サイトマップ リンク
ベイスターズ記録あと何?

サイト内検索>
ホーム ニュース 通算記録 シーズン記録 日本記録 世界記録 選手名鑑 タイトル 球団歴史 ドラフト
年代別成績>>:ALL50s60s70s80s90s00s10s:年代別ランキング>>:勝利敗戦打率本塁打三振
チーム別対戦成績>>:ALL巨人阪神中日広島ヤクルト松竹&西日本
歴史

■>50年−
■>50年代
■>60年代
■>70年代
■>80年代
■>90年代
■>00年代
■>10年代

■>勝利ランキング
■>敗戦ランキング
■>打率ランキング
■>本塁打ランキング
■>三振ランキング

■>ALL
■>巨人
■>阪神
■>中日
■>広島
■>ヤクルト
■>松竹&西日本
タイトル ドラフト





























18年:全試合
18s All Games
<<前年
月日 勝敗 相手 スコア 球 場 責任投手 3月:0勝2敗
4 3/30 ヤクルト 3-7 横浜 石田(0-1) 初回に先頭山田のショートゴロを移籍後初出場の大和がまさかのエラー、石田の2四死球で塁が埋まると坂口の2点タイムリーで先制許す。3回表にも四球と川端のツーラン、神里の送球エラーなどで3失点と試合を壊し、ロペスのソロと宮崎のツーランで追い上げも大敗…。日本球界初の申告敬遠で中村を歩かせる。
5 3/31 ヤクルト 3-5 横浜 バリオス(0-1) 嶺井が先制ソロも、バリオスが4回で107球を投じて6安打、5四死球の4失点…。7回裏に神里のタイムリーなど4連打で追い上げも、9回裏の無死一、二塁で代打柴田が痛恨のバント失敗…。
月日 勝敗 相手 スコア 球 場 責任投手 4月:13勝9敗
4 4/1 ヤクルト 3-1 横浜 京山(1-0) 初登板初先発の京山が5回1失点で初勝利!1番抜擢の神里がツーベースから先制のホーム&四球&盗塁!倉本が中押しタイムリー!三上-井納-パットン-山崎と繋いで快勝!
5 4/4 阪神 1-2 横浜 飯塚(1-1) 飯塚が6回失点の好投、桑原がバックホームで追加点阻止!神里がタイムリーを含む2安打2盗塁も、1点差に追い上げた8回裏の一死二、三塁で桑原、筒香が凡退…
5 4/5 阪神 0-2 横浜 東(0-1) 初登板の東が7回を6安打、1四球、9奪三振で犠牲フライの1点のみに抑えるも、打線がメッセンジャーに封じられて3安打、無四球で13三振…
6 4/6 広島 3-7 マツダ 石田(0-2) 初回にロペスの内野安打で先制も、その裏に石田が押し出し四球を含む乱調でピンチを作ると宮崎の拙守で逆転許す…。神里が二塁打2本を含む3安打1盗塁も完敗…
5 4/7 広島 4-2 マツダ バリオス(1-1) バリオスが7回に失点も6回までは3安打無四球!打線は4回までジョンソンに封じ込まれて無安打無四球も5回表に宮崎がレフト前ヒットで出塁すると、続く嶺井が値千金の先制弾!神里の内野安打と盗塁で追加点!パットンが4四球の大乱調も砂田が好リリーフ!
5 4/8 広島 5-2 マツダ 京山(2-0) 京山が5.2回を4安打、2四球で無失点!打線は大瀬良に5回まで3安打も、ピンチを切り抜けた直後の6回表に筒香が先制ツーラン!7回表には筒香が2打席連発となるスリーラン!
4 4/10 巨人 4-3 東京D 井納(1-0) 飯塚が5.0回で6安打、3四死球も無失点!倉本が先制タイムリー!長野に逆転弾を被弾も8回表に上原から5安打を集中して再逆転!山崎が100セーブ!嶺井が勝ち越し打に逆転防ぐ好守!
4 4/11 巨人 6-3 東京D 三嶋(1-0) 75試合目にして初先発となった平田が5回を3安打、1四球で無失点!6回表に筒香の先制弾で初勝利の権利も、その裏にパットンが打ち込まれて逆転許す。8回表に二死から澤村を打ち込んで乙坂が逆転タイムリーツーベース!
2 4/12 巨人 6-4 東京D 東(1-1) 初回に神里の先頭打者本塁打からロペスのツーラン、東、倉本のタイムリーなどで5得点!その裏に東が連続四球からのマギースリーランで失点も立ち直って5.1回3失点で初勝利!代走宮本の初盗塁で貴重な追加点!大和が好守連発!
1 4/13 中日 6-5 横浜 石田(1-2) 宮崎が先制ソロ!3回裏に一走の倉本がそれほど深くないセンターフライで二塁へタッチアップする好走塁!倉本のエラーから勝ち越し許すも、7回裏に倉本、大和のタイムリーで追いつくと、なおも一死一、三塁からロペスの内野ゴロで勝ち越し!登板過多の山崎に代わって井納が抑えでセーブ!
1 4/14 中日 2-0 横浜 バリオス(2-1) バリオスが6.0回を6安打、2四球で無失点!筒香が先制ソロ!ロペスが中押しソロ!エスコバー、パットン、山崎がパーフェクトリリーフで完封リレー!試合時間は2時間13分!
1 4/15 中日 6-1 横浜 京山(3-0) 京山が5.2回をアルモンテの3安打のみに抑えて球団史上初のデビューから3戦3勝!宮崎が先制の2点タイムリーツーベース!大和が犠飛にツーベースで追加点演出!筒香がダメ押しの2点タイムリー!17年ぶりの8連勝!
2 4/17 巨人 2-3 新潟 エスコバー(0-1) 故郷凱旋の飯塚が5回まで1失点も、6回表二死一塁でリリーフしたエスコバーが亀井に逆転弾を浴びる。打線は3回までに5安打集中で2得点も、4回以降は元同僚の山口に完璧に封じ込まれて14三振で17者連続凡退…
2 4/19 巨人 5-0 横浜 東(2-1) 初回に二死から宮崎、嶺井、桑原のタイムリーで3得点!東が危なげのないピッチングで試合を作ると、8回表一死一、二塁で降板もパットンが好リリーフ!8回裏に嶺井の2点タイムリーで試合を決める!
1 4/21 ヤクルト 6-5 神宮 パットン(1-0) バリオスが2球連続の暴投を記録するなど3回5失点KOも、三嶋が筒香の好守にも助かられて3イニングを無失点の好リリーフ!大和のタイムリーやロペスのソロで追い上げると、8回表に大和が痛恨の牽制アウトも、9回表に代打中川が同点タイムリー!10回表に筒香が勝ち越しソロ!リリーフ陣が7回を無失点!
1 4/22 ヤクルト 2-6 神宮 ウィーランド(0-1) 故障から復帰のウィーランドが5回まで3安打無四球の好投も5回裏に二死二塁からバレンティンに先制ツーランを被弾。5回一死までノーヒットという圧巻のピッチングを見せた由規に封じ込まれた打線は7回裏に無死一、三塁のチャンスも倉本が併殺、8回裏には4点を追加されて敗戦…。
2 4/24 広島 2-7 横浜 今永(0-1) 復帰登板の今永がいきなり初回に4安打1四球を集中されて2点を失うと、5回表には自らのエラーなどで追加点を奪われると、二死満塁からセンターフライを神里が落球…。神里は6回裏のチャンスでも走塁ミス…
2 4/25 広島 5-11 横浜 京山(3-1) 初回にロペスが逆転ツーランも、京山が制球に苦しんで2回途中7失点KO…。梶谷が復帰後初本塁打!宮本が初本塁打!宮崎が3安打!
2 4/26 広島 3-4 横浜 山崎(0-1) 東が初回に3失点も、2回表の無死一、三塁でクリーンナップを抑えると、そこから18者連続凡退を記録し、11奪三振!打線も初スタメンの宮本のソロなどで同点に追いついたが、勝ち越し機を逃すと、8回表のピンチは東が大歓声に応える好投で乗り切ったが、9回表に山崎が代打エルドレッドに勝ち越し弾を被弾…
2 4/28 中日 6-1 ナゴヤD 井納(2-0) 初回にロペスのタイムリーで先制も、2回表から小笠原に18者連続凡退に抑え込まれる。7回裏のピンチを中日の走塁ミスで切り抜けると、8回表に筒香の満塁走者一掃とロペスのツーランで競り勝ち!
2 4/29 中日 4-2 ナゴヤD 三嶋(2-0) ガルシアに抑え込まれてゼロ更新も、大島のソロで先制を許した6回裏になおも続いた無死満塁でアルモンテの走塁ミスのスキを突く嶺井の好判断で6-2-5の併殺!8回表にブレイク中の鈴木を攻めてロペスが同点の2点タイムリーツーベース!その裏に無死満塁もピンチもエスコバーの連続三振などで切り抜けると10回表に筒香が勝ち越しツーラン!
3 4/30 中日 1-3 ナゴヤD 飯塚(0-2) 飯塚が制球に苦しんで初回に3失点も立ち直って5回3失点でまとめる。打線が乱調の松坂を打ち崩せず6回3安打8四死球で1得点。そのまま逃げ切られて松坂が4241日ぶりの白星。
月日 勝敗 相手 スコア 球場 責任投手 5月:10勝10敗2分
3 5/1 阪神 1-7 甲子園 今永(0-2) 今永が初回に3失点、立ち直ったかに思われたが4回裏にもピッチャー秋山のタイムリーなどで3点を追加されて完敗…。9回表に筒香の犠飛で秋山の完封を阻止!
4 5/3 阪神 2-4 甲子園 東(2-2) 初回にロペスのタイムリーで先制も、好投を続けていた東が5回裏にメッセンジャーのヒットからピンチを作り上本に逆転の2点タイムリーツーベースを浴びる。7本のツーベースを放つもわずか2得点…7回裏には三嶋も上本に2点タイムリーを打たれて4位転落…
3 5/4 巨人 0-0 横浜 4回表のピンチで宮本が転倒も起き上がってキャッチする珍プレー、菅野に8回2安打1四球と完璧に抑え込まれたが、石田が6.0回2安打2四球。10回表の無死二塁を切り抜けると、11回表にはゲレーロの意表を突く二盗でピンチを背負ったが三盗を刺す。12回表にも無死一、二塁もバントミスなどで切り抜け、12回裏には二死からの連打でチャンスを作ったが倉本がセカンドゴロに倒れて13年ぶりの0-0の引き分け。
4 5/5 巨人 3-8 横浜 ウィーランド(0-2) ウィーランドが2回表に自らのミスもあって3失点、3回表には好守を見せた大和が直後に飛球を落球した事をきっかけに宮崎の拙守もあって大量失点…、桑原、ロペス、神里がソロを放つも完敗…
4 5/6 巨人 12-8 横浜 京山(4-1) 一軍昇格のソトが2番スタメンで初打席で先制タイムリー!ロペスのツーランがリプレイ検証でファウルとなるも、打ち直しの初球でツーラン!ソトが第2打席でホームラン!大和が3打席連続長打!ロペスが4安打!強風の影響もあって両チーム計長打15本の乱打戦を制する!
4 5/9 広島 1-1 マツダ 序盤からチャンスの連続で全てシングルの13安打に4四球も拙攻と広島の好守でゼロ更新。東が好投も5回裏に倉本の拙守で先制許す…。だが倉本は9回裏二死一、二塁から同点タイムリーを放つなど4打数4安打1四球!リリーフ7人が全員1イニングを無失点で引き分けに持ち込む!
4 5/11 ヤクルト 3-7 横浜 石田(1-3) 石田が初回にバレンティンにツーラン、3回表に山田にソロを被弾…。序盤は拙攻もソロのソロで追い上げると、7回裏にソトの2点タイムリーで1点差に!だが9回表にパットンが雄平に走者一掃を浴びて突き放される…
4 5/12 ヤクルト 5-6 横浜 砂田(0-1) 復帰登板の濱口が初回に3点を喫するなど5回5失点…。4回裏にソトのヒットから連打が繋がりロペスが起死回生の同点スリーラン!宮崎が勝ち越しソロ!大和のタイムリーも飛び出してイニング5得点!その後は決め手を欠くと11回表に砂田の押し出しを含む3四球と大和のエラーで勝ち越し許す…
4 5/13 ヤクルト 10-3 横浜 三上(1-0) 京山が初回に先頭から3者連続四球を与えるなど初回3失点…。1回裏に筒香のタイムリーと宮崎のツーランで同点!3回裏にロペスが勝ち越しツーラン!5回裏に柴田がツーランを効果的に加点!5回途中7四球でKOも三上が好リリーフ!豪雨の中で二桁得点!
4 5/15 阪神 1-2 甲子園 飯塚(0-3) 飯塚が5回まで無失点の好投も6回裏にピンチを招き降板すると、代わったエスコバーが先制打を許す…。打線は2併殺などでゼロ更新、9回表に代打桑原がメッセンジャーの完封を阻止するソロ!
4 5/16 阪神 5-0 甲子園 東(3-2) 東が3安打3四球で初完封!ロペスが先制打を含むタイムリー3本!ソトがソロ!スタメン抜擢の田中浩がタイムリーを含む2安打!
3 5/17 阪神 6-3 甲子園 平良(1-0) 同年初登板の平良が5.1回を4安打、1四球で1失点&打っても2安打!宮崎が先制弾!ソトが勝ち越しタイムリー!大和が拙守も一死満塁のピンチで前進守備にもかかわらず二塁へ送球して併殺を完成!ロペスが2本塁打&好守!
4 5/18 巨人 3-6 東京D 石田(1-4) 29イニング連続無失点中の菅野から筒香が先制ツーランも、その裏に石田が坂本に逆転スリーランを被弾…。1番起用の梶谷が同点弾も、その裏に菅野に初本塁打となる勝ち越し弾を許す…
3 5/19 巨人 5-1 東京D エスコバー(1-1) 初回に筒香が先制ツーラン!濱口が足の負傷で4回1失点で降板…。坂本の好守などで追加点を阻止されるも、リリーフ陣が粘って試合を作ると、7回表にロペスの犠飛、9回表に宮崎の2点タイムリーで快勝!
3 5/20 巨人 10-2 東京D ウィーランド(1-2) 筒香が初回に3試合連続先制ツーラン!第2打席でソロ!梶谷が中押しツーラン!ロペスがソロ!9回表には筒香が3連戦5本塁打目となるソロ!宮崎もソロでチーム6本塁打!
3 5/22 中日 0-8 横浜 飯塚(0-4) ビシエドの先制ソロ、大島の2打席連発などで飯塚が5回4失点KO…。打線は3回裏に飯塚のツーベースで作った無死二塁を逃すと、そのまま40歳山井に4安打完封を喫して完敗…
3 5/24 中日 3-2 横浜 東(4-2) 初回の宮崎のミスを梶谷がファインプレーで救ったが、続く平田に先制打を許す。大島にまさかの2試合連発を喫するも、3回裏にロペスが同点ツーラン!続く筒香が球団史上最年少150本塁打となる勝ち越し弾!東が粘って6回を自責1に抑えるとエスコバー、三上、山崎と繋いで逃げ切り!
2 5/25 ヤクルト 14-5 神宮 三嶋(3-0) 宮崎が先制打を含む2安打!梶谷が2本塁打を含む5安打!ソトが4安打!筒香が4の4!ロペスも2安打で1番から5番で17安打11打点!大量援護を受けながら石田が5回途中で降板も三嶋が好投!
2 5/26 ヤクルト 1-5 神宮 三上(1-1) 濱口が6回途中1失点の粘投!宮崎が先制ソロも、前日に爆発した打線が散発の4安打。7回裏に三上が打ち込まれて競り負け…
3 5/27 ヤクルト 3-5 神宮 平良(1-1) 初回に筒香の幸運なタイムリーで先制も、中村のソロとバッテリーミスなどで逆転許す…。5回表にソトのタイムリーなどで逆転も、その裏に敬遠でバレンテイン勝負も裏目に出て逆転タイムリーを喫する…
2 5/29 楽天 9-2 横浜 ウィーランド(2-2) ウィーランドが8回途中2失点!高城が先制に繋がるツーベースに犠飛!宮崎が勝ち越し打を含む2安打2敬遠!ロペスが負傷交代も、代わった桑原がスーパーキャッチ!
2 5/31 楽天 4-3 横浜 山崎(1-1) 好投の楽天・岸から6回裏に宮崎が逆転ツーランも、2度打球を受けながら気迫のピッチングを続けてきた東が7回表に同点に追いつかれると、8回表に田中に勝ち越しソロを被弾と粘れず。神里のファインキャッチで追加点を阻止すると、9回裏二死に完投目前の岸から筒香が起死回生の同点弾!10回裏に山下が大号泣のサヨナラヒット!
月日 勝敗 相手 スコア 球場 責任投手 6月:9勝15敗
2 6/1 ソフトバンク 2-6 福岡D 今永(0-3) 13打数0安打の佐野が5番抜擢に応えて先制ソロを含む2安打も、今永が2回裏に2本塁打で逆転を許すと、3回裏にも柳田の特大ツーランを喫して3回6失点KO…。リリーフ陣が好投も追い上げならず。
2 6/2 ソフトバンク 4-5 福岡D エスコバー(1-2) 筒香の先制ソロ、神里のタイムリー、宮崎のソロなどで加点、濱口が粘投で6回途中2失点も、エスコバーが誤算で上林のツーランなどで逆転許す…。8回表に筒香のタイムリーで1点を返したが、なおも続いた二死満塁で代打山下が凡退…
2 6/3 ソフトバンク 5-7 福岡D 石田(1-5) 初回に筒香が先制ツーランも、石田がその裏に追いつかれると、2回裏に勝ち越し、3回裏に松田、上林の本塁打と打ち込まれて3回途中6失点KO…。国吉が試合を作ると、4回表に柴田のソロと神里のツーランで追い上げも、松田のソロで突き放されて惜敗…。
2 6/5 西武 1-8 横浜 ウィーランド(2-3) 3回裏に宮崎の内野ゴロで追いつくも、4回表に筒香の拙守もあって勝ち越し点を奪われると、中盤以降は浅村の2本塁打などの本塁打攻勢で大敗…借金2で2位の怪…
4 6/7 西武 7-9 横浜 京山(4-2) 京山が初回に栗山のスリーランを被弾するなど4回4失点KO、ソトが25打席ぶりのヒットとなるツーランで追い上げると、浅村、山川の本塁打で突き放されたが、ソトの満塁弾で1点差に迫って大きく盛り上がったが不運な追加点も奪われて届かず。
3 6/8 日本ハム 5-2 横浜 東(5-2) 東が6回を3安打、2四球、9奪三振で1失点!宮崎が逆転ツーラン!東の代打で登場した28歳の誕生日中川が2点タイムリー!佐野がダメ押し弾!
3 6/9 日本ハム 4-3 横浜 エスコバー(1-0) ソトが同点タイムリー!筒香のタイムリー&神里の好走塁で2点の勝ち越しも、濱口が粘れず6回に近藤、中田に2者連発を浴びて追いつかれる。7回裏に神里が4打数4安打となるタイムリーツーベースを放って勝ち越し!リリーフ陣が4回を無失点!
6/10 日本ハム 6-3 横浜 今永(1-3) 豪雨の中で今永が初回に四球と暴投、味方の拙守などで先取点を許すも、相手のミスで追いつくと3回裏に筒香が勝ち越しスリーラン!5回表に近藤のツーランで1点差に迫られたが、その裏に神里が突き放すツーラン!5回終了時点で雨天コールド!
4 6/12 ロッテ 0-3 千葉マ ウィーランド(2-4) ウィーランドが3回までにホームランを含む7安打を浴びるも粘って2点に抑えるなど、7回を10安打で3失点に抑えて試合を作ったが、打線が石川に封じ込まれて完封負け…。宮崎が2度の好機に凡退。試合前の練習で大和が打球を頭部に受けて緊急搬送…
4 6/13 ロッテ 1-6 千葉マ バリオス(2-2) 佐野が同点ソロも、宮崎の拙守から勝ち越しを許すと、5回裏にバリオスが粘れず5回4失点…。リリーフ陣も打ち込まれて完敗…
3 6/14 ロッテ 4-1 千葉マ パットン(2-0) 特別ゲストの習志野高の吹奏楽部がロッテの応援を行うという事で超満員。試合は平良が5回途中で6安打、4四球ながら宮崎の好守や佐野のバックホームなどもあって1失点で粘ったが、打線が拙攻続き。リリーフ陣の好投で試合を作ると7回表に代打山下が同点打!11回表に復帰の大和が決勝タイムリー!
5 6/15 オリックス 3-7 京セラD 東(5-3) 東が初回に4失点を喫するなど6回途中7失点KO…。筒香故障で1〜4番が不在も終盤に中川の移籍後初本塁打などで追い上げを見せて、0対7から9回表にホームランで同点まで追い詰めたが届かず…
3 6/16 オリックス 1-0 京セラD 三嶋(4-0) 濱口が7回を2安打無失点の好投!大和が好守!主力を欠く打線はディクソンに封じ込まれるなど10回まで2安打、1四球と手も足も出なかったが、リリーフ陣が踏ん張って繋いだ11回表に神里が決勝のタイムリースリーベース!
4 6/17 オリックス 1-7 京セラD 今永(1-4) 今永が粘り切れず7回途中6失点…。主力を欠く打線は田嶋からチャンスすら作れず宮崎のソロのみで完敗…。7回裏にはオリックスがイニング3三塁打
2 6/18 西武 4-2 横浜 飯塚(1-4) 故障者続出でチャンスを貰った飯塚が5回で5安打、5四球ながら4併殺で粘って1失点!宮崎が先制2ランにソロ!大和がファインキャッチ!中継ぎ陣も好投を見せて快勝!
2 6/19 楽天 1-7 横浜 バリオス(2-3) バリオスが5回3失点。神里が追撃のタイムリーも、代打筒香が併殺打…。武藤も打ち込まれて大敗…楽天の田中が3本の内野安打を含む4安打
3 6/22 中日 3-4 ナゴヤD 三嶋(4-1) 石田が2回裏に3失点も立ち直って7回3失点!山下が初本塁打!復帰の筒香が2安打1四球!9回表に代打中川が起死回生の同点弾!10回裏のピンチは切り抜けたが、11回裏に三上がサヨナラ押し出し…
4 6/23 中日 3-5 ナゴヤD 東(5-4) 復帰のソトが先制打とソロを含む4打数4安打も筒香、宮崎がブレーキ、東が中日の走塁ミスなどもあって5回までは1失点も6回裏に打ち込まれて降板、代わった三嶋が代打モヤに走者を一掃されて逆転負け…
3 6/24 中日 6-1 ナゴヤD パットン(3-0) 濱口が6回を6安打、2四球で無失点!打線は序盤に拙攻も6回表に筒香が先制ソロ!8回裏にパットンが打ち込まれて追いつかれるも、9回表に関根の走者一掃のスリーベースなど6者連続出塁!
4 6/26 阪神 0-4 横浜 バリオス(2-4) バリオスが6回一死まで完全投球も、7回表に先頭打者にヒットを打たれた所で85球被安打2無四球で継投も、エスコバーが打たれてピンチになると、中川が痛恨の落球を犯した直後に陽川に先制のスリーランを被弾…7安打を放つもメッセンジャーの要所を抑え込まれて完封負け…
5 6/27 阪神 6-16 横浜 飯塚(1-5) 飯塚が相手投手藤浪が乗り移ったかのような初回5四球の大乱調…。3回裏に6安打を集中して宮崎のスリーランで大逆転も、4回表に嶺井のバント処理ミスでピンチを招くと、その直後に福留に逆転スリーランを被弾…。筒香、大和、柴田が好守を見せたが終盤にはリリーフ陣が失点を重ねて大敗…。阪神が史上13度目の9二塁打。
5 6/28 阪神 2-3 横浜 山崎(1-2) 初回に阪神のミス連発で先制も、4回表に好投の今永がリプレー検証で長い間が開いた直後の初球でタイムリーを打たれて追いつかれると、北條の飛球を柴田と神里がお見合いして勝ち越し許す…。桑原が同点弾も9回表に山崎が自らの悪送球で勝ち越し許す…。阪神の能見が100勝。
4 6/19 広島 5-4 横浜 山崎(2-2) 石田が序盤に失点も立ち直って7回4失点。復帰戦のロペスが追撃ソロ!敗色濃厚の8回裏に神里が起死回生の同点スリーラン!9回表に山崎が一死満塁のピンチも菊池、丸を打ち取る!9回裏に佐野がサヨナラタイムリーツーベース!
4 6/30 広島 2-1 横浜 東(6-4) 東が足をつって降板も6回1を4安打、3四球で1失点!序盤の好機は逃したが6回裏に筒香が好投の野村から逆転ツーラン!三嶋が好リリーフ!広島の丸が1000安打。
月日 勝敗 相手 スコア 球場 責任投手 7月:9勝11敗
5 7/1 広島 1-15 横浜 濱口(0-1) 筒香が同点ソロも、濱口が3回表にセパ分裂後初となる71年ぶりの4者連続押し出しを含むイニング7四死球、被安打1で5失点…。リリーフも打ち込まれて19被安打で大敗…
5 7/3 巨人 5-6 東京D 田中健(0-1) 柴田が先制ツーラン!前回の登板に続いて5回まで完全投球のバリオスが6回裏に坂本のツーランで追いつかれる…。その直後に桑原と外のタイムリーで勝ち越しも、その裏にリリーフ陣が打ち込まれてイニング4失点…8回表に1点を返し、なおもチャンスも澤村の危険球退場でスクランブル登板となったマシソンに封じ込まれて惜敗…
5 7/4 巨人 8-4 東京D ウィーランド(3-4) 2回表に4三振を記録も嶺井の降り逃げとウィーランドのツーベースなどで先取点!3回表にソトと嶺井のタイムリーで4点を追加!6回裏には桑原がフェンス際の打球をファインキャッチ!好投のウィーランドが7回裏に追い上げ許すも、パットンが好リリーフ!9回表に戸柱の走者一掃で勝負を決める!
4 7/5 巨人 6-4 東京D 今永(2-4) 初回に桑原のツーベースから先制!序盤は制球に苦しんだ今永が四球がらみで追いつかれたが、その直後に戸柱が勝ち越しソロ!乙坂の併殺崩れの間山今永の犠飛で渋く追加点をあげると、8回裏にピンチを背負ったが砂田が好リリーフ!桑原が4安打!
2 7/8 阪神 1-0 甲子園 井納(3-0) 先発復帰の井納が5.2回を無失点!桑原が先制に繋がるツーベースを含む2安打&守っては9回裏にダイビングキャッチ!砂田-三上-パットン-山崎と繋いで完封!
2 7/9 中日 5-4 横浜 石田(2-5) 宮崎が先制ソロ!ソトが場外ソロ!バリオスが粘って5回2失点!リリーフ登板の石田が40歳の荒木に代打勝ち越し弾を被弾も、7回裏に代打佐野が起死回生の同点弾!ソトが勝ち越し打!
3 7/10 中日 8-13 横浜 ウィーランド(3-5) ウィーランドが今季初本塁打を含む2打数2安打も、6回途中9失点KO…、4対11出迎えた6回裏に5安打集中で4点を返すも、7回表に須田が京田にツーランを喫して突き放される。中日のビシエドが満塁弾を含む2本塁打。
4 7/11 中日 1-2 横浜 今永(2-5) 今永が伏兵京田に先制ツーランを被弾も7回2失点!打線は桑原のソロで追い上げも、6四死球で貰ったチャンスをバントミスや三振ゲッツーなどで生かせず…

オールスターブレイク
セ0勝2敗
筒香、宮崎が敢闘選手賞
4 7/16 ヤクルト 2-5 横浜 山崎(2-3) 先発のバリオスが打球を受けて2回表に降板、緊急登板の武藤が3イニングを抑えると、6回裏に倉本が好投の小川から先制ソロ!リリーフ陣が必死につないで9回を迎えるも、不運な内野安打とセカンドベースに当たるツーベースなどで追いつかれると、無死満塁からサードゴロに打ち取ったが宮崎がサードベースを踏めず併殺を逃すと、次打者に勝ち越し打を許す…
4 7/17 ヤクルト 0-6 横浜 濱口(0-2) 濱口が初回に4安打を集中されて3失点、立ち直って6回まで追加点は阻止するも、打線がブキャナンに抑え込まれてゼロ更新。桑原が不好守連発の2安打も、加賀がバレンティンにソロを被弾するなど3失点で勝負あり…
3 7/18 ヤクルト 7-2 横浜 ウィーランド(4-5) 初回にソトが先制タイムリー!ウィーランドが6回までを2安打、1四球とほぼ完ぺきに抑えると、6回裏に二番手の星を打ち込んでソト、筒香の連続ソロに伊藤の2点タイムリーツーベースなどでイニング5得点!
3 7/20 阪神 10-3 横浜 東(7-4) 東が初回に北條のソロで先制を許すも5.1回2安打、3四球で1失点!桑原が初回に先頭打者本塁打!2回裏にはタイムリー&盗塁!4回裏にはスリーベース!四球を挟んで8回裏にツーベースで史上67人目のサイクルヒット!伊藤が移籍後初本塁打!
3 7/21 阪神 5-7 横浜 石田(2-6) 2回裏にロペスが復帰第2戦で逆転ツーランも、3回表に石田が骨折が完治していない糸井に勝ち越しスリーラン、ロサリオの2打席連発などでイニング5失点…。リリーフが粘り、ソトのソロや桑原、筒香のタイムリーで追い上げも、8回裏一死二、三塁を逃して届かず…
5 7/22 阪神 7-11 横浜 今永(2-6) 1回裏にセカンドでスタメンのソトが同点ソロも、今永が3イニング連続失点で3回5失点KO…。リリーフ陣も打ち込まれて大敗コースも、9回裏に控え選手が繋がって4点を返しスタンドを盛り上げる。
5 7/24 中日 4-11 浜松 井納(3-1) 梶谷が先制スリーランも、井納が不運もあって3回裏にイニング5失点…。続投の4回裏も打ち込まれて8失点KO…拙守も連発…筒香がソロで通算500打点!
5 7/25 中日 4-3 ナゴヤD 濱口(1-2) ロペスが先制タイムリー!濱口が毎回のようにピンチを背負いながらも6回2失点!5回表にソトが逆転スリーラン!宮崎、石川が好守!
4 7/26 中日 5-4 ナゴヤD 田中(1-1) ソトが先制ツーラン&2打席連発となるソロ!柴田が2点タイムリー!大量援護を受けた平良が4回裏にソトのエラーもあって3点を返されると、5回裏にも失点して4.2回で降板。田中が好リリーフ!救援陣が4.1回を無失点!
4 7/27 広島 1-10 マツダ ウィーランド(4-6) ウィーランドが初回に連続四球から先制を許すと、3回裏にはバティスタに満塁ホームランを被弾…。7回表にソトのタイムリーで1点を返したが、その裏に武藤がピッチャーへの押し出しを含む5四死球を出し、田中には満塁ホームランを被弾…
4 7/28 広島 9-1 マツダ 京山(5-2) 久々の一軍登板となった京山が5四球を出すも、柴田の拙守で招いた一死満塁で鈴木から空振り三振を奪うなど5.2回を被安打1に抑える!ソトが逆転ツーラン!筒香のタイムリーと倉本の犠飛で中押し、終盤にも得点を重ねて快勝!
4 7/31 巨人 0-6 横浜 井納(3-2) 井納が7回まで投げるも、吉川のスリーランなどで2回表までに5失点…。桑原が好守に2安打を放つも、内海に6安打完封を喫する…。スターナイト初戦は完敗…
月日 勝敗 相手 スコア 球場 責任投手 8月:勝敗
4 8/1 巨人 1-7 横浜 濱口(1-3) 2回裏に濱口が同点タイムリーも、4回表に岡本のスリーランで勝ち越しを許すと、打線が吉川に封じ込まれて完敗…。梶谷が死球を受けて負傷交代…
5 8/2 巨人 2-3 横浜 ウィーランド(4-7) ウィーランドが7回3失点に抑えるも、打線が初対戦のメルセデスに抑え込まれて6回途中までノーヒットで1四球のみ…、6回裏一死から柴田が初ヒットを放つと続く桑原がツーランを放って1点差に追い上げるも、7回裏の先頭打者出塁を生かせずメルセデスに3安打完投を許してスターナイト3連敗…
5 8/3 広島 7-6 横浜 藤岡(1-0) 東が5.2回を2失点!3回裏に野村を打ち込んで逆転!7回表に丸のソロで追いつかれるが、その裏に筒香のタイムリーと宮崎のツーランで勝ち越し!9回表に山崎が4安打を集中されて3点差を追いつかれるも、11回裏に代打ウィーランドが四球で繋ぐと倉本がサヨナラヒット!
6 8/4 広島 2-4 横浜 京山(5-3) 京山が2回までに丸のツーランなどで4失点…。宮崎のソロで1点を返すと、中盤以降は立ち直った京山とリリーフ陣の好投で広島打線を抑えたが、9回裏に宮崎がタイムリーを放つも反撃遅く…
6 8/5 広島 5-6 横浜 山崎(2-4) 今永が5回3失点KO…。5回裏に筒香、宮崎のタイムリーで追いつくも、その直後に安部のソロで勝ち越し許す。9回裏にロペスの起死回生のタイムリーなどで2点差を追いつくも、10回表に併殺崩れの間に勝ち越しを許す…
5 8/7 ヤクルト 4-1 神宮 平良(2-1) 平良が負傷降板も5.0回を4安打、2四球で無失点!ソトが値千金の先制弾!7回表にロペス、筒香のタイムリーで加点して快勝!山崎が意地のセーブ!
5 8/9 ヤクルト 3-11 神宮 ウィーランド(4-8) 3回表にロペス、筒香のタイムリーで先制も、その裏にウィーランドが山田と雄平の本塁打などで5失点…、その後も打ち込まれて5回途中7失点KO、宮崎がソロも大敗…
5 8/10 阪神 1-3 横浜 東(7-5) 東がメッセンジャーのタイムリーなどで序盤に3失点…打線は拙攻続きでゼロ更新…。立ち直った東が試合作るも、ロペスが好機で凡退。宮崎がソロを放つも反撃遅く。メッセンジャーに6戦6敗…
5 8/11 阪神 3-8 横浜 濱口(1-4) 濱口が2回表に梅野に痛恨のツーランを被弾、3回表には自らのベースカバーの遅れから失点して2.2回4失点KO…。大和の2点タイムリーで追い上げるもエスコバーが打ち込まれて大敗…
5 8/12 阪神 12-5 横浜 今永(3-6) 今永が初回に糸井のツーランで先制許すも、2回裏に大和のタイムリーと石川の12球粘っての押し出し四球で同点に追いつく!ソトの勝ち越し弾&場外弾、大和の4安打、筒香の久々のソロなど17安打で大量得点を奪って大勝!
5 8/14 中日 6-5 ナゴヤD 三嶋(5-1) 平良がビシエドの先制弾などで4失点も立ち直って5回を投げ切る。3回表にソトの同点弾、7回表にロペスが同点タイムリー、9回表に伊藤が押し出し四球と三度追いつき、倉本が決勝タイムリー!9回裏には久々登板の山崎がピンチも粘り切る!
5 8/15 中日 1-5 ナゴヤD 石田(2-7) 初回に1番抜擢の荒波が四球で出塁も二盗失敗で流れ掴めず…。久々登板の石田が3回までに4失点…荒波がスライディングキャッチで追加点を阻止するも、打線がロペス、宮崎が共に2安打を放ったのみと小熊に封じ込まれて完敗…
月日 勝敗 相手 スコア 球場 責任投手 9月:勝敗
月日 勝敗 相手 スコア 球場 責任投手 10月:勝敗
月日 勝敗 相手 スコア 球場 責任投手 通算:勝敗
<<前年 18年:全試合
18s All Games





 
安打
本塁打
打点
盗塁
犠打
打率
試合
三振
併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
盗塁死

三振

併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
et cetera

安打
二塁打
三塁打
本塁打
打点
盗塁
三振
併殺
盗塁死
勝利
セーブ
奪三振
完投
完封
敗戦
被安打
被本塁打
Average Record
打率
防御率
奪三振率
三振率
被本塁打率
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
日米通算 球団在籍選手
打者あ
打者か
打者さ
打者た
打者な
打者は
打者まや
打者らわ
投手あ
投手か
投手さ
投手た
投手な
投手は
投手まや
投手らわ
et cetera
大洋ホエールズ
横浜大洋ホエールズ
横浜ベイスターズ
全選手一覧
監督
その他

打者タイトル
投手タイトル
MVP
新人王
沢村賞
カムバック

et cetera
ベストナイン
ゴールデングラブ
サイクルヒット
ノーヒットノーラン
日本記録
球団記録
ALL
50S
60S
70S
80S
90S
00S
Team Record
巨人
阪神
中日
広島
ヤクルト
松竹&
西日本

ALL
勝利
敗戦
打率
本塁打
三振


65年
66年1次
66年2次
67年
68年