サイトマップ リンク
ベイスターズ記録あと何?

サイト内検索>
ホーム ニュース 通算記録 シーズン記録 日本記録 世界記録 選手名鑑 タイトル 球団歴史 ドラフト
安打
本塁打
打点
盗塁
犠打
打率
試合
三振
併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
盗塁死

三振

併殺
勝利
奪三振
セーブ
登板
敗戦
被本塁打
et cetera
7283本塁打8487被本塁打91サヨナラ本塁打今日は何の日?動画
ベイスターズ通算記録

■>安打
■>二塁打
■>三塁打
■>本塁打
■>打点
■>盗塁
■>三振
■>併殺打

■>勝利
■>敗戦
■>セーブ
■>奪三振
■>完投
■>完封
■>登板
■>被本塁打
■>投手ヒット

 
 
 
 
 
 
 
Drive Your Dreams. TOYOTA

1

2

3

4

5

6

7

8

9

R

H

E

今永が月間4勝目!!
筒香が先制弾!須田が好救援!
球団史上8度目の月間15勝!

RYOAI
B
S
O





4



6



3



5



9



7



8



2



1








6



8



7



4



3



9



2



5



1




三浦 石川 梶谷 久保 筒香 モスコーソ



GOOD NEWS
今永、球団新人54年ぶり月間4勝!<5/29>報知
5月左腕先発試合10戦10勝<5/29>ニッカン
15勝4敗1分で借金完済<5/29>スポニチ
球団史上7度目の二ケタ借金完済<5/29>ニッカン
今永、毎朝のバント練習<5/29>報知
今永、石田と投球論を議論<5/29>サンスポ
6連勝、Aクラス浮上<5/29>ニッカン
筒香3安打「背負いすぎないように」<5/29>スポニチ
”お見事”救援陣<5/29>スポニチ
ラミ「ここまで長い道のりだった」<5/29>ニッカン
ラミ「チーム一丸」<5/28>時事通信
須田「絶対に抑えてやろうと」<5/28>サンスポ
勝率5割復帰にファン大歓声<5/28>スポニチ
今永、好リリーフ須田に「感謝」<5/28>ニッカン
月間MVPは石田、今永?<5/28>BASEBALLKING
筒香が先制2ラン「今永のために」<5/28>ニッカン
打撃飛躍の倉本、走守も磨く<5/28>朝日
桑原手記<5/28>毎日
助っ人らしくなさがウリ?<5/28>BASEBALLKING
エリアン、内外野を守れる両打ち<5/28>報知
BAD NEWS
モスコーソ、5回1/3を5失点<5/24>デイリー
安部、近日中にトミー・ジョン手術へ<5/24>報知
つば九郎、DB選手を疲れさせよう<5/23>スポニチ
山口が国内FA権取得<5/21>ニッカン
キヨシ、罰金自腹に恨み節も…<5/21>スポニチ
最下位脱出ならず…<5/21>サンスポ
井納、山田に5球連続フォークも<5/21>スポニチ
ラミ「井納は悪くない」<5/20>ニッカン
井納、ヤクルト戦7連敗<5/20>デイリー
井納「あっちの方が上だった」<5/20>スポニチ
戸柱「投手だけの責任ではない」<5/20>サンスポ
熊原「しっかり抑えないと」<5/20>サンスポ
佐々木の記録が田島に抜かれる<5/19>スポニチ
佐々木の記録が田島に並ばれる<5/17>ニッカン
山口6回4失点、被弾「悔やまれます」<5/15>ニッカン
ラミ「ただ1球の失投だった」<5/14>ニッカン
山崎康、痛恨被弾「実力不足」<5/14>サンスポ
ラミ悔やむ…山下幸まさかの失策<5/14>デイリー
”13日の金曜日”は5連敗<5/14>スポニチ
ラミ、敗戦に目真っ赤<5/13>サンスポ

ニュース
NumberWeb
Yahoo!プロ野球速報
TBSラジオ試合速報
TBSラジオ横浜個人成績
デイリーベイスターズ
横浜スタジアム天気
オフィシャルサイト
公式サイト
石川 雄洋 三浦 大輔
黒羽根利規 三浦 大輔
梶谷 隆幸 山口 俊
関根 大気 高崎健太郎
渡邊 雄貴 林 昌範
モスコーソ 小林 寛
百瀬 大騎 三嶋 一輝
亀井 塔生 山ア 康晃
赤堀 大智 高橋 尚成
岡島 秀樹 土屋 健二
坪井 智哉 佐々木主浩
金城 龍彦 斎藤 隆
中村 紀洋 菊地 和正
相川 亮二 冨田 康祐
内川 聖一 森本 稀哲
村田 修一 木村 昌吾
藤田 一也 大家 友和
入来 祐作 盛田 幸妃
石井 琢朗 藤井 秀悟
波留 敏夫 江尻慎太郎
高木 豊 ブランドン
河野 友軌 クルーン
大西 宏明 山本 省吾
古木 克明 白井 一幸
小関 竜也 OH!ベイ
ベイスたん 南 隼人
フェイスブック こもりすみえ
公式動画 ケチャップ
ハマスタ diana


























































オススメリンク
2000本安打への道
2000本安打に挑戦するバッターたちを応援するサイト<必見!>

2軍も愛する人
のためのHP
みんなのファーム観てある記では連日の二軍試合結果が!

Kazmix World
投手援護率や、月間成績、相手別成績などデータ満載!

EX-BAYSTARS
マスコットやdiana、YYパークの情報満載

ベイの翼で飛べ!!
大洋・横浜に在籍した全選手の個人成績データベースが!



管理人がハマスタにて観戦予定のため更新は夜になります。(今シーズン観戦試合11勝12敗1分)


1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
広島東洋 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1 7 0
横浜DeNA 0 0 0 2 0 0 1 0 X 3 9 1
○今永(4-4)-須田-三上-S山崎康
筒香12号
今永:勝利圏外→128位
筒香:本塁打32位→31位
山崎康:50セーブ達成!奪三振128位→126位
三上:登板78位→77位
ロペス:二塁打85位→82位
関根:盗塁82位→80位
1
先発の今永は田中をセンターフライに打ち取ると、続く菊池には詰まったライト前ヒットを打たれてしまったが、丸をキャッチャーフライに打ち取ると、二盗でピンチは背負ったが新井を見逃し三振に切って取って無失点に抑える。その裏は梶谷が広島先発のルーキー岡田が投じる140キロ台後半のストレート4球で空振り三振に倒れてしまうと、石川が仕掛けたドラッグバントはピッチャーフライとなり、乙坂は見逃し三振と上々の立ち上がりを見せた岡田に三者凡退で打ち取られてしまう。

2
2回表にはエルドレッドをファーストフライ、鈴木をセカンドゴロと難敵を打ち取って二死としたが、続く小窪を四球で歩かせてしまうと、石原にレフトオーバーのツーベースを打たれて二死二、三塁というピンチになってしまったが、ここはピッチャーの岡田を空振り三振に抑えて無失点に抑える。その裏は先頭の筒香はセンターライナーに倒れたが、ロペスがあと50センチでバックスクリーンというツーベースを放ってチャンスを作る!だが倉本がファーストゴロに倒れると、山下もファーストゴロと後続が続かず先取点が奪えない。

3-4
3回表にも一死から菊池に初回のビデオテープのように詰まったライト前ヒットを打たれてしまったが、続く丸をショートゴロ併殺に打ち取ってピンチは招かない!その裏は8番からの打順が三者凡退に打ち取られてしまうと、4回表には二死から鈴木に三塁線を抜かれて二死二塁と今永がこの回もピンチを背負ったが、小窪を空振り三振と今永が粘って無失点に抑える!するとその裏に一死から乙坂が放ったピッチャーゴロを岡田がトンネルしてショート内野安打になると、筒香がライトスタンドにツーランを叩き込んで2点を先制する!

5
先制した直後の5回表は石原をファーストフライ、岡田、田中を連続三振と打順にも助けられて重要なイニングを三者凡退に抑える!その裏には先頭の戸柱がレフト前ヒットで出塁すると、今永はバントミスで追い込まれたが、そこから四球を選んで無死一、二塁というチャンスを貰う!だが梶谷がカウント3−2から見送った外角遠目をストライクと判定されて見逃し三振になってしまうと、石川がサード小飛球、乙坂が空振り三振に倒れて追加点ならず。

6
チャンスを逃した直後の6回表も菊池をレフトフライ、丸を見逃し三振、新井も見逃し三振と制球に苦しんでいた変化球が決まり始めた事もあって上位打線を三者凡退に抑える!その裏には先頭の筒香がセンターオーバーのツーベースを放って無死二塁という絶好のチャンスを作ったが、ロペスが甘い初球を打ち損じて浅いセンターフライに倒れて走者を進める事ができない。すると続く倉本がファーストゴロ、代打下園の四球を挟んで、戸柱がセカンドゴロに倒れて2イニング連続で大きなチャンスを逃してしまう。

7
嫌な流れで迎えた7回表も今永がエルドレッドをセンターフライ、鈴木を空振り三振と二死を取ったが、小窪が放ったボテボテの一塁線上へのピッチャーゴロで今永が悪送球を投じて出塁させてしまう。すると続く代打相澤にライト前ヒットで繋がれて二死一、三塁というピンチを背負ってしまう。ここで代打で起用された松山にライト前へはじき返されて1点差に迫られてしまうと、なおも田中に四球で二死満塁というヒットで逆転のピンチを作ってしまう。この正念場で須田に継投すると、菊池へのカウントは3−2となったが最後は絶妙なコースに制球された変化球で見逃し三振に抑えてリードを守る!

7
追い上げを許した直後の7回裏に先頭の代打関根がセンター前ヒットで出塁すると、梶谷は4打席連続三振となる空振り三振に倒れてしまったが、その間に関根が二盗を成功させて一死二塁というチャンスを作る!続く石川が三遊間へ流し打った打球はサードゴロになってしまったが、続く乙坂がセンターオーバーのツーベースを放って貴重な追加点を上げる!なおも筒香が三遊間へ内野安打を放って二死一、三塁と攻め立てたが、ロペスがファーストゴロに倒れて1点どまり。

8-9
8回表は三上が丸をレフトフライ、新井をセンターフライ、エルドレッドをファーストフライとわずか7球でクリーンアップを三者凡退に抑える連日のパーフェクトリリーフを見せる!その裏を三者凡退で終えると、9回表には山崎康が鈴木のライト前ヒットと小窪への四球で無死一、二塁というピンチを作ってしまったが、続く相澤をバスターなどで追い込むと、なぜか相澤が追い込まれてからもバスターを行い続けて空振り三振に切って取る!すると続く代打安部を空振り三振、田中も空振り三振と三者連続三振で試合を締めて逃げ切った!今永は4連敗からの4連勝!球団史上8回目の月間15勝!
5/15 5/17 5/18 5/20 5/21 5/22 5/24 5/25 5/27 5/28
横5−5神

山口
横7−1巨

モスコーソ
横1−0巨

石田
横3ー6ヤ

井納
横4−1ヤ

今永
横11-3ヤ

山口
横6−5中

モスコーソ
横4−1中

石田
横6−1広

井納
横3−1広

今永
出場選手登録投手成績打撃成績試合日程>>


N
E
X
T
山口:3勝1敗、防御率3.61
V
S
中村恭:0勝0敗、防御率6.30
N
E
X
T
山口:対広島5勝4敗(1連勝中)
対中村恭:3勝0敗
横浜スタジアム 通算1072 勝1161敗76分(今シーズン13勝11敗1分)


1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
巨人 0 0 0 1 1 0 0 4 0 6 12 0
横浜DeNA 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1
●砂田(1-4)-加賀

砂田が8回11安打、2四球で6失点…
わずか1安打で完封負け…
5/12 5/13 5/14 5/15 5/20 5/21 5/22 5/24 5/25 5/26
横4−3楽

久保康
横6−5日

三嶋
横3−0日

ペトリック
横9−5日

三浦
横8−7楽

砂田
横0−6楽

三嶋
横12-8楽

ペトリック
横2−1巨

三浦
横5−4巨

久保康
横0−6巨

砂田
投手成績打撃成績試合日程>>




イチロー
ツーベースで出塁!
ヒット数がMLB31位に!
MLB30位まであと”26安打”
日米通算700盗塁まであと”1盗塁”
今季成績 打率.351、26安打、2盗塁、11得点
MLB通算 2961安打、500盗塁、1359得点

田中 将大
7回をわずか被安打2で無四球!!
今季成績 防御率2.89 、3勝0敗、54奪三振
MLB通算 28勝12敗、334奪三振
5/22 5/23 5/24 5/25 5/27
2安打


4安打
1得点

0安打


0安打
1得点

1安打
1得点

5/5 5/10 5/15 5/21 5/27
8回0点

7奪三振
7回6点

4奪三振
5回4点

7奪三振
7回1点

4奪三振
7回0点

4奪三振


岩隈 久志
大量援護を受けて連勝!
MLB通算50勝!
今季成績 防御率4.33、3勝4敗、48奪三振
MLB通算 50勝29敗、599奪三振

青木 宣親
3試合連続ツーベース!
今季成績 打率.243、41安打、2盗塁、26得点
MLB通算 604安打、83盗塁、292得点
5/3 5/8 5/14 5/20 5/25
7回1点

3奪三振
5回3点

8奪三振
6.1回4点

2奪三振
6回3点

6奪三振
7回3点

4奪三振
5/22 5/23 5/24 5/25 5/27
2安打
2得点

0安打


2安打
1得点

2安打
1得点

1安打




ダルビッシュ
5月28日にメジャー復帰!
今季成績 防御率0.00、0勝0敗、0奪三振
MLB通算 39勝25敗、680奪三振

前田 健太
ノーヒットピッチから一転イニング4失点…
試合は延長17回の末に勝利
今季成績 防御率3.29、3勝3敗、48奪三振





4/28 5/6 5/11 5/16 5/22
6.2回4点

5奪三振
6回2点

7奪三振
5.0回4点

3奪三振
4回4点

5奪三振
5回4点

5奪三振

f
セ・リーグ順位表
広島 28 23 1 -
阪神 25 24 3 2.0
中日 24 24 3 2.5
横浜 24 24 3 2.5
巨人 22 24 3 3.5
ヤクルト 24 28 1 4.5
スケジュール
通算成績
通算 3810 4780 283
ヤクルト 801 849 55
広島 777 866 56
阪神 722 933 49
中日 716 927 64
巨人 656 994 49
松竹 22 32 3
西日 11 9 0
楽天 20 25 2
西武 21 25 1
日ハム 18 28 1
ロッテ 17 29 1
ソフトバンク 15 31 1
オリックス 14 32 1
2016年度対戦成績
ヤクルト 6 5 0
巨人 4 3 1
阪神 3 7 1
広島 6 4 0
中日 5 5 1
ソフトバンク 0 0 0
日本ハム 0 0 0
ロッテ 0 0 0
西武 0 0 0
オリックス 0 0 0
楽天 0 0 0
ホーム入場者数
16年 660,364人
平均 26,415人
ペース 1,901,848人
15年 1,813,800人
14年 1,564,528人
13年 1,425,728人
12年 1,165,933人
11年 1,102,192人
10年 1,209,618人
09年 1,246,967人
08年 1,129,954人
07年 1,231,997人
06年 1,106,511人
05年 976,004人
先発別チーム勝敗
石田 健大 5勝4敗
井納 翔一 5勝5敗
モスコーソ 4勝3敗
今永 昇太 4勝4敗1分
山口 俊 3勝3敗1分
砂田 毅樹 2勝2敗1分
久保 康友 1勝3敗
球団通算
安打 74892 +9
二塁打 12385 +3
三塁打 1347
本塁打 7283 +1
打点 31830 +3
盗塁 5024
三振 52723 +6
併殺打 6411
サヨナラ本 91
勝利 3810 +1
敗戦 4780
セーブ 1135 +1
奪三振 50628 +12
完投 1587
被本塁打 8487
イースタン順位表
楽天 26 17 2 -
巨人 26 17 2 -
ロッテ 26 21 3 2.0
横浜 24 25 1 5.0
日本ハム 20 25 3 7.0
西武 19 25 4 7.5
ヤクルト 17 29 2 10.5
2143勝2260敗176分
各年度全試合
60年98年
14年15年16年
監督・コーチ
ラミレス
小川 博文
木塚 敦志
光山 英和
小池 正晃
有働 克也
進藤 達哉
篠原 貴行
万永 貴司
青山 道雄
島田 直也
永池 恭男
投手
久保 裕也
山口 俊
柿田 裕太
井納 翔一
三嶋 一輝
山崎 康晃
今永 昇太
林 昌範
福地 元春
平田 真吾
大原 慎司
綾部 翔
砂田 毅樹
モスコーソ
小杉 陽太
野川 拓斗
国吉 佑樹
藤岡 好明
田村 丈
熊原 健人
小林 寛
石田 健大
加賀 繁
三浦 大輔
須田 幸太
高崎健太郎
久保 康友
飯塚 悟史
三上 朋也
安部 建輝
田中健二朗
山下 峻
エレラ
長田秀一郎
萬谷 康平
ペトリック
ザガースキー

捕手
黒羽根利規
高城 俊人
西森 将司
亀井 塔生
戸柱 恭孝
嶺井 博希
網谷 圭将

内野手
山崎 憲晴
倉本 寿彦
石川 雄洋
柴田 竜拓
山下 幸輝
エリアン
ロマック
白根 尚貴
山本武白志
ロペス
白崎 浩之
内村 賢介
柳田 殖生
松井飛雄馬
宮崎 敏郎
後藤 武敏
百瀬 大騎

外野手
梶谷 隆幸
筒香 嘉智
乙坂 智
渡邊 雄貴
青柳 昴樹
関根 大気
荒波 翔
井手正太郎
桑原 将志
下園 辰哉
松本啓二朗


安打
二塁打
三塁打
本塁打
打点
盗塁
三振
併殺
盗塁死
勝利
セーブ
奪三振
完投
完封
敗戦
被安打
被本塁打
Average Record
打率
防御率
奪三振率
三振率
被本塁打率
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
SeasonRecord
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
三振
勝利
奪三振
セーブ
日米通算 球団在籍選手
打者あ
打者か
打者さ
打者た
打者な
打者は
打者まや
打者らわ
投手あ
投手か
投手さ
投手た
投手な
投手は
投手まや
投手らわ
et cetera
大洋ホエールズ
横浜大洋ホエールズ
横浜ベイスターズ
全選手一覧
監督
その他

打者タイトル
投手タイトル
MVP
新人王
沢村賞
カムバック
et cetera
ベストナイン
ゴールデングラブ
サイクルヒット
ノーヒットノーラン
日本記録
球団記録
ALL
50S
60S
70S
80S
90S
00S
Team Record
巨人
阪神
中日
広島
ヤクルト
松竹&
西日本

ALL
勝利
敗戦
打率
本塁打
三振


65年
66年1次
66年2次
67年
68年