかる松本の前に5回まではゼロ更新も6回裏に梶谷のタイムリーで1点を返すと、7試合連続ノーヒットと苦しんでいた筒香が2点タイムリー!接戦となったが9回表に柳田にスリーランを叩き込まれて敗戦…
3 6/4 ソフトバンク 5-3 横浜 今永(3-3) ロペスが先制ツーラン!好投の今永が松田にスリーランを被弾して逆転許すも、6回裏に二死満塁から戸柱が逆転タイムリー!7回表にパットンが1番からの打順を三者三振!8回裏にも戸柱がダメ押しタイムリー!
3 6/6 楽天 9-1 山形 濱口(4-3) 桑原が先頭打者本塁打と二塁打2本を含む4安打!ロペス、筒香、宮崎のクリーンナップが揃い踏み!濱口が7回を3安打、4四球で9奪三振奪い1失点!
3 6/7 楽天 10-6 宮城 熊原(2-1) 楽天先発森の乱調と守備陣のミスに付け込んで初回に打者12人の攻撃で6得点!熊原がペゲーロのスリーランなどで5回6失点も、楽天投手陣の4つの押し出しを含む12四球という大乱調にも助けられて加点すると、田中健が乱戦ムードを断つ好リリーフ!
3 6/8 楽天 2-8 宮城 三嶋(0-1) 同年初登板の三嶋が茂木に先頭打者初級ホームランを被弾するなど3被本塁打で5回8失点…。則本に8試合連続二けた奪三振となる12奪三振を喫するも筒香が3安打!国吉が好投!
3 6/9 西武 4-3 西武D パットン(3-2) 防御率パ・リーグトップの菊池から田中浩が移籍後初本塁打となる先制ツーラン!好投の井納が7回裏に同点に追いつかれると、砂田に継投も連係ミスからのボークが響いて逆転許す。絶体絶命となったが9回表に宮崎が起死回生の逆転弾!
3 6/10 西武 2-6 西武D 平良(1-3) 平良が味方の拙守もあって2回5失点KO…。梶谷、ロペスのタイムリーで追い上げも5回までに9安打を放ちながら拙攻続き…、シリアコが3度の得点機で凡退し途中交代…
3 6/11 西武 0-1 西武D 今永(3-4) 好投の今永が4回裏に一死三塁のピンチを招くと秋山のセカンドゴロで三走の金子が好走塁でホームに還り先制許す…。打線は西武先発のウルフから2度チャンスを作るも7回2安打、無四球に封じ込まれる…。8回裏には無死一塁でエリアンがバントミスからの痛恨の併殺…その後に連打が出るも自打球で負傷の桑原が凡退…今永の1失点完投実らず…
3 6/13 ロッテ 1-8 横浜 石田(1-3) 復帰登板の石田が初回に角中のタイムリーで先制を許したが粘って5回1失点に抑える。だが打線が21イニング連続無得点を記録すると、6回表に田中健がピンチを作ると須田が押し出し死球から一気に崩れてイニング5失点…
3 6/14 ロッテ 5-2 横浜 濱口(5-3) 初回に元同僚のチェンを攻めて田中浩のタイムリー、ロペスのタイムリーなどで3点先制!3回裏には筒香がソロ!濱口は4回までは危なげなく抑えて試合を作ると6回表にピンチを作って降板したが1失点!加賀が好リリーフ!
3 6/15 ロッテ 6-2 横浜 熊原(3-1) ロペスが先制ソロ!熊原がバラデスに2打席連発ソロ(前日から3打席連発)を喫して逆転を許すも、5回裏に宮崎が逆転の満塁ホームラン!ロペスが4打数4安打となるソロを放って試合を決める!
3 6/16 オリックス 6-3 横浜 三上(2-1) ロペスが先制ソロ!倉本が勝ち越しタイムリー!井納が7回2失点に抑えるも、8回表に三上がロメロのタイムリーで追いつかれる。その直後の8回裏に二死からチャンスを作って戸柱が勝ち越しスリーラン!
3 6/17 オリックス 14-5 横浜 久保(2-1) 桑原が先制ソロを含む2本塁打(4安打)!久保が6回3失点、そこまで2回の得点機で凡退していた戸柱が6回裏に起死回生の逆転満塁ホームラン!7回表に1点差に迫られるも白根の初安打初本塁打などで7点を追加して大勝!
3 6/19 オリックス 4-7 横浜 三上(2-2) 前日の雨天振替試合で初登板のチャンスを貰った飯塚が5回を2安打無失点!宮崎がタイムリー2本、オリックスの拙守でも追加点をあげて4対0と快勝ムードも、7回表に倉本の拙守でピンチを招くとパットンが代打小谷野にスリーランを被弾、8回表にはロペスの拙守でピンチを背負い三上がロメロに逆転被弾…
3 6/23 ヤクルト 7-8 神宮 平田(0-1) 戸柱が同点ソロ!5回表に梶谷の勝ち越しタイムリーと筒香のスリーランで4点を勝ち越し!粘投の井納が6回裏に4失点を喫して同点。8回裏に砂田が打ち込まれて2失点も9回表に桑原が起死回生の同点タイムリー!10回表に代走の関根が牽制死で流れを失うと、その裏に武内のタイムリーでサヨナラ負け…
3 6/24 ヤクルト 5-1 神宮 石田(2-3) 初回のチャンスを逃しかけたところで戸柱が先制の2点タイムリー!石田が6回無失点で復帰初勝利!ロペスが中押しツーラン!宮崎がダメ押しソロ!
月日 勝敗 相手 スコア 球場 責任投手 7月:勝敗

オールスターブレイク
月日 勝敗 相手 スコア 球場 責任投手 8月:勝敗
月日 勝敗 相手 スコア 球場 責任投手 9月:勝敗
月日 勝敗 相手 スコア 球場 責任投手 通算:勝敗分
<<前年 17年:全試合
17s All Games





 
安打
本塁打
打点
盗塁
犠打
打率
試合
三振
併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
盗塁死

三振

併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
et cetera

安打
二塁打
三塁打
本塁打
打点
盗塁
三振
併殺
盗塁死
勝利
セーブ
奪三振
完投
完封
敗戦
被安打
被本塁打
Average Record
打率
防御率
奪三振率
三振率
被本塁打率
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
日米通算 球団在籍選手
打者あ
打者か
打者さ
打者た
打者な
打者は
打者まや
打者らわ
投手あ
投手か
投手さ
投手た
投手な
投手は
投手まや
投手らわ
et cetera
大洋ホエールズ
横浜大洋ホエールズ
横浜ベイスターズ
全選手一覧
監督
その他

打者タイトル
投手タイトル
MVP
新人王
沢村賞
カムバック

et cetera
ベストナイン
ゴールデングラブ
サイクルヒット
ノーヒットノーラン
日本記録
球団記録
ALL
50S
60S
70S
80S
90S
00S
Team Record
巨人
阪神
中日
広島
ヤクルト
松竹&
西日本

ALL
勝利
敗戦
打率
本塁打
三振


65年
66年1次
66年2次
67年
68年